お得な子ども向けプール

諏訪湖畔に佇むすわっこランドはとてもオススメ!

2017/08/17

20160705_003

先日、長野県諏訪湖のほとりにある「すわっこランド」というプールに行ってきました。このすわっこランドは、ただのプールではなく、「厚生労働大臣認定健康増進施設」に指定されていて、低価格で1日時間を過ごせるリーズナブルな施設として有名です。

この施設ですが、幼児用プールでいいところがないのか?と探していたところ検索でヒットした施設で、口コミの評判どおり、とても良い施設で我が子もまた来たいと高評価でした。今日はこの「すわっこランド」をご紹介します。

アクセス

すわっこランドは諏訪ICから国道20号線と県道を経由して約30分程度。諏訪湖畔にある温泉施設です。諏訪湖が見えて湖畔をクルマで走っていくと、近未来的な建物が見えてきます。これがすわっこクラブです。近隣はたんぼと畑ばかりですから嫌でも目立ちます(笑)

さっそく車を停め、建物の中へ。駐車場は無料。かなりの台数を停車できる土地の広さです。すわっこランドには可愛らしいバスも停車するようです。かりんちゃんバスというそうですよ。

IMG_20160703_132831

料金設定が格安

IMG_20160704_140032

料金は1日券で大人600円、子供300円。この金額でプールと温泉と休憩室を使うことができます。もちろん、時間制限なしですからとてもリーズナブルですね。

IMG_20160703_152446

温泉も入ってみました、少々こぢんまりしていますけど、ジェットバスやミストサウナのほか、洞窟風呂もあってなかなか楽しめます。値段のことを考えればプールに入れて温泉に入れるだけでも十分満足なレベルだと思います。

IMG_20160703_133210

これ以外にもバスタオル、浮き輪、キャップなどのレンタルもありますし、スポーツジムも併設されていました。

子どもが楽しめるプールも

IMG_20160703_144032

土日とあって、たくさんのお客さんで賑わっていましたが、数個プールがあるので我が子も思いっきり遊ぶことができました。特に気にいってたのが、この滑り台プールでした。他にもちょっとちいさめですが、泡の出る流れるプールやジャグジーなどが完備されています。

 

こども用プールのわきには25mプールもあるので、大人はこちらのプールで体力増進を目指すのも良いでしょうし、屋外には50mプールもあります。泳ぎに自信がある人はぜひチャレンジしてみるのもよいと思います。

プール利用の注意点

浮き袋は有料ですが、ビート板やアームヘルパーなどの道具は無料で借りることもできますから、とても助かります。もちろん、大人が泳げる25mプールも室内に完備されていますので、日ごろの運動不足解消にも効果的ですね。

注意点で主だったものはこんな感じでした。
・浮き輪はおっけーだけど、またいでハンドルが付いているような足入れ式の浮き輪は持ち込み不可
・ビーチボールは持ち込み不可
・キャップは必須(ほぼ全員かぶってたので忘れた場合はレンタルするほうがよさそう)
・50分間に一度10分の休憩あり

リーズナブルなお食事メニュー

IMG_20160704_143040

散々泳いだあとは、休憩室で食事などもとれます。地元の人たちの憩いの場、といったところでしょうか。メニューひとつとっても醤油ラーメン500円、チャーハン550円など価格も安いです。

IMG_20160704_161527

で、もちろんワタシが注文したのは・・・

IMG_20160703_151129

これがうまいんだよね。さんざん汗をかいた後の身体に染み入りますなー(笑)

もちろん、こうしたメニュー以外にも施設内にある自動販売機で飲み物を買って休憩できるのもありがたいですよね。テーブルの横には子供が遊べるスペースもありますので、お父さんお母さんも食事をとりながら一息つけそうですね。

IMG_20160704_162529

子どもも大人も楽しめてオススメ

IMG_20160703_152356

厚生労働大臣認定健康増進施設とは3タイプあるようで、すわっこランドは「運動型」という形式に該当するようです。この施設に認定されると継続利用回数などの一定条件を満たせば利用料金や交通費を医療費控除の対象になるなどのメリットがあると聞きます。

諏訪湖周辺の素敵な宿泊ホテルはこちらのページからどうぞ!

それはともかく、単純にこども用のプールとしても楽しめる、というメリットもあります。諏訪湖を望みながら、泳いだり、食事をとったりと心身ともにリフレッシュでき、さらにお財布に優しい「すわっこランド」。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

-お得な子ども向けプール