しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で、豊かな日常生活を目指します

気になるクレジットカード

現在キャンペーン中のソラチカカードを受け取ってすぐにやることをまとめてみました

ソラチカカードが届きました

もうね、株も上がらないしね、馬券当たらないしね。クレカのポイントも改悪続き。

それならANAでマイレージをためてやれ、ということで申し込んだソラチカカード。やっと先日自宅に届きました。

ソラチカカードのキャンペーンを手に入れる

ソラチカカードの到着を待ちわびていたのは現在キャンペーン中の特典内容。10月31日までに60万円ほど買い物をするだけで、ANAマイレージを大量に手に入れることができるようなんです。

詳しくはこちら

このキャンペーンページなんですけど、Google検索から一発でヒットしにくいようなんですよね。それだけ知られたくないキャンペーンなんだろうかと勘繰りたくもなります。

ソラチカカード受取りからの設定はとても大変

で、さっそくたくさんお金を使ってマイレージをたくさんためてしまおうと勇んでみたものの、やってみて大変だったのはカードの登録設定作業。夜10時過ぎから始めて終わったのは日付が変わろうかという時間ん(まあ、ワタシの段取りにも問題があったのですが)。

JCB-IDを取得する

まず最初にやったのがJCB-IDの取得。JTB-IDを取得しないと今回作ったソラチカカードのキャンペーンに登録できません。

JCB-IDはMYJCBにログインするためのID。利用金額の確認やお支払方法の変更、ポイント残高の確認など、インターネットで簡単にJCBカード会員向けのサービスを受けられます。MyJCB会員限定サービスもあるとのことなのでキャンペーンの有無にかかわらず登録するのがベターですね。

 

こちらはカード情報(番号、有効期限)や住所氏名などの個人情報を登録するだけで作業は完了です。

キャンペーンに応募する

JCB-IDを取得して、MyJCBにログインしたらキャンペーンに申込み。カード新規入会キャンペーンの適用を受けるためには、キャンペーンに参加するボタンを押さないといけません。忘れないように注意しないといけません。

このようにMyJCB-IDとPWでログインして参加申し込みします。

ANAマイレージクラブのパスワードを変更する

ソラチカカードにもらったものの、ANAマイレージクラブへの登録ってどうやるの?という疑問がありました。

調べたところ、ソラチカカードに記載されている10桁の番号(お客様番号)がANAマイレージクラブの会員番号と兼用されているとのこと。

ANAマイレージクラブからはハガキでログインIDなどが送られてきます。念のため、サイトにログインして、パスワードを更新しておきましょう。パスワードは2種類あります。

  • WebサイトにログインするためのWebパスワード
  • マイレージクラブサービスセンターへのお問い合わせや空港に設置されている端末などで利用するAMCパスワード

2種類を設定して完了です。ID/パスワードがたくさんありますので管理が大変ですねえ…

TOKYO Metro To Me CARDにアクセス

ソラチカカードはPASMOとも連動しており、東京メトロに乗るだけでメトロポイントを貯めることができます。

その際は、メトロポイントプラスとしてポイントを貯めるための事前登録が必要になります。

メトロポイントプラスの欄が未設定と表示されている場合は、設定を有効してあげる必要があります。このメトロポイント設定のボタンを押下し、設定するを押すだけで有効になります。こちらもとりっぱくれのないように気を付けないといけませんね。

ソラチカカードの設定は完了!後は使いこなすだけ

以上がソラチカカードを受け取った際に自宅で行わなければならない設定をご紹介しました。

おそらくこんな事前設定で時間を要したクレカは初めてです。逆にそれだけ多機能で便利だとも解釈できます。あとはたくさんをお金を使ってANAのマイレージをゲットするだけですね。

これから夏の季節。固定資産税の支払いや夏休みの旅行代など大きな出費が続きます。

無駄遣いはいけないので節約は継続しますが、いずれ支払いが必須の場合は、ソラチカカードを積極的に活用したいと考えています。

みなさんもソラチカカードの取得を検討してみてはいかがでしょうか。

 

-気になるクレジットカード