健康管理

無駄な飲み会に行かない!差し障りのない断り文句とは

2016/11/20

20161118_005

年末を迎え、忘年会シーズン。忘年会で飲み食いし、職場の仲間やご近所さんとコミュニケーションをとるのはとても楽しいことです。しかし、中にはどうしても行きたくない、断りたいという飲み会があるのも事実。しかし、参加を断るのも相手に悪いし、差し障りのない断り方ってあるのか、と思い調べることとしました。

行きたくない飲み会は百害あって一利なし!

20161119_004

行きたくない飲み会にメリットはまったくありません。

  • 自由に使えるお金が減る。
  • 自由に使える自分の時間が減る
  • 楽しくないので気分も悪くなる
  • 無駄に体重ばかりが増える

最近は特にサラリーマンにも経済的観念がたくましくなったのか、安い店ばかり行く機会も増え、つまらん飲み会ならせめて料理の美味い店で我慢、という思考も難しくなりました。

ワタシが選ぶ差しさわりのない断り方

とは言え、誘われたら断り切れないこともあるでしょうし、断ったところで翌日以降職場で疎外感を感じてしまう場面もしばしば。ということで、差しさわりのない断り方を考えてみました。

ヨメのせいにする

20161119_002

職場でオニヨメ的な印象を植え付けてしまうリスクもありますが、新車購入を断るのと同じように、飲み会を断るときにヨメのせいにする、というのも一つの案ですね。

  • 最近飲み会が多くて、ヨメの機嫌が悪いので・・・
  • 今日はヨメが残業で子どもの面倒をワタシは見なければならないので・・・

これなら、まあまあ致し方がないか、と思われるかもしれません

子どものせいにする

20161119_001

子どもが小さいうちは、何かと手がかかりますし、面倒もみなければなりません。このことを理由に断るのもひとつの手かと。

  • 今日は子供と一緒にレストランに行く約束をしてしまったので
  • 今日は子供が軽く体調を崩していて病院に連れて行く予定なので

経済的なせいにする

20160109_002

おこづかい制であることを理由にして、飲み会を断ることもできそうですね。

  • 今月は飲み会が多くて、出費がかさむので・・・
  • 今月は大きな買い物をして、こずかいがなくなってしまったので・・・

ただ、他の理由に比べると給料支給日直後には使えないとか、「大きな買い物」って何とか他の理由を考えなければなりそうですな。ウソはいけませんよね。

他の予定のせいにする

20161119_003

一番オーソドックスなのはすでに予定が入っているパターンですよね。

  • 先約が入っていて今日は都合が悪いです。
  • 明日は5時起きで、朝早いので今晩は遠慮しておきます。
  • 今日は義母が来るので顔を出さないといけないので・・・

もっともらしいのですが、何回も多用すると、お前は毎日予定が入っているな、と勘繰られそうですな。

体調のせいにする

20161118_006

身体を壊していることを伝えれば、相手も仕方がないな、とあきらめてくれるかもしれません。

  • 最近風邪気味でみんなにうつすわけにはいかないので・・・
  • 医者から肝臓が悪いのでお酒は控えるように言われているので・・・
  • 今朝から腹痛(頭痛)が止まらなくて・・・
  • 今日はちょうど歯医者の予約が入っていて・・・

ただ、同じ職場で飲み会の場合は、元気がなく、体調が悪いアピールもしなければならないので却ってめんどくさい場合もありそうですな。

そもそもそんなウソが必要ですかね?

20161102_008

行きたくない飲み会をウソをついてまで行かないとするのもどうかと思いますが、上司や部下、近所のヒト、マンションの飲み仲間などなど社会的なつながりがある場合は、ウソも方便、深みにはまらない程度に、そして嫌みにならないように上手に断るというのもスキルのひとつ。

同じ理由ばかりだと簡単にばれてしまうので、いろいろなパターンを使い分け、バリエーションを駆使して断ってくるうちに、きっと気が付いて誘いも少なくなっていくことでしょう(笑)社会という自分の身の回りとの距離感を適切に維持し、自分にとって本当に大切な時間を過ごすことも、大事だと思いますね。

身も心も守れるのは自分の気持ち次第。ただでさえ忙しい年末の時期。サラリーマンのみなさんにあっては体調に気を付けて年末を乗り切りましょう。

 

-健康管理