ふるさと納税

【ふるさと納税】2020年最新版!超お得なふるさと納税を調べてみました!

2020年最新版のふるさと納税を調べてみた

2020年1月時点でのお得なふるさと納税をご紹介します。

昨年から縮小傾向にあったふるさと納税ですが、ワタシが見る限り、2020年になってお得度が少しだけ上がったような気がします。

2020年になってふるさと納税の枠もリセット。さっそくどの自治体に寄付をしようか迷っている人もいるかもしれません。

そんな方に、ふるさと納税ウオッチャーのこのワタシが、2020年最新版のお得なふるさと納税を紹介しちゃいます。

我が家のふるさと納税の考え方

返礼品は家計の節約につながるものを

ワタシがふるさと納税のお得度を測る際には、食料品や日用品、消耗品を返礼品としていただくこととしています。

ふるさと納税だって節約の精神が大事。

贅沢品をチョイスするのではなく、豚肉・鶏肉、野菜、果物などの食料品やトイレットペーパーなど日用品をチョイスすることで、家計の支出を抑えることが我が家のルールとなっているのです。

ふるさと納税は楽天市場で

ふるさと納税をするなら楽天市場がお得です。特に楽天市場のキャンペーン、楽天お買い物マラソンにあわせて寄付をするのがベストです。

楽天お買い物マラソンは1店舗でお買い物するごとに楽天ポイントが1%上乗せされるというキャンペーン。

ふるさと納税先の自治体も1店舗としてカウントされることになります。大きな買い物とあわせてふるさと納税をすれば、楽天ポイントがザクザク貯まることになるのです。

お得なふるさと納税7選

そんな我が家がチョイスしたお得なふるさと納税をご紹介します!

都城産豚「高城の里」わくわく3.6kgセット

前田さんちがどんなお家かは知りませんが、15000円の寄付で豚肉4kgがもらえちゃいます。内訳は以下のとおり。

  • ロース切り落とし 500g
  • バラ切り落とし 250g×2
  • 切り落とし 500g×5
  • ひきにく 500g

豊かな自然と水で育てられた豚肉は最上のうまみとコクを楽しめると評判です。

都城市では豚肉の返礼品が多いのですが、コスパはこの返礼品が一番お得だと思います。

北海道中札内村の豚肉スライス4kg

種類を選ばずに単に豚肉スライスオンリーでオッケーという方には北海道中札内村のふるさと納税がお得。1万円の寄付で4kgの豚肉スライスをいただけます。

HPによれば7か月以上待ちとのことで、早めの申込みがお得ですね。

宮崎県日南市の豚肉こま切れ+ミンチ5kg

いやいやさすがにスライスだけは厳しい、せめてミンチ肉とか欲しいよね、なんて方には宮崎県日南市のふるさと納税がお得。

ミンチ肉2kgとこま切れ3kg、計5kgの豚肉が1万円の寄付でもらうことができちゃいます。

こちらも入金確認後、発送まで3~5か月かかるようですのでお早めに。

鹿児島県出水市の胸肉8kg

よりコスパ重視なら、豚肉よりも鶏肉でしょう、鶏肉ならもも肉よりむね肉でしょう、という方にお勧めなのが鹿児島県出水市のふるさと納税。1万円の寄付でむね肉8kgもらえちゃいます。

入金確認から2か月以内の発送とスピーディな対応も嬉しいですね。

問題は2kg単位で送られてくるので小分けできない点でしょうか。一人暮らしには辛いかもしれませんね~。

三重県明和町三重県産コシヒカリ

ふるさと納税ではすっかりお得度が薄れてしまったブランド米。昔は1万円で20kgが当たり前だったんですけどね、最近では1kgあたり1000円が相場となってしまいました。

そんな中、一番お得度が高いのは三重県明和町のふるさと納税。1万6千円の寄付でコシヒカリ20kgをいただくことができます。

熊本県宇城市デコみかん10kg

我が家ではみかんやデコポンが大好き。ということで毎年必ず不知火を注文するようにしています。

なかでも一番お得なのが熊本県宇城市のふるさと納税。こちらは1万5千円の寄付でデコみかん10kgもらうことができちゃうのです。

デコみかんといっても味はデコポンと一緒なので安心。入金確認後すぐの発想も嬉しいですね。

山形県山形市ラフランス10kg

山形県山形市のふるさと納税はラ・フランス。我が家でもラ・フランスは大好きなのですが、中でもこちらのふるさと納税は、1万5千円の寄付でラ・フランス10kg相当をいただくことができます。

ワタシが調べた限りでは、これは底値ではないかと思います。

この手のふるさと納税は早く寄付しないと終了になってしまいますので早めのふるさと納税がベストですね。

最後に

ということで2020年1月最新版のふるさと納税についてまとめてみました。どの返礼品にするか迷ってしまいますね。

これからゆっくりと考えたいと思います。すべては経済的自由のために。

それではまた!

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください