しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

レストラン

目白の洋食屋さん「ル・カフェ・ペパン」はおすすめ

みなさんこんにちはしがないサラリーマンです。

しがないサラリーマンなので、私もしょっちゅう外回りしているわけですが、先日、目白の洋食屋に駆け込んだところ、とてもおいしいお店がありまして。

その店の名前はル・カフェ・ぺパンです。

ワタシもお昼は出先で外食する機会が多いので、めったにブログ記事にはしないんです。

だけど、あまりに美味しかったものですから、今日は目白の洋食屋ル・カフェ・ぺパンについてレビューします。

場所は山手線目白駅から徒歩圏

ル・カフェ・ぺパンの場所は目白駅を下車。下落合3丁目に向かって徒歩3分ほどのところにあります。

この日は平日のお昼過ぎ。ランチのピークも去ったのかとても空いていました。

あまりにもガラガラだったので、ちょっと期待はずれだったら困るなと心配しましたが、その心配も数分後には消え失せていました。

料理が美味

ランチにも関わらず本格的で手の込んだ洋食を味わうことができます。ワタシが頼んだのはオムライス。

溢れんばかりのデミグラスソースがとても美味です。ワインの風味が強目で大人が楽しめるオムライスに仕上げられています。

同僚は焼きカレー。

チーズがたっぷりかかっていてとても美味です。

お店のひとからは、火傷するので絶対にお皿を触らないで下さいと。確かにカレーの表面がグツグツ煮立たったまま持ち込まれましたからね。心して食べましょう。

ほかにも洋食屋さん定番のポークジンジャーやビジネスランチなるものまで、ランチメニューも豊富でした。次回行くことがあれば改めてチャレンジしてみたいと思っています。

ドリンクがビックサイズ

ランチセットにはドリンクがついてくるんですけど、普通、ランチセットのドリンクって申し訳ない程度の量じゃないですか。

でもこの店は違いました。

なかなかの大きさですよね。

お料理もそうなんですけど、とにかくボリュームがあります。ワタシもお昼を食べた後は満腹状態で仕事にならなかったことを覚えています(まあ、普段から熱心に仕事してませんけどねw)。

お店全体の雰囲気もよし

店内は派手さはありませんが、シンプルで明るい雰囲気。

店内には多くのお花や絵画が飾られていてオシャレな雰囲気を醸し出していました。

どうやら結婚式の二次会や貸し切りパーティなどでも使われることが多いそうで。確かにフロアには死角になる柱なども少ないですし、大人数でも楽しい食事会が楽しめそうです。

最後に

メニューによっては1000円オーバーの、しがないサラリーマンのお小遣いにはちょっと厳しい価格設定でもあります。

ただ、お店もゆったりしてますからゆったりとランチを楽しめますし、お子さん連れて家族みんなで訪れても大丈夫です。

目白には安くて美味しい店はいっぱいあります。その中でも、ルカフェペパンはとてもおいしい料理を楽しむことができました

ぜひお近くに行くことがあれば一度行ってみることをおすすめしますよ。

 

-レストラン