高配当ファンド(LTI_FUND)

配当金生活を目指す高配当ポートフォリオの運用成績【2017年5月末時点】

2017/11/02

今年も早くも5月が終了。わが高配当銘柄で構成されるLTI_ファンドの運用状況(5月末現在)の数字が確定しました。

なお、LTI_ファンドの概要については、以下の投稿を参考にしてください!

2017年5月の成績

2017年5月のLTI_FUNDの成績は以下のとおりです。

銘柄 区分 4月末のパフォーマンス
TOTAL RETURN 前月比 0.52%
年初来 3.39%
JAPAN STOCK 前月比 1.17%
年初来 7.06%
U.S STOCK 前月比 -0.93%
年初来 -4.14%

日本株運用と米国株運用をトータルしたリターンは前月比+0.52%、年初来+3.39%となりました。日本株が特に堅調だったことがポートフォリオ全体のパフォーマンスを押し上げてくれました。

※なお、再計算したところ、前月の数値に誤りがあったため、後日修正することとします。今月の数値が正しいパフォーマンスです。

日本株運用の部

5月の日本株運用は前月比+1.17%、年初来+7.06%となりました。

↑クリックすると大きくなります

セルインメイというアノマリーとは裏腹に、日本株全体が堅調であったことからわがPFも順調に推移しました。

持ち株の中には決算発表があり、これに合わせて予想EPSを更新しています(赤数字の部分)。武田製薬工業はEPSプラス予想でしたが、これ以外の銘柄ではほぼヨコヨコか前月比マイナス。業績予想としては物足りないものがありますが、配当予想は前期と変わらずなので良しとしましょう。

米国株運用の部

5月は売買なし。日本株同様にNYダウが最高値を更新するなど堅調に推移していますが、わが保有銘柄は今ひとつ。

↑クリックすると大きくなります

VZは一時の不振から脱したもののCVXやOXYなどの石油関連株は下落したほか、ドル円も111円割れとなったことがパフォーマンスを引っ張りました。

狙っていたIBMやQCOMなど先月下落していた銘柄が切り返していて新たな投資先も再検討が必要な状態です(とほほ)。

今月の配当金はVZから80株の配当金16.59USDを受け取りました。現時点では大した金額ではありませんが、より多くの配当金を受け取れるように米国株を中心に買い増していきたいと考えています。

目標達成までの進捗状況

今月も前月比プラスで終わったため進捗率は上昇。目標金額に対する進捗率は25.13%となり、今年度の目標資産残高5,531千円に比べても120万円ほど上回っています。6月はさらに追加投資を行う予定ですので、さらなる目標達成までの期間短縮につなげていきたいですね。

6月もがんばりますー

-高配当ファンド(LTI_FUND)
-