経済的自由達成への取り組み

自分のTODOリストを改めて整理してみた

2017/08/20

セミリタイヤを目指すみなさんこんにちは、うえけんです。

先日の日記では、金村さんのブログを見て、目標を記すのは重要なことではないか、ということを書きました。

本来であれば年の初めに考えるべきことなのですが、今日はワタシのTO DO LISTについてまとめてみたいと思います。

TO DO LISTが必要と思う理由

セミリタイヤを目指す努力も、あるいは人生を謳歌するために行っている努力も、誰しも目標ってありますよね。いや、目標なんかない、というヒトもいるかもしれませんが、目先のことばかり考えてしまうと、やる気が失せたり、仕事でイヤなことが頭から離れなかったりする、というもの。

しかし、あなたはなぜ仕事をしているのか、とか、あなたの目指す理想は何なのか、ということを再確認することで辛いことも我慢出来たり、物のとらえ方が変わったりする場合もあります。

また、ロバートエラン氏の本にも自分の人生を成功させるために100のリストを作成した、という話があります。

 

これに刺激されたわけではないですが、ワタシの今年のTODOリストを整理してみることにしました。

3つの大きな目標はこれ

細かい目標ややりたいことはいくつもありますが、わたしにとって重要なのはこの3つ。

  • 健康
  • カネ
  • 家族(生活)

まあ、他にも世界に平和が訪れること、とかいろいろありますが(笑)、これらが一つ欠けても幸せを感じることはないと思います。この3つのテーマをより理想に近づけるためにTO DO LISTが必要ということになります。

ロバートエラン氏の本によれば、TO DO LISTは100個ということになりますが、そこまでいろいろ考えるには時間も必要となりますので、現時点で思いつくことをTO DO LISTととしてまとめてみることとしました。

健康に関すること

  • 健康診断までに体重を5kg減量する
  • 毎日体重計に乗って日々体重を管理する
  • 夕食の量を減らす
  • 22時には就寝し、5時に起床する
  • 週二回ほどウォーキングする(30分から1時間)

やはり、お金があっても、生活が充実していても大事なのは健康ですよね。病気や入院によって、運用して貯めたお金を医療費につぎ込む、なんていうのは本意ではありません。

子育てや家事に追われる日々ですが、言い訳をしている場合ではありません。少しずつ健康管理にも気を付けていきたいですね。

カネの部

  • うえけんファンドの年間パフォーマンス年初来+30%を目指す
  • 税引き後受取り配当金を年間30万円以上とする。
  • 年間アフィリエイト収入をXXXXXX円以上を目指す
  • 馬券口座をプラス収支に持っていく

うえけんファンドは別ブログで管理してる日本株運用です。

詳細はこちらをご覧ください。

当初は年初来+10%ぐらいいけばいいか、と思っていたのですが、6月2日(金)現在、年初来+17.7%を達成しました。今後の株価がどうなるのか分かりませんけど、ちょっと高めの運用目標を設定していっそう頑張ろうと思っています。

配当金額はアーリーリタイヤを目指すにしてはあまりに少額すぎるように見えますが、今は株式市場全体の地合いもいいですし、特に日本株は買いたい高配当銘柄も見つからない状態です。

現時点では、配当金を増やすことを目標とするのではなく、配当金を生むための原資を稼ぐ期間として位置づけて相場と対峙しようと思っています。

アフィリエイトに関しては金額は伏せさせていただきます。なによりこのブログを続けることに注力していきたいです。馬券口座に関しては・・・ノーコメントといことで(笑)

家族(生活)

  • 納戸を人が行き来できるように整理する
  • 自宅を整理整頓する
  • 自分の仕事や生活にプライドを持つ
  • パソコンを買う

この夏に家族が増えますので、自宅の整理が必須の状態です。特に納戸なんかは完全に荷物置き場になっているのでこれを片付けて部屋として活用したいな、と。

また、家族としての生活を充実させるためには、まず自分が日常生活で楽しまなければなりません。仕事でもなんでも楽しめるように努力していきたいです。

パソコンは買おうと思えばいつでも買えるのですが・・・なんとなく、お金がもったいなくてですね(汗)。今年中には自分が納得できるスペックで、納得できる金額のパソコンを購入したいですね。

なんとなく自分のことばかり書いているようですが、これらを通じて家族全体が楽しくなる家庭を築けたら、と思いますね。

自分のTO DO LISTを作成してみよう!

ということで、思い向くままにTO DO LIST を書き綴ってみましたが、このテーマは丁寧に考えれば3回ぐらいに分けて投稿しても足りないぐらいの内容になりそうです。

これからも目標達成に向けて、ひたむきに頑張っていきたいと思います。

-経済的自由達成への取り組み