しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

株主優待

【株主優待】株式会社フジ(8278)は節約志向の個人投資家にうってつけの株主優待だった

2019/11/25

株式会社フジ(8278)の株主優待をゲット

株式会社フジ(8278)の株主優待をご紹介します。

株式会社フジの株主優待ではPB商品または地域特産品2000円分というものがあるんですけど…

優待投資家
PB商品とか地域特産品とか言われてもどんな優待内容か分からないわ

 

株式会社フジ(8278)は8月優待銘柄でありますが、比較的優待クロスもゲットしやすい銘柄です。なので、 実際の優待内容がどんな内容なのか?知りたいひともいると思うんです。

 

ということで今日は、100株でもらえる株式会社フジの株主優待の内容をご紹介します。

株式会社フジとは

Googleでフジって検索すると、フジテレビとかフジ・コーポレーションとかヒットするのですけど、今回ご紹介する株式会社フジは、中国・四国地方を中心に食品スーパーなどを経営する小売業です。

最近は、食品スーパーだけではなく、飲食店やレンタカーのほか、スポーツジム、クレジットカードなどの事業などにも多角化。

初めて気が付いたんですけど、かつての保有銘柄であるレディ薬局はツルハとフジにTOBされていたようです。

株式会社フジの株価や業績など

株式会社フジの株価は、現在2000円弱で推移しています。こちらは過去5年間の株価チャートになります(週足)

一時は3000円近くあった株価も今や約3分の2まで下落中です。

2019年2月期の純利益が伸びていますが、これは株式譲渡益による特別利益を計上したため。売上高は横ばいを保ちつつも、利益率は年々上昇している点は経営努力の表れかと評価できます。

予想PERは12倍から13倍程度で推移していて、地方スーパーであることを加味しても割高感はありません。

株式会社フジの株主優待

前置きはこれぐらいにして、さっそく株主優待の内容を見てみましょう。

株式会社フジの優待は、100株の保有で2000円程度の株主優待割引券かフジネットポイントかPB商品・地域の特産品のいずれかからひとつ選べます。

我が家のように都内在住の人間にとっては近くに店舗もないので、PB商品・地域の特産品を選んでみました。

梱包はごくごくシンプル

送られてきたのはこちらの箱。うむ、ただ、真っ白でガムテで梱包されていますね。強引に箱詰めされたのか、ちょっと箱が寄れていますが…

さっそく開梱。うむ、商品がいっぱい詰まっていますね。というか、よくある「株主の皆様へ」みたいなお便りはなし。まあ、そんなよそよそしい挨拶はいらないので良いと思いますよ。

では、ひとつひとつ見ていきましょうか。

まず、瀬戸内のあらしお(1kg)

実生ゆずぽん酢。これから寒い季節になりますしね、重宝させていただきます。

カットわかめとかつおパック。カットわかめはみそ汁にもよく入れますしね、かつおパックは納豆や冷ややっこなど、このあたりは朝食に使えそうな食材です。

こがね餅400g分です。もうすぐお正月ですし、我が家4人家族でも十分に足りる分量のお餅をいただけました。

お茶漬け詰め合わせ10袋入り。これは好き好んで買うことはないですが、あったらありがたい一品であります。

そして最後に釜飯の素。こちらはヨメにプレゼントしたいと思います。

全て実用的なものばかり!素晴らしい!

 

ヨメ
でも、株主優待としては華がないようが気がしない…?

 

何をおっしゃいますか。節約志向の個人投資家ならわかると思いますが、優待で浮いたお金は株に回しましょうよ。だからこそ、このような生活必需品をくれる株主優待は貴重…つまり、

優待品だって贅沢は敵!

ということです。分かりましたね!

最後に

ということで株式会社フジの株主優待についてまとめてみました。PB商品とか地元特産品の中身が分かっていただけたと思います。

株主優待のホームページを見ても内容は毎年変わるようですから、それはまたそれで楽しみですねえ。

それではまた!

-株主優待