高配当ファンド(LTI_FUND)

配当金生活を目指すための米国株高配当銘柄を狙う

トランプ大統領就任以降、堅調に推移してきた日本株ですが、最近になって上昇度合いも一息。特に新興市場の下落が目立つようになりました。

ワタシも先日の急落相場では給料○か月分もってかれました(トホホ)

しかし、がっかりしている場合ではありません。株は上げているときよりも下げているときのほうが長いのがふつうの状況ですから。

その一方で米国株の株価推移はとても安定しています。躁うつ病がしばしば起きる日本株とは違い、長期的には株価は右肩上がり。経済的な自由を手に入れるためには米国株を保有するのは必須なのではないか、と思っています。そこで今日は今ワタシが最も気になる米国株の連続増配高利回り銘柄について考えてみます。

米国株の魅力

ワタシの場合は日本株で原則永久保有する高配当ファンドを運用中ですが、昨年からは米国株での運用も始めました。米国株には株価変動によるリスクだけではなく、為替レートも大きく運用に影響します。また、IRやその企業活動など日本国内で生活する身分の者にとってはややハードルも高く感じられます。

一方で、米国株はROE最優先の経営方針の下、連続増配、高配当銘柄が多いのも魅力です。このあたりには日本株にはない米国株運用のメリットがありますね。

現在のポートフォリオ

現在のわがポートフォリオは以下のとおりとなっています。

★本日現在の米国株ポートフォリオ

Chevron Corp(CVX)+30.7%
Emerson Electric(EMR)+38.9%
Target Corp(TGT)-0.6%
Verizon Communications(VZ)+8.9%

米国株投資は始めたばかりなので保有銘柄は上記のみ。TGTは最近新規購入しました。業績悪化により株価は下落も49年連続で増配。今後はネット中心のビジネスに経営方針を切り替えていくというし、配当性向も50%程度であることから当面は増配傾向が続くのではないかと。

配当利回り4%超という高利回りは、小売業というセクターではなかなかお目にかかれないので即購入となりました。

肝心のリターンですが、TGTが買ってすぐにマイナス(涙)。ただ、EMR、CVXあたりが好調です。まあ、買ったタイミングたまたまよかっただけなんですけどね。

高配当銘柄の探し方

このような高配当銘柄がゴロゴロ落ちているのが米国株。この情報は「The DRiP Investing Resource Center」からデータを入手できます。

The DRiP Investing Resource Center - DRiP Information, Tools, And Forms

Version A increases the dividend at the same rate as the price appreciation. Version B lets the user input a different rate of increase for the dividends.

このサイトは月1回更新され、連続増配銘柄のリストがEXCELやPDFで取得できます。ワタシはもっぱら米国株しか参考にしませんが、カナダ株や英国株などの情報も豊富です。外国株好きなヒトには貴重な情報源ですし、これから外国株を始めようという初心者にも便利なサイトです。

ワタシが選ぶ投資対象銘柄

で、「The DRiP Investing Resource Center」から入手したデータをもとに、ワタシが監視対象としている銘柄をピックアップしてみました。

条件は2つ。①10年以上増配を続けていること、②配当利回りは4.0%以上であることです。

CompanyTickerIndustryYrsPriceYieldPayout
AT&T Inc.TTelecommunications3341.554.7193.33
Chevron Corp.CVXOil&Gas29107.374.02n/a
Helmerich & Payne Inc.HPOil&Gas4466.574.20n/a
Mercury General Corp.MCYInsurance3060.994.08188.63
National Retail PropertiesNNNREIT-Retail2743.624.17152.94
Target Corp.TGTRetail-Discount4955.194.3452.17
Universal Health Realty TrustUHTREIT-Health Care3064.54.06204.68
AmeriGas Partners LPAPUMLP-Propane1247.097.98198.94
Brookfield Infrastructure Partners LPBIPMLP-Energy/Timber1038.674.49153.98
Buckeye Partners LPBPLMLP-Oil&Gas Pipelines2268.567.21122.52
Compass Minerals InternationalCMPMining1467.854.2460.12
Duke Energy Corp.DUKUtility-Electric/Gas1282.014.1792.18
Enbridge Energy Partners LPEEPMLP-Oil&Gas Pipelines101912.27n/a
Energy Transfer Equity LPETEMLP-Natural Gas1019.735.77123.91
Enterprise Products Partners LPEPDMLP-Pipelines/Services2027.615.93154.71
Genesis Energy LPGELMLP-Oil&Gas Pipelines1432.428.76284
Holly Energy Partners LPHEPMLP-Oil&Gas Pipelines1335.716.83144.37
Inmarsat plcIMASFTelecommunications1210.594.9498.81
Magellan Midstream Partners LPMMPMLP-Oil&Gas Pipelines1776.914.4497.15
National Health InvestorsNHIREIT-Health Care1572.635.2398.19
Occidental PetroleumOXYOil&Gas1363.364.79n/a
Omega Healthcare InvestorsOHIREIT-Health Care1532.997.51137.01
ONEOK Inc.OKEOil&Gas Equip/Svcs1455.444.43147.3
PPL Corp.PPLUtility-Electric1637.394.2256.42
Realty Income Corp.OREIT-Retail Stores2459.534.25224.07
Southern CompanySOUtility-Electric1649.784.4987.84
Spectra Energy Partners LPSEPMLP-Oil&Gas Pipelines1143.666.3196.66
Sunoco Logistics Partners LPSXLMLP-Oil&Gas Pipelines1624.428.51203.92
TC Pipelines LPTCPMLP-Oil&Gas Pipelines1759.666.30119.36
Transmontaigne Partners LPTLPMLP-Oil&Gas Pipelines1344.686.35132.71
Urstadt Biddle PropertiesUBAREIT-Shopping Centers2320.565.15196.29
Vector Group Ltd.VGRTobacco1920.87.69290.9
Verizon CommunicationsVZTelecommunications1248.754.7371.96
W.P. Carey Inc.WPCREIT-Prop. Mgmt.2062.226.39159.83
Welltower Inc.HCNREIT-Health Care1470.824.91193.33
Western Gas Partners LPWESMLP-Oil&Gas Pipelines1060.455.69183.95
Westwood Holdings Group Inc.WHGFinancial Services1553.414.6488.88

 

見出しは以下のとおりです。

Industry →セクター
Yrs →連続増配年数
PRICE →2017年3月31日現在の株価
Yield →利回り
Payout →配当性向

今後の候補予定銘柄

上記表からワタシが予定している購入予定銘柄は以下のとおりです。

PPL Corp(PPL)
Westwood Holdings Group Inc.(WHG)
Mercury General Corp.(MCY)
Duke Energy Corp.(DUK)
Southern Company(SO)

PPL, SO, DUKあたりは高配当銘柄としては定番。公共性の強い電気・ガスなどは高配当銘柄として共通する点があります。これ以外ではWHGのような資産運用サービス、MCYは保険業。セクター別に分散して保有したい私にとってはこの2銘柄はとても気になりますね。

個別銘柄の楽しみも

米国株ならPFFやHDVなどの高配当ETFが販売されています。このETFを買えば数百銘柄に分散投資できますから、個別銘柄への投資を行う必要はありません。

しかし、個別銘柄には選ぶ楽しみもあります。ETFと個別銘柄の割合を1対1と設定するなど分散を図りつつ、長期的な視点にたって投資を継続することが大切ですね。

「経済的自由」をゲットするにはまだまだ時間がかかりそうですが、ムリムダなく資産を構築できるように頑張りたいと思っています。

-高配当ファンド(LTI_FUND)