ブログに関すること

ブログ開設一周年~これからも経済的自由を目指してがんばります

2017/08/20

駆け出しブロガーうえけんですおはようございます。

昨年開設した本ブログですが、昨日8月13日をもちまして開設一周年となりました。このような駄ブログにも関わらず、たくさんの方にご訪問いただきありがたい気持ちでいっぱいです。

ここまで積み重ねてきた記事は281件、開設丸一年で約20万アクセスという想像以上のアクセス数を記録しました。これもひとえに今こうしてこのブログを読んでくださっているあなたのおかげです。

ワタシがブログを書く理由

ワタシがこのブログを書いているのはとにかく好きだからに尽きます。このブログ開設以降、「日本語を勉強しろ」「言っている意味がよくわからない」といったコメントあり、少々へこんだ時期もありました。

しかし、こういった類のコメントは、このブログを真剣に読んでくれている証拠。まずは普通に読んでもらえるように努力しよう、といったところからのスタートでした。それでも、面白さや分かりやすさなどは自分としてはまだまだの出来。これからも精進しなければ、と決意しています。

現時点でアフィリエイトは二の次。ただ、将来経済的自由を手に入れ、セミリタイアするならばアフィリエイトも収入源のひとつになりうるでしょうし、アフィリエイトによる収入も増やしていきたいと考えています。今はその準備期間としてネットで情報発信するスキルも身に着けたいと考えています。

以前のブログとの違い

実は以前もライブドアブログで書きたいことを書くという趣旨のブログを開設していまして、このブログは丸三年間毎日更新していました。

このブログは今年(2017年)2月から毎日更新を開始したのですが、ライブドアブログと異なる二つの課題を自分に課しています。

ひとつは文字数1500文字前後で段落は3段落以上、そして、ふたつめにブログ更新時間30分以内、というものです。

ブログでの情報発信は、文字数が長ければいいものではありません。ただ、ワタシの場合は、ある程度ボリュームのあるブログをいかに短時間で書くか、という訓練にみたてています。

1500文字前後の文章を打つ場合は、文章全体の構成力と頭の中を文章化する思考力が求められます。いかにこれを短時間でこなせるか、というのが将来の自分にとって必要なスキルです。

SNSも日進月歩。将来ウェブログというツールは時間とともに淘汰される可能性もゼロではありません。それであっても、いま実践しているスキルが生かされるはずです。

本ブログの特徴

ブログを始めて意外だったのは再訪問・リピーター率の低さ。アクセス解析によると、新規ユーザは約87%で月によっては90%も超えます。一方でリピーターは10%程度しかいないのです。

流入元のサイトのほとんどがgoogleやyahoo!検索。リピーターが多い少ないとか、あまり気にはしないのですが、新規ユーザーが多いほうがアフィリエイトリンクを踏んでもらいやすいというありがたい話も聞く一方で、リピータが少ないということは最新記事を楽しみに読んでくれる人も少ないんだろうなあとかいろいろ良し悪しありそうです。まあ、だれが訪問してもらって1アクセスなのでありがたいことに変わりはありません。

今後の課題

今後の課題としてはブログを毎日更新としているために内容が薄くなってしまっていないか、という心配があります。

以前は、DSDSで端末で2円スマホを作ったり、ジャパネットタカタでダイソンの掃除機を買ったりした記事がわがブログのアクセス数上位にランクされました。今後もこのようなみなさんの役に立てるような記事を更新していくか。色々と思考錯誤しながらブログ運営に携わっていきたいと思っています。

それではそろそろ書き始めてから30分になります。二年目に入った本ブログ、引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします(1573文字)。

 

-ブログに関すること