子育て

クスリ嫌いの子どもでも簡単に飲めるかぜ薬があった!

2017/04/29

qimono / Pixabay

 

季節の変わり目は体調を崩しがちですよね。春にもかかわらず今だにインフルエンザにかかっているヒトもいるようなので、まだまだ安心できません。体調管理には気をつけないといけませんね。

で、我が子もカゼを引いてしまって、そんなときに飲ませているのがこちらの飲み薬です。

 

この薬のすごいところは、どんなクスリ嫌いの子どもでも普通に飲めてしまうところにあります。

我が子もクスリ嫌いでした

我が子はとにかく飲み薬が大嫌い。どんなクスリでもまったく口にすることはありません。数日間40度近い発熱しても絶対にクスリは飲まないので、何より親のほうが心配になってしまいます。

1時間かけて説得してやっと口にしたと思ったら嘔吐してしまい、クスリは飲めないわカーペットは汚れるわの繰り返し。無理やりにも飲まそうとしました。シロップがだめなら錠剤のほうが?と主治医の先生にも相談をしたこともありました。

それでも結局ダメ。もう半ばあきらめてクスリを飲むぐらいだったら注射を打ってもらったほうがいい、と、ただの風邪でもお尻に注射を打ってもらってた時期もありました。それほどクスリを飲むのが嫌いだったのです。

クスリ嫌いの理由

クスリを飲めない、というのは気持ちの部分が大きいようです。とにかく「クスリは苦くておいしくないもの」と刷り込まれてしまっていました。錠剤でも口にするだけで苦い味がしてイヤだ、というのです。

今飲めなくても大人になったら飲めるとは思うものの、今、目の前の病気が気になっては無理強いして結局飲めなくてさらに嫌いになる、という負のスパイラルに陥ることになるのです。

ドラッグストアの兄ちゃんが選んでくれた

そこで、ある日、とあるドラッグストアに行って、症状を伝えて相談したんです。そこで、選んでもらったのがこのクスリでした。あまりにも考えずにそのクスリを手に取ったので真剣に考えてくれたのかと心配にもなりました。

まず、パッケージを見て、アンパンマン効果なのでしょうか、そこでリラックスできました。もうすでに4歳にもなればアンパンマンは卒業。3か月以上の赤ちゃんから飲めるシロップだよと伝える、えー、やだなー、飲みたくないなーとイヤの気持ちを思い出させてしまったようでしたが。

ちょっとだけ口に含ませてみる、ん、飲める。飲めたよ!

クスリ嫌いの子でも飲める理由

いやー良かった。しかし、なんでこのクスリなら飲めるのかがよくわかりません。本人いわく、甘すぎない、とのこと。ワタシもちょっとだけ指で舐めてみました。確かにイチゴの香りがとても強いのですが、その割には全然甘ったるくなく、すっきりした味わい。

これなら飲めるよ、明日も飲むよ、と言ってくれとても一安心でした。

よく効くクスリでおすすめ!

あとから口コミで知ったのですが、このクスリ自体はよく効くことで有名だそうです。いやあ、ドラッグストアのお兄ちゃんには感謝せにゃいかんなーと疑った自分を反省しました。

最近は、この手のクスリはアマゾンや楽天市場でも買えます。しかもドラッグストアよりも安く購入可能です。

 

ちいさなお子さんは体調を崩しがち。でもクスリは飲みたくない、という子供たちは多いと思います。そんな場合は、一度このクスリを手にとって試してみてはいかがでしょうか。

 

-子育て