しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で、豊かな日常生活を目指します

知育・玩具

プレゼントして間違いなく喜んでくれる幼児向けおもちゃ7選

2017/11/29

先日我が家にも第二子が生まれ、たくさんのお祝いをいただいたうえけんですおはようございます。

会社自体にはあまり思い入れがないのだけれど、こうしたお祝いをいただけるのは社会に身を置くからこそ。セミリタイアなんぞしたら、こうした経験をすることはないと思うとちょっと寂しい気持ちになりますね。

で、そのお祝いのお礼を考えていたのですが、やはりお子さんのいる友人へのお返しは子ども用のおもちゃがいいのではないか、と思ったわけです。

ということで今日は、もらったら嬉しくなる幼児向けのおもちゃについてまとめてみることにします。

幼児向けおもちゃを選ぶ時の難しさ

このブログを読んだ方の中には、いざ幼児向けのおもちゃをあげようとするとこのように思うかもしれません。

・プレゼントしようとしているおもちゃはもう持っているんではないか
・このプレゼントをもらってもよろこんでくれるのだろうか

などなど。

そう、幼児向けのプレゼントっていざ渡そうと思うと買うのが難しいんですよね。でも大丈夫。今日の記事では自信をもって推奨できる幼児向けのおもちゃをご紹介したいと思います。

ブランドはやはりボーネルンド

まず幼児向けのおもちゃはブランド力のあるボーネルンドがお勧めです。

西松屋とかあかちゃん本舗とか、全体的に生活感があふれているイメージがありますしね。その点ボーネルンドならデザインも洗練されているのでプレゼントとしても最適。

しかも、価格が若干高めなので、まず自分の子どものためには買わない家庭が多いはずです(よほどの金持ちなら別でしょうが)。

ボーネルンドの商品を扱う店舗は最近増えてきてますので、気軽に商品を確認できる強みもありますね。

ワタシがお勧めする年代別おもちゃの数々

ということでワタシが実際に購入したおもちゃをご紹介したいと思います。幼児と一言で言っても年齢はは幅広いので年齢別にご紹介したいと思います。

0歳児

アンビトーイ ambi toys トドラーギフトセット

まず一目で気になるのがこちらのセット。幼児向けもぐら叩きゲームのようなイメージです。値段も5000円程度とお手頃ですし、カメラなんぞは絶対に子どもは大好きなのでプレゼントしては最適ではないかと思います。

アニマルボーリング

正直、この人形のどこがいいのか私自身よくわからなかったんです。ただ、1歳弱の子が握りやすいサイズにできているなど計算しつくしされたデザインのようです。

この人形は自分で買わないでしょう。実際にプレゼントしたことがあるのですが、相手方はとてもよろこんでくれました。

1歳児

不思議なぬりえ ウォーターマジック

ペンに水を入れて専用の用紙をなぞるだけでいろいろな絵が現れてくる、という代物。実際、この商品は3歳からとされていますけど1歳を過ぎれば、鉛筆でヌリヌリできるようになってきます。

実際にこの手の商品はベネッセから付録で到着するものと同じです。

ただ、ボーネルンドのほうがデザインは洗練されていますし、ぬりえは子どもは大好きです。1歳過ぎぐらいに送っても、まだ買っていない家庭のほうが多きはずです。

ファンタカラー・ジュニア

我が子がとても大好きだったおもちゃ。ルールは単純で、台紙に書かれたカラーと同じ丸いピースを穴にいれていくだけ。

実際、恐竜の絵にあわせてピースをいれても、完成品は恐竜に見えません。完成品はともかく指先や集中力を鍛えられる効果があるようです。長く遊べてとてもおススメ

エレベーターコースター

若干部屋のスペースを取るだけに親がなく贈り物ですが、とにかく子供がボールを扱うのが好き。このようなボールコースターはたくさんありますが、やはりボーネルンドのおもちゃ、というのが○。

3歳児以上

3歳児以上と言えばそろそろ幼稚園の準備。ということで少々お勉強の準備も必要な時期ですよね。

ファンタカラー600

ファンタカラージュニアの製品。先ほどご紹介したファンタカラージュニアをより本格的にしたものです。

これぐらい細かいとお子さんの指先も器用になりそうですね。

気を付ける点は、次男、次女など小さいお子さんがいると、なんでも口の中に入れてしまうような事故につながりやすい点。家族構成なども考えてプレゼントは考えないといけませんね。

ピエロのびっくりはかり

足し算の勉強用として、楽しく遊べそうな商品。左右釣り合うように数字を載せるだけで算数の勉強になる、というわけ。親子そろって一緒にお勉強と言うのも悪くないですよね。

ひもとおし森の仲間たち

こちらはヒモにおもちゃを通す遊び。とても難しいおもちゃと言われますが、慣れてくれば簡単にできちゃうそうです。集中力を養ったり、指先が器用になるための訓練だったりします。

買うならアマゾンがベスト

で、商品が決まった後はいよいよ購入となるわけですが、お勧めはやはりアマゾンでの購入ですね。

ボーネルンドのオンラインショップでも買えますけど、5400円未満の場合は配送料金がかかってしまいます。アマゾンなら配送料金無料の商品が多いですし、アマゾンポイントも貯まるのでとてもお得ですね。

最後に

ということでボーネルンドのプレゼント商品をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

今回は3000円から5000円程度のおもちゃを中心にブログの記事として紹介させていただきました。あまりにも安すぎるとプレゼントとしてはどうかとも思いますし、あまりに高すぎても相手に恐縮させるだけ。

もらった金額にもよりますが、3000円から5000円ぐらいの商品であればかなりの商品がプレゼント用の候補となります。やはり買う前には、事前に口コミなどを調べたあとに実物を見たほうが無難ですね。

みなさんもボーネルンドでお子さん向けのプレゼント、ぜひ試してみてはいかがかと思いますね。

 

 

-知育・玩具