しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

アウトドア

川崎市にある多摩川緑地バーベキュー広場は超格安でおすすめ

2020/08/01

多摩川緑地バーベキュー広場に行ってみた

今日は川崎市にある多摩川緑地バーベキュー広場をご紹介します。アウトドア大好きうえつん@しがないサラリーマンです。

よめちゃん
やっぱり夏はアウトドアよね(どっかつれてけ)。

 

ということでチョイスしたのが川崎市にある多摩川緑地バーベキュー広場です。

とにかく気軽にBBQを楽しみたい初心者から、アウトドアに慣れたベテランまで大人数でワイワイしたいときはこのBBQ場は超おすすめなんです。

 

§多摩川緑地バーベキュー広場のここがおすすめ
  • 駅から徒歩圏。手ぶらで楽しめる。
  • 事前予約が可能。区画も広くて安心して楽しめる
  • トイレや洗い場も完備
  • 道具持込みなら大人1人500円と格安
  • 警備員もいて安心

これ以外にも多摩川緑地バーベキュー広場の注意点などについてもまとめてみました。

ご興味のある方が続きをどうぞ!

多摩川緑地バーベキュー広場ってどんなところ?

多摩川緑地バーベキュー広場へのアクセス

多摩川緑地バーベキュー広場は川崎市高津区にある川崎市が運営する施設です。

場所は、二子新地駅から徒歩で5分程度の場所にあります。地図で見て分かるとおり、駅を降りて川沿いの道を渡ればそこがBBQ場です。

マイカーで来る場合は、国道246号線の二子新地交差点の近くにあります。

車の場合は、国道246号線は特に混雑しますので時間に余裕を持って来るようにしたほうがよいです。

駐車場ももちろん完備されています。

多摩川緑地バーベキュー広場の概要

多摩川緑地バーベキュー広場はその名のとおり多摩川の河川敷を利用したエリアにあります。

川崎市が運営主体ですが、川崎市民以外でも使うことができます。BBQに必要な設備も整っていますし、費用が安いのも特徴です。

多摩川緑地バーベキュー広場のすごいところ

価格が安い

市が運営していることもあって、価格が安いのがポイントです。

道具などのレンタルもなく、コンロやテントなどを持ち込むことができれば、大人(中学生以上64歳以下)1人500円で済みます。

事前に予約した場合でも予約料金などはかかりません。また、小学生以下は入場料が無料になります。

というか、一昔前までここは入場料も無料だったらしいんです。

そのころを知っている人たちにとっては不満かもしれません。でも、500円で一日楽しめるのですから、十分にお得と言っていいんじゃないでしょうか。

ちなみに駐車場代金も1日中停めていても500円で格安です。

設備が充実している

水洗トイレや洗い場のほか、ゴミ捨て場も完備されていて、BBQをするには最低限の設備が整っています。

このほかにも…

  • 喫煙所
  • オムツ交換所
  • 子ども用の遊び場(ふれあい広場)
  • 機材のレンタルコーナー

などなど設備面でも充実しています。喫煙所などは、子連れのファミリーにとっては、BBQ会場でのたばこのニオイも回避できますし、おむつ交換所もあるのはありがたいですよね。

充実したプランで楽しめる

多摩川緑地バーベキュー広場には大きく分けて三つのプランがあります。

  • ライトプラン
  • 楽チンぷらん
  • プレミアムコーナー

ライトプランは、コンロやテント、イスなどを自分たちでも持ち込むプランです。この場合、費用は入場料だけで済みます。

楽ちんプランは機材の準備からセッティングまですべてスタッフが対応してくれるプランです。食材や紙皿など最低限の準備で済みます。

料金は借りる区画によって異なります。

値段は高めに感じますが、設営などの手間を考えれば、安いと言えるかもしれません。

プレミアムコーナーは、通常のBBQ会場とは別に1日限定5組だけレンタルできるスペースが設けられています。

人込みは苦手、セッティングなども全部やってほしい、という方に向いているプランです。

ただ、値段は10名まで25000円と若干お高めとなっています。

多摩川緑地バーベキュー広場の注意点

混雑していて予約が取りにくい

これはネットの書き込みにもたくさんあったのですが、土日祝日、大型連休などは予約がとてもとりにくく、会場もとても混雑するとのことです。

入場時間帯は3つに分かれています。

それでも受付時には待たされることがおおいです。最近は、新型コロナウイルスの影響で、手指の消毒のほか体温の測定、そして、コロナウイルスアプリ登録などを行うなど、一層時間がかかります。

駐車場からBBQ場までの距離が遠い

駐車場からBBQ場までの距離がそこそこあるので、BBQ機材を持ち込む際は注意が必要です。また、河原には砂利や大きな石も多く、段差もあるので荷物の搬入は要注意です。

また、お子さん、ご高齢の方が転倒しないように大人たちが見守ってあげる必要があります。

こんなワゴンがあると便利でしょうね。

熱中症対策も十分に

現地には木陰のようなものもありませんので、熱中症対策も必要です。区画のエリアは広いので、テントやタープなどを持ち込むの一考です。

できるだけ簡単に設営できるものがよいでしょうね。

最後に

ということで今回は川崎市高津区にある多摩川緑地バーベキュー広場をご紹介しました。

都内からとても近いですし、とてもおススメできるBBQ会場だと思います。

いろんな食材を持ち込んでファミリーで、そして仲間でワイワイ盛り上がりながら、バーベキューを楽しむのも良いのではないでしょうか。

それではまた明日!

  

-アウトドア