しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

Mercedes

【悲報】なぜベンツは嫌われるのか?その理由をワタシなりに考えてみた

ベンツ、嫌いですか?

先日、Twitterを見ていたところ、ネットでこんな記事があると知りました。

 

このネット記事のタイトルは「ベンツAクラスを買うヤツって何考えているの」というもの。他にも…

  • Aクラスはベンツじゃない
  • Aクラスって主婦が乗るもんでしょ
  • Aクラスはセカンドカーでしょ

まあ、よく言われる話なんですけどね。しかし、なんでベンツってこんなアンチが多いのでしょう?

我が家の愛車はAクラス(爆)

まあ、ワタシもこのことに過剰反応するわけではないんですけど、ワタシの愛車はベンツA250sport(爆)

そんなに悪いこと言わないでぇ~

という思いもありますけど、逆に不思議に感じることもあります。

Aクラスを買うヤツって草~、とかいう話は聞きますけど、BMW1シリーズやAUDI A3を買う人を馬鹿にする人はあまり聞かないんですよね。

なんでこんなに扱いが違うんでしょう?

ベンツ乗りでマウントするヤツが多いから?

ひょっとしたら、オレ、ベンツ乗っているんだぜ~って自慢しているヤツに限ってAクラスだったりするのでしょうかね。

ワタシ自身、ベンツに乗りたかった、というよりも、良い車を探していたらそれがたまたまAクラスだっただけ。

  • 車庫が狭くCセグのクルマしか停められない
  • 内装の質感
  • 運転席に座ったときのワクワク感
  • 見た目のかっこよさ
  • 速さ
  • 営業さんが良い人だった
  • たくさん値引いてくれた

まあ、選んだ理由なんてこんな感じなんですよね。

購入してとても満足していて、A250を買ってから4年目に入りましたけど、いまだに飽きがきません。

自分なりに良い買い物をしたからなのでしょうが、ワタシはうちのクルマはベンツなんだぜ~とか職場の仲間とか、友人とかに自慢したこともありません。

また、すげえな、ベンツ乗ってるの?と一部の友人からは言われていますけど、ヴェルファイアとか、レヴォーグの上位グレードの値段と比べてみると、実はそんなに価格が高いわけでもないんですよね。

アンチxxの心理

まあ、人はなんで意味もない批判をするのか、ということをワタシなりに考えてみますと

  • ストレスが溜まっている
  • 批判することによる優越感に浸りたい
  • 自分の意見を認めてもらいたい承認欲求が強い
  • 単なるひがみ、嫉妬

こんなことが考えられます。

まあ、確かに世の中には…

他人と比べないと自分の存在感を正当化できない人

批判することで他者よりも自分が優れていることを鼓舞したい人

何かを嫌うことで満足する人

…いろんな人がいますからね。

正直、ワタシも街中を運転しながら、よくこんなカッコ悪いクルマ乗るなあ、なんてことをよく思ったりもします。

でも、クルマのデザインなんて人の好みによるだろうし、これをこのブログでアピールしたところで、満足感を得ることなんてありえません。

アンチの多さは存在感が大きいことの証し

こう見ると、このベンツに対する見方というのは、プロ野球でいう巨人嫌い(いわゆるアンチ巨人)の心境と似ている部分もあります。

このアンチ巨人というのは、憎らしいほど強いことが前提です。最近、アンチ巨人と言うことさえも耳にしなくなりましたが、それは巨人そのもの、いやプロ野球界全体の存在感が薄れているからです。

逆に言えば、アンチの多さはその存在感の大きさを示している証拠と言ってもよいでしょう。

次も買うならAクラス…かな?

このブログでもリニューアルされたAクラスを見に行きましたけど、やはりカッコいいです。

なので、次も買うならAクラスかな、と思っていますが、こればかりはその時の気持ち次第。その時に、熱烈にクルマを欲しいと思うか、それとも、「ここは経済的自由のために節約する時」と思えば、クルマは買わずにカーシェアリングでしょう。それとも軽自動車かな(笑)

 

-Mercedes