クレジットカード

キャンペーン終了も間近!LINE Payコード決済を活用しましょう

2017/02/26

先日作成したLINE Pay カード。とても快適に使っています。何よりポイント還元率が高く、そしてキャッシュレス。コンビニからファミレスまで他のクレカ、電子マネーに優先して使ってます。

そんなLINE Payカードですが、カード以外にも決済する方法があります。それがLINE Pay コード決済です。

LINEアプリから簡単設定

LINEPay コード決済の設定方法

LINEPay コード決済のやり方は簡単です。LINEアプリをひらいてさくっと設定できます。LINEアプリを起動、LINE Pay を押したあと「コード」を押します。

次に決済方法を選択します。私の場合はクレジットカード登録してませんのでチャージを選択してみます。

画面最下部の確認を押すと画面が遷移しバーコードが表示されます。後はこれを買い物するときに店員さんに見せるだけ。とても簡単ですね。

LINE Pay アプリも便利

このバーコードの表示方法ですが、毎回、何か買い物をするたびに、アプリを起動して設定するのはなかなか大変です。できればもっと簡単に表示できるようにしたいですよね。

そんな時は先ほどの支払方法を選択する画面で「コードショートカットを作成」をクリックするとホーム画面にアプリのショートカットが表示されます。

これなら画面をタップするだけなので使い勝手もよいですね。

注意点

LINEPay コード決済はとても便利ですが、利用にあたっては何点か注意点があります。

クレカ登録できるカード会社は限定

コード決済に対応しているクレジットカードは、VISAとMasterCardのみです。

有効時間あり

バーコードを表示させてからコード決済できる時間は5分以内です。5分経過した場合は改めてバーコードを再表示する必要があります。

使える店舗はローソン

コード決済できるのは全国のローソン(ローソンストア100、ナチュラルローソンを含む)だけです。他のコンビニや店舗では使えません。

ポイント付与の対象外

コード決済はLINEポイント付与の対象外です。LINE Pay カードでの支払いとは違ってポイントがつきません

現金との併用不可

現金とコード決済の併用はできません。商品代金の一部をコード決済で支払うことはできないので、クレジットカードを登録していない場合は、残高の範囲内で利用することになります。

キャンペーンも実施中

017年1月24日(火)0:00から2月28日(火)23:59まで、ローソン(ローソンストア100、ナチュラルローソンを含む)でコード決済をした場合、100ポイントゲットできるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの適用は1人様1回限りで、3月中旬頃に自動的にチャージされるとのこと。期限が迫っていますので、まだ利用していない場合はお早めに。ワタシもまだ使っていないので早めにチャレンジしたいと思います。

コード決済、ワタシの評価は・・・

LINE Pay コード決済は、LINE Pay カードを持ち歩かなくても常に携帯しているスマホがあれば決済できる、というメリットがあります。しかし、ローソンしか使えないこと、ポイントが付かないことからあまり使う場面は少ないと思います。

とは言え、最近になってアンドロイドペイなどモバイルを活用した決済方法が増えてくれば、LINE Pay コード決済の活用するイメージもできてきます。

今後、利用可能な店舗の拡大などLINE Pay コード決済の戦略に期待したいと思います。

 

-クレジットカード