食品・飲料

テレビのダイエット番組にも取り上げられたもち麦にチャレンジ!

えーダイエットが続かないブロガーうえけんですおはようございます。先日もブログで書いたように、今年の目標のひとつにダイエットがあります。

しかし、だれでもそうかもしれませんが、できれば食事制限や「結果にコミットする」ようなハードなダイエットは避けたいものです。

そんな人にオススメなのがこのもち麦です。

もち麦を知ったきっかけ

先日、知人からダイエットにもいいし、身体にもいいから、とプレゼントされたのがこのもち麦。以前、ワタシはファンケルの玄米を試していた時期があったのですが、いただいたときにはもち麦もこの手の商品と変わらないのではないかと思っていました。

もち麦のメリット

しかし、実際に試してみたところ、これまでワタシが試してきた玄米とは全く違ったメリットがありました。

何より味と食感が良し

これまでの麦米も麦特有の香りや味は抑えられていましたが、このもち麦はさらに進化してほぼ白米と同じ味が楽しめます。食感はプチプチとした独特の食感が白米の味を引き立てます。なのでカレーや親子丼などと食べても全然問題ないんですよね。

保存がきく

以前食べていた玄米の場合、冷凍保存した後に解凍すると風味も落ちてしまい、食感もボソボソ。とても食べられるものではありませんでした。

もち麦の場合、冷凍保存したものを解凍してもボソボソした食感はなく、美味しく食べれます。ご飯を炊きすぎたときでも、安心して食べられるのが嬉しいですね。

ケースへの移し替え不要

普通の米の場合は袋に封入されていて開けて使うことになりますが、これだと新たに密閉できるケースを購入する必要もありますし、保管スペースも確保する必要がありますよね。ワタシがプレゼントされたもち麦はスティック状に個封されているので、保存も容易ですみますね。

ワタシがプレゼントされた商品

ご飯を炊くのもお米に混ぜるだけですし、無洗米にも混ぜて使えます。とてもお手軽にもち麦を試すことができますね。

もち麦の効果

もち麦の効果はなにより食物繊維が豊富で玄米の4倍と言われます。ダイエットに効果もありますが、高血圧や血中のコレステロールにも効果があるとのこと。体の内部から健康を保つにも効果的な食材と言えそうです。

オススメもち麦ごはんリストはこちら

体調維持のために

経済的自由を目指すことも重要ですが、経済的自由を謳歌するためには健康で長生きすることが前提となります。サラリーマンともなるとも食生活が雑になったり、生活も不規則になりがちです。そんな方には特に身体の中から体調を改善してくれるもち麦はぴったりの食材だと思います。

なにより、無理せずにおいしく始められるのがポイントですね。

我が家ももち麦は生活の必需品になりそうです。

 

-食品・飲料