レビュー

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座を読んだ

2017/08/21

先日投稿したとおり、わがブログ、8月13日をもちまして開設2年目に入りました。

引き続きブログ自体は続けていくつもりですが、これまでどおり投稿を繰り返すだけではなく、さらにレベルを上げたブログ運営にもチャレンジしていきたいところ。

そこで、アマゾンで検索したところ、「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」という本に出会いました。

今日は、「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」の感想をレビューしたいと思います。

結論は、とにかく役に立つからブログ管理人は読め、ということになります。

本の概要

「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」の著者は菅家伸氏。この本を買ってから知ったのですが、ブログパーツとして愛用している「ヨメレバ」「カエレバ」の開発者でもあります。

「ネットマーケティングの最前線から教える「本物」の人気ブログの作り方と運営ノウハウ! 」

ブログ運営ノウハウをまとめた有料kindle書籍がたった4カ月で5,000部突破の売り上げを誇る著者の、初のALL書き下ろし書籍。ブログ運営から集客、マネタイズまでのすべてを解説しています。

 

目からウロコの当たり前のこと

マネタイズとかアフィリエイトというと、どうしても換金率の高いアフィリエイトサイトはどこか、とか、目に付きやすい広告の張り方とか、そういったテクニック的な内容に終始しがちです。

しかし、この本は違いました。

モノを売るためには、いかにそのウェブサイトが読み手のためになるのか、読み手の欲しい情報が載っているためになるサイトかどうか、充実したサイトかどうかにまず注力すべきである、という点です。

あー、確かにそのとおり。

広告をバンバン張ったってバナーをクリックして買い物をしてくれるわけでもなし。そんなことをするよりは、ブログのファンを作るほうが優先事項なのは確かです。

ワタシのブログの課題

先日の投稿でも書いたとおり、このブログの訪問者の多くは新規の訪問者でリピーターは約10%。この本によるとこれは大きな課題です。

もちろんGoogle検索やYahoo!検索からの訪問者もありがたいのですが、この本に書かれているような「ブログのファンを作ること」が大事であるとはワタシにとっては痛い指摘であります。

ブログに求める発想の違い

ブログでもなんでもSNSはネット上のもの。その中にはどうしても閉鎖的な印象が付きまといます。ワタシの心の中でも謎のブロガー的なイメージでブログを運用してきました。しかし、本書では違います。

筆者はブログを通じて、生き方も変えられるし、様々なチャレンジにもつながると考えます。まさにブログは人生そのもの。今のワタシにはブログにそこまでの思い入れはありませんが、将来ブログで食べていくことになった場合は、そこまでの意気込みが必要という証左なのかもしれません。

ほかにも有意義な情報が満載

こうしたブログとしての魅力を向上させること以外にも、元SEの知識をいかんなく発揮したテクニックも披露されています。具体的には、Google Analyticsの活用、FACEBOOK,Twitter,はてブなどとの連携などなど、ブログ記事を拡散させるための手法が記載されています。

ブログは書いただけではなくメンテが大事、とはよく聞かれますが、ワタシもこの本に記載された内容を踏まえ、少しずつ快適なブログにつなげていきたいです。

さいごに

アマゾンのレビューなどを見ると若干厳しめの意見が羅列されています。ただ、レベル的には初中級レベルの本だと思います。ワタシにとっては、本格的にブログを始めて約1年、これから真剣にブログ運営を行うためにはとても有意義な本でした。

これからブログ運営を始める人、現在運営中のブログをよりレベルアップしたいひとには特におすすめの一冊です。

この本とあわせ、カン吉さんの「わかったブログ」を読んでよりレベルアップできるように頑張ります。

 

-レビュー