マイカー

愛車A250のタイヤが破損!タイヤ交換するか否か悩んだ末の結論

2017/08/31

わが愛車、メルセデス・ベンツA250 sport 4matic。先日とあるコインパーキングから出ようと思ったところ…

ガリッ!

…また、やってしまいましたアルミホイールのガリ傷。あーあ、またやっちゃったよと思って後輪を確認したところ、破損していたのはアルミホイールだけではなかったのです。

タイヤのサイド部分が破損

そう、アルミホイールのガリ傷だけではなく、後輪タイヤのサイドが一部剥がれてしまったのです。

駐車していたコインパーキングは値段が安いのですが、とても狭くて入出庫しにくい形状。数百円を気にしてタイヤを破損するなんて最悪な事態です。

さっそく近くのオートバックスへ

で、まずはプロに見てもらおうと実家近くのオートバックスへ。作業服を来た若い店員さんが声をかけてくれ、事情を話してタイヤの状態を見てもらうことに。

「うん、これなら交換する必要はないっすね」

でも、タイヤはリムの部分が一番負担かかるというし、バーストする可能性もある、とネットに書いてあったんだけど。

「タイヤの横から大きな衝撃で傷ついた場合はタイヤの内部のシャフトまでイっちゃってる可能性もああるんすけど、ただのコスリキズなのであれば大丈夫っすよ。この外れかかったゴムも取っちゃって大丈夫なんすけどね。」

「いやあ、気持ち的に取らないで(苦笑)。ほかのタイヤはどう?まだまだ走れる状態ですよね。」

「このタイヤ自体は25000キロぐらいは走れますよ。もうちょっと様子見してはいかがですか。」

ということで、タイヤの取り寄せの納期、工賃、作業時間などとてもハキハキと回答。うーん、多分専門は作業員なんだろうけど、うちの会社の営業でもこんな立派に対応できる社員はあまりいないぞ。

すべてワタシの疑問も悩みも回答してくれたうえ、タイヤ1本で交換した場合の料金と4本まとめて交換した場合の料金を見積書として作成してもらって店舗を後にしました。

いやーすっきりしました。

押し売りされると思ったが

この対応はワタシにとってとても意外な対応でした。

タイヤ交換なんて何回も繰り返してやるものではありません。店舗にしてみたらお客を絶対に逃すまいと破損したタイヤ1本、場合によっては4本まとめての交換を押し売りされるだろう、と確信していたのです。

しかし、実際に話をしてみると目の前の利益よりも、ワタシの言うことに耳を傾け、ユーザー側の立場にたって意見しくれました。このやりとりでワタシの心はこの若い店員にわしづかみされちゃいました(笑)

ディーラーよりも低価格

今回のタイヤ交換についてディーラーに問い合わせたところ、タイヤ本体+取付工賃で1本6万円ほどかかります、とのことでした。一方、オートバックスにお願いした場合は1本44000円程度

ディーラーの営業もいい人で少々まけてくれるとは言っていたものの、今回の価格差では今回はオートバックスに軍配があがりますね(予想はしていたところですが)。

タイヤ交換はオートバックスで(←単純)

また、タイヤ4本まとめて交換する場合は1割引きしてくれるとのこと。あと数年は乗るつもりですし、そう考えると最低1回はタイヤ交換することになるはずです。

ということで今後の方針としてはタイヤ交換は様子見。もう少し走行距離を稼いだうえで、4本タイヤ交換を行うことします。

今後も頼りにしていきたい専門店

今回の件で、営業というものはこういう風にやるんだと若い店員から見せつけられたようで、ワタシ自身、とても新鮮でさわやかな気持ちになった出来事でした。

自動車専門店では、カーナビの購入・取付や洗車道具などの小物品しか買ったことがなかったのですが、今回の一件でオートバックス、なかなかやるなーという印象。マイカーに関するいろいろな悩みや不安にも頼りになることが分かりました。

今後も様々な場面でお世話になりそうです。

 

-マイカー