クレジットカード

やっと手続きが完了!ファミマTカードをお得に使えるようになりました

2017/03/22

先月申し込んだファミマTカード。とてもお得なカードなんですけど、このカードのデメリットは、お得に使うための手続きが面倒なことです。で、先日、やっとすべての手続きが完了し、普通のクレジットカードと同様に使えることになりました。

今日はこのことについて記事にまとめてみました。

***2017年3月21日追記***

本記事は2017年3月14日に記録したものです。その後、3月21日付でファミポート経由でのLINE Pay カードへのチャージが不可となりました。このことについては後日記事とする予定ですが、この変更前の情報をもとに記録したことをご了承の上、読み進みください。

ファミマTカードのメリット

ファミマTカードのお得な点は、LINE Pay カードに入金するだけでポイントが貯まる、ということものです。しかも、毎週火曜日と土曜日、女性の場合は水曜日もTポイントが倍貯まることになります。そして、さらにLINE Pay カードのポイントもたまり、買い物したショップのポイントもたまるといういわばポイント3重取り、最低でも3%のポイント還元を受けることができるようになります。

ポイント3重取りの軌跡

ファミマTカードでファミポート経由で入金(火・土曜日)・・・ポイント1%
LINE Pay カードのラインポイント・・・ポイント2%
買い物した店舗のポイント・・・0.5%~

合計3.5%以上

なお、LINE Pay カードについてはコチラの記事をご覧ください。
LINE Pay カードを実際に使ってみた!これは便利でお得です - うえけんの経済的自由を目指すブログ

受け取ったら必須の事前設定

ただし、この恩恵を受けるためにはやっておくことが二つあります。それは①銀行引落し設定への変更と②支払方法をリボ払いから全額支払いに変更する、というものです。

これをやっておかないとポイントがもらえても高額な金利を払うことになってしまいます。

前回の記事では、まず①銀行引落しの設定についてコールセンターに連絡したことをまとめました。

ファミマTカードが到着!実際受け取って分かったことのまとめ - うえけんの経済的自由を目指すブログワタシの場合は、引落し金融機関をできるだけ統一したいと考えていました。ワタシのメインバンクである新生銀行はウェブで登録できる銀行には含まれていなかったので、コールセンターに連絡し、書面で口座振替依頼書の郵送を希望しました。

なぜ引落し口座をまとめたいのか、についてはこちらの記事をご覧ください。

面倒臭がり屋にオススメなサルでもできるシンプル家計簿を考えてみた - うえけんの経済的自由を目指すブログ

引落し金融機関の手続き

電話連絡から1週間弱経過してファミマTカードから口座振替依頼書が郵送されてきました。これは急がねば、ということで必要事項に記載の上、即返送しました。

口座振替依頼書の郵送をお願いした際、コールセンターからはポストに投函してから2週間ぐらい経過したら、改めてコールセンターに連絡して支払方法の連絡をしてください、とのことでしたが、2週間もたたないうちに、引き落とし口座の手続きが完了した旨のお知らせが届きました。

いよいよ支払方法の変更へ

支払方法の変更についてはウェブでもできる、とのことでしたが、該当ページが見当たらず。通話代金がもったいねーと思いながらもコールセンターに連絡しました。そこで、支払方法を「ずっと全額払い」に変更したい旨を告げ、その場で手続きは完了。次回の引落しから余計な金利もつかずに利用できる、との確認も取れました。

全体的な感想

ということで、ファミマTカードをリボ払いなしで使えるカードに変更するまで、申し込んでから約1か月半程度かかったことになりますが、これは時間がかかりすぎでしょ、という感じです。

特に金融機関の口座引き落としや支払方法の変更が郵送や電話で行う必要があったのでとても時間的なロスも大きいですし、ワタシも作業がとても大変でした。これは意図的にやっていることなのかは分かりませんが、カードを作る側にとってはサービスの悪さを感じます。

とまあ、作業は大変でしたけど、いよいよファミマTカードからLINE Pay カードに入金できる準備は整いました。さっそく次回の入金はファミマTカードを活用してみたいと思います。

 

 

-クレジットカード