しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

気になるスマホ決済

今さらなんでスマホ決済使っているの?

2019/11/30

キャッシュレス決済が浸透中なんだそうで

昨年から話題になっていたスマホ決済。

・スマホで決済なんてめんどくさい
・ スマホで決済なんて情報漏洩とか大丈夫なの?

…なんて声はどこへやら。今となっては、LINEペイやPayPayなどのスマホ決済は市民権を得て、街中でも普通に使われるようになりました。

そんなときだからこそ、大きな声で言いたいことがあります。それは…

 

スマホ決済なんていいことないからやめよう!

 

ってね(←あまのじゃく)

ヨメ
あれほど、スマホ決済は便利だ、お得だってこのブログでも言ってきたじゃないの~

 

そのとおり、確かに!

でもね、もう状況って変わってしまったんですよ。もうあの頃の超お得なスマホ決済を利用することなんてできなくなってしまったんです。

結論から言うと…

  • ポイントお得度ならクレジットカード
  • 電子マネーなら楽天Edy
  • スマホ決済はクーポン利用だけの存在
  • 特にLINEペイはお得度なし

こんな感じでしょうか。ワタシがこのように主張する理由をまとめてみます。

ワタシがスマホ決済を使っていたのはポイント還元率の高さ

本ブログでもLINEペイなどのスマホ決済の利用を強力にアピールしてきました。でもそれは高いポイント還元率があってこそ。

LINEペイの場合は、マイカラープログラムというポイントプログラムやLINEポイントをANAマイルに交換できなくなりました。このため、スマホ決済の中でも一番得度が低い立ち位置に成り下がってしまったわけです。

しかも、QUICKペイやiDのような電子マネーとは異なり…

  1. スマホをポケットから取り出す
  2. スマホを起動する
  3. LINEペイアプリを開く
  4. パスワード6桁を入力する
  5. バーコードを表示する

コンビニのレジでは5つのステップを踏まなければいけないのです。これが電子マネーだったらそのままカードリーダーにスマホをかざすだけで済みます。

要は、お得度もない、使いにくいスマホ決済をどこまで利用する価値があるのかって話なんです。

使い勝手とお得度はクレジットカードが一番

Bru-nO / Pixabay

スマホ決済でややこしいのは使える店と使えない店があること。特に楽天ペイなどはそうですよね。また、クイックペイのようにお店によって使える上限額が違ったりと、なかなか使いこなすのも大変です。

その点、クレジットカードは便利ですよね。大体のお店で使えますし。ワタシがいようしているREXカードなんて常にポイント還元率1.25%です。

このことから使い勝手とお得度ならクレジットカード一択となります。

電子マネーなら楽天Edyがナンバーワンか?

電子マネーのチョイスはとても難しいです。それは一番よく使う店はどこかなどによって異なってくるからです。

ワタシの場合は、さしずめ、楽天市場で貯まったポイントを楽天Edyに替えて、近所の安い食品スーパーで消費する、というのが最もお得なパターンだと思います。

また、ペイペイの場合は、Yahoo!カードでチャージするとチャージ金額の0.5%分ポイントが付与されるなどお得な部分もあります。

LINEペイの場合は、LINEショッピングでLINEポイント高還元率なネットショップがあります。このようなお店でお買い物をするならLINEペイもありでしょう。

キャッシュレスに関する調査で興味深い結果が

ネットで見たところ、このようなキャッシュレスに関するアンケート調査を、DIMEで実施していたようです。

利用したことがあるスマホ決済サービスTOP3、3位LINE Pay、2位楽天ペイ、1位は?|@DIME アットダイム

飲食店やコンビニなどで少しずつQRコードをかざす人が増えている昨今。市井で広まりを見せるキャッシュレス決済だが、実際のところ、どれくらいの人に利用されているのだろうか? そこでこのほど、2019年10月11日から10月18日の期間中、無作為に選出された20代から70代までの男女1,075人を対象に、キャッシュレス決済の利用に関するアンケート調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。 ...

この記事によりますと、9月以降、キャッシュレス決済の補助事業が始まってから、スマホ決済の利用率も高まっている模様です。

でもね、もうスマホ決済は全然お得じゃないわけ。お得な時に利用しないで、みんなが使い始めたから使い始めるようじゃ、ポイント還元キャンペーンなどはやっていないですし、正直、使うのが遅すぎるんですよね。

例えば、昨年はLINEペイも大型キャンペーンをやっていましてね、秋の買い周りキャンペーンと言って、5ショップで買うとLINEポイント還元率20%!なんていうのもあったんです。

 

おかげさまでふるさと納税したり、マックスで1万円ほどのポイントをゲットできました。こういうキャンペーンって、ここまで利用者が広まっちゃうと開催されないのではないかと推測できます。

そう、もうスマホ決済を使ったって遅い、遅すぎるんです。

最後に

ということでアンケート調査結果にみるスマホ決済の利用可否についてまとめみました。

昨年から今年にかけてキャンペーンが開催されたり、キャッシュレス事業で大幅な値引きが行われていますが、これも来年前半で終了。以降は、こうしたポイント還元などの恩恵も受けられなくなります。

そのときまでに、自分にとって一番お得な決済方法ってなんなのか、って考えておいたほうがいいかもしれませんね。

  

-気になるスマホ決済