しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

経済的自由達成への取り組み

500万円のベンツを買ったら1000万円以上は損すると知って買う気が失せました

メルセデス・ベンツを購入して4年経過

我が愛車メルセデス・ベンツA250sport 4matic

乗り続けて丸4年が経とうとしています。これだけ年数がたったにも関わらず、未だにカッコいいと思えるのは、とても良い買い物をした、と言えるのではないでしょうか。

今だにカッコええわ〜と見とれてしまう日々です(笑)

そんな中、メルセデスが次々にフルモデルチェンジした新車を発表。

少し前になりますが、我が愛車の後継Aクラス。

これは実際にディーラーに見に行ったんですけど、やっぱりカッコいいですよね。

で、次に販売開始となったのがBクラス。

以前のBクラスはファミリーカー丸出しで、ちょっと抵抗ありましたけど、新しいBクラスはデザインが精悍になって、とてもカッコいい。

スタイリッシュなAクラスに比べて適度に車高が高く乗り心地も良さそうで、次買うならコッチかとも思っていました。

そして、更にカッコいいメルセデス・ベンツCLA Shootiog Brakeが販売開始。

正直、このクルマに一目惚れしてしまいました!

実は我が家の車庫は4500mm以内の車しか入らないのです。

CLA Shootiog Brakeは全長4700mmぐらいあるので、間違いなく車庫証明は取れないでしょうね。

ワタシ
このクルマ買うなら、月極駐車場探すしかないなー

 

1400万ぐらいするCLSシリーズの子分的存在で、従来のモデルより車幅が広がり、いっそうカッコいいデザインになったのでした。

でも、この車を買った場合と買わなかった場合、どれだけ差が出るのか?計算してみたところ

ワタシ
次の車はクソ安い中古車かカーシェアリングでいいっか

と思うようになったのです。

そう、経済的自由を手に入れるためにね。

ベンツを買うか買わないか比較してみる

500万を運用に回した場合

ワタシは新車を買うためにインデックス運用を実施しています。おそらく5年で300万超えるでしょう。そこにローン組んで、現金持ち出しして都合500万ぐらいは貯める必要があります。

でもね、500万円分の株を買って8%で運用したら、9年で500万円の倍(1000万円)に増殖することになります。

ヨメ
いわゆる「72の法則」ってやつね!

 

72の法則
72を利回りで割れば金額が倍になる年数を算出できる

72÷8%≒9年

  

500万円のベンツを買った場合

じゃあ、クルマを買ったらどうか。

まず、500万ぐらい必要ですので手元からその分のキャッシュが消えます。さらに毎年の自動車税約4万円、3年目以降の車検代、などなど加えると相当のキャッシュアウトとなります。まあ、5年経過して中古で出しても100万ぐらいでしょう。

要は車を買った瞬間500万円は0円へ。その後にかかるお金を年間10万円ぐらい。9年後に売却しても価値はゼロ。

車って無駄って頭ではわかっていたけど、改めて計算すると

車買うってやっぱりバカバカしくね?

ということでワタシはCLAを諦めることにしました。

決して若者がセコいからではない車離れ

少し前から若者の車離れなんて話題になりましたけどね。

若者の定義は不明ですが、ただ単に車を持つ必要がないだけだと思うんですよね。

また、クルマに代わる楽しみなんて街中に出ればお金をかけずにもっと楽しいことがあるわけですから。

子供ができたり、経済的なゆとりが出たりして、必要になったら車を購入すればいいんです。

最後に

ということでワタシがベンツの買い替えを諦めた理由についてまとめてみました。

今は、経済的自由を目指して、じっと力を貯める時期。そう判断しました。

ということで

ワタシ
もっと株上がれえ〜

 

ということで株式投資、頑張りましょう!

 

-経済的自由達成への取り組み