家電

ダイソンコードレス掃除機 DC74MH はこんなに凄かった!

2017/05/19

お掃除だいすきうえけんですおはようございます。先日のニュースで掃除機で有名なダイソンの決算が発表されたようで、その業績は前年比+45%の増益とのことです。ダイソンの株でも買うか?と思ったのですが、どうやら非上場らしいのが残念(笑)

ただ、まあ、あれだけ高価なら会社も儲かるわなーと思った次第です。ワタシも先日ダイソンの掃除機を買ったのですが、確かに今まで使ってきた掃除機とは全然違う!と感じました。

ダイソンを購入したキッカケはこちらの記事をご覧ください。

ということで、今日はお掃除初心者であるワタシのダイソンの掃除機をレビューしたいと思います!

格安ダイソンを購入!それでも凄い性能

私が買った機種はDC74MH 。セール品29,800円でビックカメラで買ったものです。型落ちのために値段が安かったのは言うまでもないですが、それでもダイソンの凄さをたくさん感じました。

なによりパワーがすごい

何より吸引力がハンパないです。CMでも目に見えないホコリを吸い取る、なんて言ってますが、まさにそのとおり。掃除機をかけたフローリングの場所は裸足で触れてもツルツル。新品のフローリングのような感触が残ります。

付属品が便利

付属品の隙間ノズルがありますが、これがとてもスゴイやつです。

吸引力が強いため、先の細くなったヘッドになると吸引力がさらにパワーアップ。狭い場所や細かい段差に溜まったホコリを気持ちよく吸ってくれるのが特徴。後から雑巾がけする必要もないくらいでとても掃除が楽になりますね。

デザインがステキ

ダイソンのいいところは生活感を感じさせない外観です。

ワタシはダイソンの壁掛けを自作したのですが、リビングに飾っていても違和感がありません。むしろインテリアとして活用できていて、うちに遊びに来る知人からもダイソンかっこいいねーと誉められることが多々あります。

ワタシが自作したダイソン壁掛けはこちらの記事をご覧ください。

ごみ捨てがカンタン

吸引したゴミは紙パックを使う必要もありません。また、ボタンでワンタッチで蓋が外れ、ゴミに手を触れることがなく処分することができます。これはとても使いやすいです。

外国製の割には細かいところに手が届く、ユーザーに優しい設計になっています。

ダイソンの困るところ

これだけいいことがあるダイソンの掃除機ですが、一方で困る部分もあります。

カーペットでは使いにくい

もともと私が買ったダイソンはカーペットでは使いにくいと言われていました。買うときにはそうは言っても掃除機なんだから大丈夫でしょう?と思ったのですが、やっぱり使いにくいです。

吸引力が強すぎるせいでカーペットがまくれてしまったり、カーペットに挟まった細かいホコリも念入りにやらないと取ることができません

ダイソンスティック型の課題は充電

だいたい15分から20分ぐらい連続で使うと、充電が切れます。我が家の場合、2LDK+Sのせまっちい建売住宅ですが、ワンフロア分やるだけで充電が切れてしまいます。

最新型はバッテリー性能も向上していると思いますが、型落ちを安く手に入れる場合は要注意でしょう。

それでもダイソンはおすすめ

良い面悪い面それぞれありますが、全体的にダイソンを購入して満足しています。というか、これからはダイソン以外の掃除機は買いたくないと思わせる高性能ぶり。その吸引力には室内の清掃が楽しくなること間違いなしです。

これからボーナスシーズンにも入ります。ダイソンの掃除機は本当にお勧めです。まずは電機量販店等で試してみてはいかがでしょうか。

-家電