しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

マイカー

激安?メルセデスベンツのタイヤをコストコで交換してみた(予約偏)

コストコでタイヤ交換が安い!

今日は格安にマイカーのタイヤ交換を行う方法をまとめます。それはズバリコストコでタイヤ交換することです。

ヨメ
ええ?コストコってタイヤ交換できるの?

 

そうなんです。コストコでタイヤ交換できるって飲み会で友人に教えてもらったんです。そこでネットでググってみると…

ワタシ
まあ、色んな体験談がヒットしてくるって、本当にお得で間違いなさそうだわ

 

ということでコストコでタイヤ交換の予約をしてみました。

結論から言うと、

  • タイヤ交換の予約は電話一本で超簡単
  • とにかく値段が安い
  • アフターフォローも万全
  • コストコプリペイドカードももらえちゃう

ということでメリットだらけでした。そんなコストコでタイヤ交換を行う際の事前予約編をまとめみてみたいと思います。

タイヤ交換に至る経過

タイヤ交換に至る経過なんですけど、昨年秋に点検に出したところ、タイヤにひびが入っていてギリギリの状態とディーラーから連絡があったのです。

ワタシ
今回の車検は通すけど来年交換しないと車検は通りませんよ~

 

そんなことを言われてしまったんです。金額を聞いたところ、タイヤ代金で20万円、ちょっと値引いて18万円ぐらいですかね~、と言われる始末

ワタシ
うむ、もっと値段を安く済ませられないかなあ~。

 

そんなときに聞いたのが、コストコでのタイヤ交換だったのです。

コストコのタイヤ交換の手順

コストコでのタイヤ交換は予約なしでも対応できるそうですが、お店の混雑具合などを考えると、

ワタシ
やはり事前予約したほうが無難だわな。

 

ということでさっそくタイヤセンターに電話予約することとしました。

ワタシ
タイヤ交換は初めてなんですけど、在庫状況とか価格とか、もしも可能なら予約までしたいのですけど。

 

すると店員さんのほうからは…

コストコ店員
では、今、はいているタイヤのサイズと車種を教えてもらえますか?

 

なので、当たり前のことですが、電話予約前にはマイカーのタイヤサイズなどを調べておくことが必要ですね。

ワタシ
タイヤはミシュランのパイロットスポーツ3というもので、サイズは、235、40の18インチ、車種はメルセデスベンツのA250sportです。

 

と伝えると在庫の有無を確認してくれます。

コストコ店員
在庫を確認したところ、取り寄せに1週間から2週間程度かかりますね~

 

ワタシ
ちなみに価格はいくらなのでしょうかね?

 

コストコ店員
はい、タイヤ1本39,000円でタイヤ処分費を含めますと157,000円になります!

 

ヨメ
ええ?15万7千円もするの?

 

一見高いようなお値段ですが、以前ディーラーに聞いたタイヤ代18万円+取付工賃に比べると、この金額は超破格な金額なのです。

 

ヨメ
まったく車ってホントに金食い虫よねえ…

 

ということで、実際に交換に向けて進めていくことになりました。

もしも在庫があればその場で予約でしょうし、ワタシの場合は、在庫がなかったので、注文したタイヤが届いたらコストコから連絡があり、そこで予約日の調整をする、ということになります。

 

予約の流れはこんな感じでした。電話一本でとてもスムーズでしたね。

コストコでタイヤ交換するメリット

価格がとにかく安く済む

とにかく値段が安い、という点です。少なくともディーラーで交換してもらうよりも、A社、Y社で交換するよりも値段は安く済みます。

そしてうれしいのはタイヤ交換するとプリペイドカード8000円分が貰えるという点。

トータルで15万円弱となるので、ディーラーなので交換するよりも、約5万円以上は安くなる計算となります。

アフターフォローもバッチリ

そして嬉しいのは、タイヤ交換後も様々なサービスを無料で受けられる点です。

  • バランス調整
  • タイヤローテーション
  • パンク修理
  • 窒素ガス充填

タイヤローテーションなどは1年点検のときにやってもらえますしね、パンク修理などもめったにないでしょう。ただ、万が一のときに無料でやってもらえるのは嬉しいですね。

夏用タイヤと冬タイヤへの交換も無料になるそうです。雪山などに行く人はありがたいサービスなんじゃないですかね(うちは交換しませんけどね)。

あと、これらのタイヤ交換をお願いするときは、タイヤセンター側の駐車場を利用できるそうです。

ヨメ
つまり、一般客で賑わって大混雑している駐車場を回避して店内に入れる、ってことね。

 

ネットではそんな評判も書いてありましたが、店舗によって異なるでしょうし、真偽のほどは分かりません(今度、実験してみます)。

コストコ利用のデメリット

コストコに入会しなければならない

まあ、コストコ利用の前提条件なんですけどね、コストコでタイヤ交換するためにはコストコの会員登録が必要です。年会費4400円かかりますので安い金額とは言えませんね。

でも、タイヤ交換代金の安さもそうですし、店内で売っている商品もかなり安く売っていますから…

ヨメ
安くタイヤ交換したり、安くお買い物できるのなら、年会費払っても十分に元が取れるわよね。

 

実際に店内に売られている商品を始めてみたワタシの感想はこちらの記事をご覧ください。

 

クレジットカードが使えない

タイヤ交換はかなり高額なのでクレジットカード払いでポイントを貯めたいところですが、マスターカードしか使えないらしいんですよね。

本当はREXカードとかポイント還元率の高いクレジットカードを使いたいんですけど、こればかりはコストコのルールなので仕方がないですね。

在庫状況は店舗によって異なる

タイヤの在庫状況ですが、店舗によって異なるそうです。

ヘビーユーザー曰く、一番タイヤの品ぞろえが良いのは首都圏では幕張店だそうですよ。それ以外の店舗では、今回のようにメーカー取り寄せが予想されます。

交換まで時間を要しますから、店舗ごとの在庫と相談しながらタイヤ交換を進めるのがベストだと思います。

電話がつながりにくい

土日祝日などはお客さんへの対応が忙しいのか、電話がつながらないことが多いです。なので、平日の朝一とか午後に電話連絡するのが良さそうです。

しかし、このご時世にネットで来店予約とか見積もり依頼とかお願いできないものかと、ちょっと不便に感じますね。

最後に

ということでコストコでタイヤ交換するメリットとデメリット、そして、予約までの手順についてまとめてみました。

実際のタイヤ交換はまだ先になります。作業が完了次第、またブログにアップしますね。

それではまた明日~。

 

-マイカー