経費節約の児童公園

川崎市の大師公園は小学生から幼児まで楽しめておすすめ

今日は神奈川県川崎市にある大師公園をご紹介します。普段は近所の小さな公園で遊ばせている我が家でありますが…

よめちゃん

たまには大きな公園で遊ばせるってのも必要よね。

たまたま近くに用事があって、軽い気持ちで公園に寄ってみたところ。

長男坊

超楽しい、また来たい。遊び道具もっと持ってくればよかった!

と保育園児の我が子も言い放つほど楽しかったみたいなんです。

大師公園のいいところ
  • とにかくエリアが広大
  • 自由に遊べる広い芝生がある
  • 遊具がいっぱい
  • 値段が安い駐車場がある

こうした公園は、とにかくお金がかからないのがいいです。そして、子どもったちはいっぱい身体も動かせますし、いいことばかりなんです。

でもね…

ワタシ

ネットとかで調べてもその公園がどれだけすごいのか、よく分からないんだよね。

ということで今日は実際に大師公園で過ごした私がパパママ目線で大師公園のいいところや注意点をまとめます。

それでは行ってみましょう!

大師公園ってこんなところ

大師公園の概要

大師公園は神奈川県川崎市にある公園です。

  1. 運営は川崎市が行っている市営の公園
  2. 川崎大師(平間寺)に隣接する
  3. 広さ約8万8千㎡の公園
  4. 遊具の多さ、広大な芝生が売り
  5. 野球場やテニス場も併設
  6. 敷地内にある中国庭園「瀋秀園」も人気
  7. 春には桜も楽しめる
  8. 夏にはプールも楽しめる

公園全体で88,000平米とかなり広大。敷地内には、公園だけではなく野球場やテニス場、そして夏にはプールも楽しめます。

また、中国庭園「瀋秀園」は昭和62年に川崎市・瀋陽市姉妹都市提携5周年を記念して瀋陽市から贈られたもの。大人が散策するのもよさそう。

長女ちゃん

夏にはプールに行ってみたいわ!

大師公園へのアクセス

大師公園は川崎駅からは京急大師線に乗り換えて東門前駅で下車、徒歩だいたい10分ぐらいです。

マイカーで行く場合は、国道409号線または冨士見通りのいずれかからいくと良いでしょう。

大師公園のここがすごい

遊具がとても豊富

大師公園のすごいところはとにかく遊具が豊富というところです。また、豊富なだけに幅広い年齢層で楽しめるのもよいです。

とても小さな子が楽しめる小型のぞうさん滑り台や…

小さなお子さんでも楽しめるローラー滑り台。我が子はこれでずっと遊んでました。

ワタシ

何十往復したか分からんよ(腰がイタイ…)

海苔取り船をイメージしたベガ船という遊具。滑り台が何個もついています。

こちらはちょっと大きめのお子さん用の大型遊具。滑り台が急なものもあるので要注意。

こちらはお砂場と併設している滑り台。なかなかスピードが出るので子どもたちは大喜びです。

もちろん、どこの公園でもある人気スポットの砂場もあります。砂場道具は忘れずに!

公園の中央には、広い芝生があります。サッカーをやったり、野球をやったり、子どもたちの元気な声が響き渡ります。

園内にはテントを張って、ランチを食べてるご家族もいました。

ワタシ

うん、やっぱテントを買おう!

日差し除けにテントがあると確かに便利そう。なぜかこのテントを持っている人が多かったですね…人気の商品なのでしょうか?

格安駐車場を利用できる

この公園のありがたいのは駐車場が併設されている点。値段も周辺のコインパーキングよりかなり安いです。台数は60台。

  • 普通車:2時間以内 400円
  • 超過30分毎 50円

障害者手帳をお持ちの方は料金が無料になるそうなのでお忘れなく。

大師公園の注意点

駐車場が満車になりやすい

駐車場は60台とあまり数は多くありません。なので、タイミングによっては駐車場待ちの車も並んでいました。

季節にもよるでしょうけど、朝9時30分に到着できれば大丈夫。11時ごろになると駐車場待ちを覚悟する必要があります。

ただ、駐車場の回転は悪くないので、数時間も待つようなことはないと思われます。

対象年齢は小学生低学年まで?

この公園の遊具で楽しめる年齢は保育園、幼稚園以下のお子さん、ギリギリ小学校2年生、3年生ぐらいという感じ。

なので、芝生で遊べるような遊具をいっぱいもっていくとよいと思います。

例えばこういうフリスビーとか。

あとこのラジコンカーを持っている子が何人もいました。

夏場は公園内に水場もできるので、こういうラジコンが楽しめるのかもしれません。

他にも縄跳びやシャボン玉、サッカーボールなどなど準備しておくと飽きることはないでしょう。

最後に

ということで今日は川崎市にある大師公園についてまとめてみました。

わが家の周りには小さな公園しかないので、こんな大きな公園で目いっぱい身体を動かせて子どもの発育にもよさそうです。

ちなみに近くにコストコもありますので、帰り道に寄ってみるのもいいですね。

本ブログでは、お金がかからない、それでいて、子どもが目いっぱい楽しめる公園をフォローしていきたいと思っています。

関連記事です。

ピクニックやドッグランでおすすめ!世田谷区砧公園の紅葉を見てきました! 世田谷区砧公園に行ってみた! 今日は世田谷区にある砧公園のおすすめポイントをご紹介します! なぜか? それは...
幼児も一緒に遊べる掃部山公園(かもんやまこうえん)に行ってみた!アクセスや駐車場なども紹介掃部山公園(かもんやまこうえん)に行ってみました 桜木町周辺の観光と言えばみなとみらい21が有名ですが、桜木町の名所はみなとみ...
都内で無料で子どもと川遊びができる世田谷区の兵庫島公園は超おすすめ 水遊びが楽しめる兵庫島公園に行ってみた! 暑い日が続きますがみなさんいかがお過ごしですが?うえつん@しがないサラリーマン...

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください