しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

株主優待

【株主優待】アサヒグループHDから株主優待をいただきました!自社商品の中身を徹底レビュー!

2019/05/17

アサヒグループHDから株主優待をいただきました

アサヒグループHDは、スーパードライなどで有名な国内シェア首位のビールメーカーです。

先日、我が家にもアサヒグループHDから株主優待が届きました。

今日はアサヒグループHDの株主優待でいただいた商品の内容をご紹介したいと思います。

アサヒグループHDの株主優待の内容

アサヒグループHDの株主優待の概要をおさらしておきましょう。

優待内容名 優待獲得株数 備考
グループ会社商品等 1,000円相当 100株以上 ※株主特製ビール、酒類詰合せ、飲料・食品詰合せより1点選択
※優待品に代えて環境基金・東日本大震災支援活動への寄付選択可
2,000円相当 500株以上
3,000円相当 1,000株以上

我が家は100株保有ですので、1000円相当の自社商品をいただきました。

ワタシは家ではほとんどお酒を飲まないので食料・飲料詰め合わせをチョイスしました。

全ての商品を並べるとこんな感じになりますね。それでは個別に見ていきましょう。

アサヒって、ちゃんぽんとか玄米ブランなんかも販売していたのですね。アマノフーズっていう会社はスーパーでもあまりお目見えしたことがないです。

こちらはドリンク一式。ああ、うちの子が好きなペットボトルばっかりだ笑

そう言えば、カルピスもいつの間にかアサヒグループHD傘下に入っていたのですね(2012年10月に買収していたようです)。

そうそう、和光堂もアサヒグループHD傘下なんですよね。和光堂と言えば、赤ちゃん用の食品を扱っているので、馴染みのある方もいるのではないでしょうか。

MINTIAはついついコンビニに行って買ってしまう商品。ワタシが一番ハマったのはMINTIA ワイルド&クールだったりします。

以上です。

ヨメ
ええー、これだけなのー?

 

まあ、100株の優待ですからね、というか、大塚HDの株主優待がとても良いので、どうも家族はこれを基準に考えてしまうようで困ります。

アサヒグループHDの直近の業績

アサヒグループHDの直近の業績ですが、上図のとおりとなっています。

アサヒグループHD業績

売上高、営業利益ともに右肩上がり。先日はサッポロHDの業績と比べても、アサヒグループHDの業績のほうが安定していますね。

アサヒグループHDは予想PER14倍程度、配当利回りはやや低く2%程度となっていますが、サッポロHDと比べればアサヒグループHDのほうを投資したいですね。

アサヒグループHDの株価

2018年1月に6000円を付けて以降、株価は低迷。ただ、5000円台まで回復した時期もあったようです。

我々の生活でも食料品などは値上げされているものが多いですが、ディフェンシブと呼ばれる食料品銘柄の株はいまひとつ冴えない状態が続いています。

最後に

ということでアサヒグループHDの株主優待と最近の業績についてご紹介しました。

そう言えば、アサヒグループHDの優待が届いたのはサッポロHDの優待が届いた2,3日後。宅急便のおっちゃんは、「今日はアサヒからでーす」と言って届けてくれました。

もうすぐキリンHDから株主優待が届く予定なんですが、宅配便のスタッフは「こいついっぱい株持ってんなー」とか勘違いしていないかと気になります(ただの優待コジキなんで)。

それではまた~

 

-株主優待