ミネラルウォーター

自宅にクリクラミオのウォーターサーバーが到着!早速セットアップしてみた

2017/08/20

ミネラルウォーター大好きうえけんですおはようございます。

先日の日記でご紹介しましたが、自宅にウォーターサーバーを設置する計画を立てまして、数あるサービスの中から、クリクラミオをチョイスすることとしました。

クリクラミオを選んだその理由はこちらをご覧ください。

そして、注目して数日、いよいよクリクラミオのウォーターサーバーが自宅に到着しました。

注文方法はネットで簡単



クリクラミオの新規注文方法ですが、ネットから簡単にできます。クリクラミオのホームページからアクセスして「新規申し込み」をクリック。あとは、フォームに沿って住所、氏名、連絡先等を入力していくだけ。

CreCla mio

ウォーターサーバーはダブルロックサーバーという誤操作防止付きのもの。富士山の天然水は定期コースで3本(8L×3本)で24L分、注文間隔は使ってみないとわからないので5週間ごととしました。

この配送間隔は後からネットで変更できるので便利ですね。

注文してすぐ到着

ネットで注文する際には、配達期日と配達時間を選択できます。ワタシはとある木曜日の会社の昼休み時間に注文したのですが、3日間後の日曜日の午前中にヤマト運輸から配送されてきました。

ネットで調べたところ、翌々日には届いた、などという情報もありました。これはなかなか便利ですねえ。

どでかい段ボールに驚愕

ヤマト運輸の人が運び込んだ荷物はとにかく大型で重い。我が子も見たときにはわーわーきゃーきゃー大興奮でした。

運動不足のお父さんは腰をやられないように気を付けてくださいな(笑)

こちらがウォーターサーバー本体の段ボール。

こちらが8Lのタンク3つ分の段ボール

こちらはタンクのカバー(これは軽々)。計3つの段ボールが到着しました。

我が家の場合、リビングが2階にありますので持ち運ぶのにとても骨が折れました…

さっそく準備開始

それではさっそくクリクラミオのウォーターサーバーのセッティングを開始します。開始するといっても手順書を見ながらやるだけなので超簡単です。

本体を組み立てる

段ボールをすべて開梱して本体を取り出します。次に天然水の入ったタンクをサーバー上部に取り付けます。ところどころにビニールで保護されている部品がありますので丁寧にはがしていきます。

タンクはとても重いので、腰をやられないように気を付けてくださいね。

通水と電源を投入して完了

あとは、通水するために冷水と温水用それぞれの蛇口からコップ2杯程度水を汲んでセットアップ完了。コンセントを接続すると全面のライトがブルーとオレンジ色に点灯します。待つこと15分ぐらい。冷水口から冷たい水が、温水口から熱いお湯が出てきます。

セットアップも超簡単でした。

操作にはコツが必要

で、さっそく冷たい天然水を飲んでみることに。ただ、この蛇口、水を出すにはちょっとコツがいります。

いったんコックを上に持ち上げて若干後方にスライドさせ、コックについている凸部分をあてがうようにゆっくり下へ押すしていくと天然水が注がれます。

一般的なサーバーのつもりで水を出そうとすると破損する恐れがありますので、きちんと操作手順書を見ながら丁寧に扱う必要がありますね。

操作自体は最初は戸惑うかもしれませんが、慣れれば簡単。今では保育園の我が子も自分でコップに天然水を注いで楽しんでいます。

今後も重宝しそうなウォーターサーバー

ということで、自宅にとどいたクリクラミオのウォーターサーバー。我が家にはこの8月から赤ちゃんが生まれ家族も増えました。クリクラミオの天然水は軟水ですし、ミルクづくりにも重宝しそう。そしてミネラル豊富の天然水なら子どもにも安心して飲ませられますね。

クリクラミオのウォーターサーバーの使い勝手については後日ブログにアップしたいと思います。

 

-ミネラルウォーター