お出かけマップ

心身共にリフレッシュしたいヒトにオススメしたい横浜市の三ツ沢公園

2017/05/12

お金をかけずに遊べるところが大好きうえけんですおはようございます。

気候もだいぶ良くなって、過ごしやすい季節になってきました。GWも終わって現実に向き合いつつ、日々仕事や家事に頑張っているお父さんお母さんもたくさんいると思います。

そんな疲れを癒せ、なおかつお金がかからないスポット、三ツ沢公園をご紹介します。小さいお子さんから楽しめますし、大人は新緑を浴びながらリフレッシュできてまさに一石二鳥。ファミリーで訪れる公園として超オススメですよ。

公園までのアクセス

場所は横浜市神奈川区にあります。実はこの裏手には横浜市民病院という病院があるんですけどね、実はワタシこの病院で生まれたんですよね。そんな縁のあるエリアなのですが、この公園に来るのは実は初めてだったりします。

東京から第三京浜から横羽線に乗り継ぎ、三ツ沢出口でおります。首都高速出口なのでしょうが、料金は第三京浜の料金しかかからないのでちょっと得した気分です。三ツ沢出口から交差点の信号を一回曲がれば三ツ沢公園ですのでアクセスはスムーズです。

最寄の駅は横浜市営地下鉄三ツ沢上町駅から。グーグルマップでは徒歩13分とありますが、ずっと上り坂なのでもう少し時間はかかるかもしれません。

豊富な駐車場

駐車場は全部で4か所あります。ちょっとした遊具やボール遊び、新緑を浴びながらの散歩をするのであれば、クルマは第一駐車場がおすすめです。ただし、駐車可能台数が少なく、午後にはいっぱいになることが多いようなので注意が必要ですね。

第一駐車場付近の遊具は幼児向け。大型のローラー滑り台やターザンロープで遊びたい場合は第三駐車場がオススメとなります。

駐車料金は最初の2時間は310円、以降30分ごとに150円なので、とても良心価格ですね。

第一駐車場付近での遊び方

駐車場から第一レストハウスに向かって歩いていきます。裏手には三ツ沢競技場があり。この日も高校生の陸上競技があったようで黄色い声が響いていました。緑道沿いにはウォーキングやジョギングする人たちがとても目立ちます。第一駐車場に停車して、ワタシ達はこんなふうに楽しみました

幼児向けの遊具あり

とちょっとした遊具があります。小さな滑り台が2台、シンプルな作りなんですが、うちの子もキャッキャ、キャッキャとエンドレスで遊び続けていました。

どこの公園にもありそうなものですが、この日はたくさんのお子さんが来ていたので、いつの間にかみんなお友達になって楽しそうに遊んでいました。

自由広場

緑道をおくに行くと自由広場があります。自由広場ではサッカーや野球、ドッチボールなど様々な球技を供するファミリーでいっぱいでした。

ワタシも我が子と腰が痛くなるぐらいキャッチボールやシャボン玉で遊びました。

新緑を浴びれる緑道

この周辺は緑道になっていますので散歩がてら新緑の空気や自然の雰囲気を味わうことができます。こんな水源もありましたね。中には、テントをもって寝そべりながら読書したり、敷物を引いてお弁当を食べたりと思い思いの時間を過ごしてました。

我が子も普段はこうした緑に触れる機会があまりなかったので、ツツジの花を間近で眺めたり、自然と戯れて遊んでいました。

レストハウスは意外とイケる

休憩は第一レストハウスにて。お昼過ぎでしたが長蛇の列ができてました。タコスライスを注文したのですが、これが意外と美味。汗をかいて塩分を欲してたせいもあるのでしょうが、ピリ辛が体に染み入ります。

第一駐車場に停めるときの注意点

とても楽しかった第一駐車場近辺のエリアですが、気になった注意点もあります。

遊び道具を持参すること

この公園のHPの写真から子供の遊べる遊具の数はたくさんありそうでしたが、意外と数が少ないです。その分、自由広場などのフリーエリアが充実していました。なので、ボールとか、シャボン玉とか縄跳びとか体を使って思いっきり遊べるようなグッズをたくさんもっていったほうが無難だと思います。

第一駐車場はすぐに一杯になる

公園として遊ぶエリア以外に陸上競技の練習などにも使える施設がいっぱいあります。このため第一駐車場はいっぱいになりやすいという話もあります。公園で遊ぶときは早めに自宅を出ることをお勧めしたいですね。

遊具のエリアが分散されている

こども広場は第一駐車場近辺のほか、第三駐車場、第二駐車場あたりにもあるようで、徒歩で行くには時間がかかります。どこで遊ぶかを事前に決めて、どこの駐車場に停めるかを考えたほうがいいでしょう。

また次回もチャレンジ

結局、約5時間このエリアにいたためにタイムアウト。この後に、大型の滑り台のほうに行く予定がいけなくなってしまいました。子どもたちが遊べる遊具がもう少し密集しているとありがたいんですけどね。

次回は大型ローラー滑り台やターザンロープで遊びにまた訪れたいと思いました。これからのいい季節、ぜひみなさんも一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

-お出かけマップ