節約

値下げ交渉ってそんなに不平等ですかね?と自問自答してみたワタシなりの結論

値下げ交渉大好きなうえけんですおはようございます。

先日、値下げ交渉が不平等である、という記事をみかけました。この手の記事によりますと概ねこんな意見が目立ちます。

 

  • 交渉できないヒトと強気で交渉できるヒトとで同じ商品の価格が違うのはおかしい
  • ごね得を認めることになった日本国はどこかまちがっている
  • このようなことがあるからネットに買い物客がネットに流れ、家電量販店が淘汰されていくのだ

 

などなど。まあ、特に家電量販店がターゲットのようで。今日はこの値下げ交渉についてワタシの感想を述べたいと思います。

自分なりのフィルターがあり

このことを自分にあてがってみますと、比較的高級な品物については量販店での交渉はしますが、もともと値段が安いものは交渉はしないでしょうね。

その交渉するしないの基準は明確にはありませんが、振り返ってみますとだいたい6万円から7万円のライン。洗濯機やエアコンの金額は交渉はしますけど、2,3万円の掃除機は多分交渉はしないという感じです。

また、欲しい商品がアマゾンのほうが圧倒的に安くて、価格差があまりにも多い場合は交渉しても無理と判断して、値下げ交渉などはしません。

こうした交渉するしないの基準は個人の感覚によるかもしれませんね。

店員さんってそんなに信用できるの?

そもそもの前提として店員さんてそんなに信用できるの?という疑問があります。店員さんが悪者、と言っているわけではありませんよ。

店員さんは決してボランティアで売っているわけではありません。1円でも高く商品を売りたいと思うし、また、店舗として早めに処分したいと考えている商品を推奨するケースだってあります。

お店の思惑と買い手の思惑が一致したときに売買が成立するわけですから、お互いの思惑の差を埋める行為(値引き交渉もその中のひとつだと思うのですが)がそんなに悪いことではない、というか必ず必要なものだと思うのです。

病院でたくさんの受診を待っている中、声の大きいヒトを優先して呼ぶとか、そういうのはモラルやルールに反した行為と比較しているサイトもありましたけど、これとは状況が全く違うと思います。

高齢者の問題は社会的な問題

高齢者など、通販サイトや他の店舗との交渉ができないというのは確かに問題はありだと思います。が、このことは電器量販店だけの問題ではなく社会全体の問題ととらえるべき。PCデポの問題もありましたし。

けーたいショップに行けば、割高なスマホの契約をさせられますよね。あなたの使用目的ならiPhoneは過剰スペックだから格安SIMはいかがですか、なんてしないわけですよ。値引交渉以上に深刻な問題だと思います。

今の商品や条件などは複雑ですからね。確かに高齢者などの情報弱者をどう救済するのか、という課題はあると思いますね。これからは数十年後にはワタシも高齢者になるわけですから、どこまで技術の進歩に自分の頭がついていけるのか、心配でもあります。

交渉は賢く行うことが大事

ワタシは量販店の経験はないのですが、声を荒げようが図々しく条件を突きつけようが値引きできないものは値引できないと店員さんは断っていると思います。なのでワタシが考える簡単な値引き交渉術を挙げたいと思います。

値引が恥ずかしい、分からない、というヒトであれば、これだけ最低限やってみてはいかがでしょう。

他店との比較

簡単にいうとヨドバシカメラではいくらだったけどビックカメラではいくらになりますか?という質問です。回答によって安いほうで買えばよし。ただ、比較対象のお店の金額は自分が買いたいという価格ではなく、本当にその店で販売されている金額じゃないとダメ。デタラメだと簡単にバレるみたいですよ。

この金額の端数切っちゃいましょうよ

これも良くやりますね。1万円以上の商品なら100円単位を、10万円以上の商品なら千円単位を値引いてくれ、というものです。

この金額なら即決しますよ

自分の希望価格に近いけどもう少し値引いてもらいたい、というときに使う言葉。即決以外にも「現金」でとかいいかもしれませんね。

ちなみに交渉なしで値引いてくれることも

あ、特に何も交渉しなくても値引いてくれることがありますね。ワタシも緊急を要してすぐに購入しなければならなかったオーブントースターを何も交渉しないのに値引いてもらったことがあります。

値引交渉で楽しい買い物を

最近はクルマのディーラーとかも値引きをしないことが多くなっています。トヨタとかホンダとか、車種にもよるのでしょうが。あと輸入車ではレクサスとかもう二度と行かないでしょうね。大きな買い物については特に値引き交渉の余地がないと買い物としてはつまらないですよ。

値引交渉に慣れてくるととても楽しくなってきます。ワタシ個人としてもあまりネチネチと嫌みな人格にならないように注意しながら楽しくお買い物ができたらいいな、と思いますね。

 

-節約