Andorid

MOTO Z PLAY が Android 7.0にバージョンアップされました

2017/09/10

昨年12月に購入したモトローラのMOTO Z PLAY 。大きなトラブルもなく順調に使えています。

MOTO Z PLAY 関連の記事はこちら!

新しいスマホにモトローラ―MOTO Z Play を選択した理由 - うえけんの経済的自由を目指すブログ

購入して1週間、moto Z Playをレビューします!結論はとてもイイです! - うえけんの経済的自由を目指すブログ

そのMOTO Z PLAY ですが、先日、システムのバージョンアップを行い、Android 7.0での利用が始まりました。今日はこのことについて記事をまとめてみたいと思います。

1月下旬から配信開始だったとは気づかず

MOTO Z PLAY 購入時はAndroid 6.0だったのですが、モトローラの仕様が素のアンドロイドの仕様に近いこともあり、Android 7.0にバージョンアップされるであろうということはすでにネットでも情報がありました。

このOSのバージョンアップもMOTO Z PLAY を買うメリットのひとつだと考えていましたが、その時期がいつになるのか、という情報はほとんど知りませんでした。

しかし、ふと風呂上がりにスマホを見るとシステムバージョンアップのメッセージが到着しており、何の気なしに画面をタップしました。

その画面に触るか触らないかのタイミングで目に入ったのは「Android 7.0」の文字・・・と気づいた時にはスマホのバージョンアップが始まってしまったのです。

後から調べて知ったのですが、MOTO Z シリーズへのAndroid 7.0配信はネットでニュースになっていたようでした。

モトローラ、SIMフリースマホをAndroid 7.0にアップデート開始

うーん、気づかなかったなあ。

OSのアップデートと不具合はつきもの?

Windowsでもそうですが、新しいOSはなにかと不具合が多く修正パッチが適用されるなど余計なメンテナンスの手間も必要になるケースがあります。また、アプリについては新しいOSに対応できないなど、自分がこれまで好んで使っていたアプリが使えなくなる可能性も否定できません。

とはいえ、もうバージョンアップしてしまいましたから・・・残念っ!とばかりに(ちょい古いか)パージョンアップのダウンロードは開始されました。

スマホを見るとダウンロードのデータ容量は1120MBと書いてあります。我が家の自宅回線は格安SIMのYAMADA-SIM PLUSですよ!通信速度2-3mMbpsでどれだけ時間がかかるねん、きちんとインストールまで達成できるのかしら、と思ったものです。

格安SIMのYAMADA-SIM PLUSを入れた経過や機能概要についてはこちらの記事をご覧ください。

YAMADA SIM PLUS を購入!その評価は?【準備編】 - うえけんの経済的自由を目指すブログ

YAMADA SIM PLUS を購入!利用した評価は?【動確編】 - うえけんの経済的自由を目指すブログ

約半日かけてインストール完了(笑)

ダウンロードが開始されたのが夜の8時半ごろ。時間が経ってもなかなかダウンロードが進まず、スマホをつけたまま就寝。翌日の朝起きるとまだ、62%しか経過していません。

この日は朝から会社なので仕方なくYAMADA-SIM PLUSをさしたモバイルルーターをもって外出。会社についた朝8時過ぎには無事インストールが終わっていました。とりあえず無事に完了して安心しましたね。

とりあえず、YAMADA-SIM PLUSで1GB以上のデータをダウンロードすることはできることを確認できました(すげー時間がかかったけど)。

それにしてもこうしたバージョンアップはゆっくり作業の時間がとれる土日祝日のような日にちにしたほうがいいですね(痛感)

普段使いのアプリは利用可能

Android 7.0にバージョンアップ後も、ツイッターや株アプリ(HYPER SBIなど)普段使いしているアプリ全般はいつも通り使えうことができました。

で、さっそくAndroid 7.0は使いやすいのかどうかいつもどおり使ってみたのです、正直言ってAndroid 7.0によって何か使いやすくなったのか、というと全く体感することはできませんした。あまりにもどこが変わったのか分からなかったのでネットで調べてみたぐらい(爆)。

唯一バージョンが変わって最も変わったな、と思ったのはスマホを再起動したときに表示されるモトローラやLENOVOの文字、そしてアニメーションぐらいでした。

バージョンアップは早めで問題なし

以上のとおり、Android 7.0にバージョンアップしたからと言って、便利なことはないですけど不具合もありません。

Android 7.0の場合、毎月スモールバージョンアップ(7.0、7.1、7.2みたいな感じで)するという噂もあります。セキュリティ面や今後のダウンロードのデータ通信量の負担を軽減する意味で早めにバージョンアップする意義はあります。

これから少しずつ調べて、現時点ではあまりメリットの感じないAndroid 7.0のメリットについて本ブログでもレビューしていきたいと思います。

 

-Andorid