スマホ

GALAXY S10、S20を徹底比較、今買うならどっち?

今日はGALAXY S10とS20を徹底比較したいと思います。

先日、スマホにヒビが入っていることに気が付きましてね、まだ、買ってから2年弱しか経過していないのですが、

ワタシ

新しい格安SIMに切り替えると同時にスマホ本体も買い替えようかな?

今使っているスマホはGALAXY S9。ハイスペックスマホで、手に持ちやすいサイズとあって、超満足しています。

auの白ロム端末を購入!ワタシがGalaxy S9(SCV38)をチョイスした理由 ワタシの4代目スマホはSOV38に決定! 先日の記事でも書いたとおり、ワタシの新しいSIMはUQモバイルに決定しました。...

次のスマホもGALAXY製にしたいな、と思っています。特に気になるのはGALAXY S10とS20の違い。

やっぱりハイスペックモデルは動きも安定しているのでストレスを感じることはありません。問題は…

ワタシ

S9以降のS10とS20と何がどう違うのだろう?

ということで今日はS9とS10を比較しながら、これから買うならS10とS20どっちがいいか、GALAXY S9を2年間使っているワタシの独断と偏見でお送りしたいと思います。

ワタシが調べた限りですと結論はこんな感じです。

S10とS20、どっちが買い?

【結論】買うならS10、様子見も一考
【理由】S10のほうが2万円ほど安い、その割にはスペックに差が少ない

それでは行ってみましょう!

S10とS20のスペック比較

まずはGALAXY S10とS20のスペック比較です。参考までにS9のスペックも載せておきましょう。

項目 GALAXY S9 GALAXY S10 GALAXY S20 +5G
OS種類 Android 8.0 Android 9 Android 10
最大待受時間 3G:約400時間
LTE:約390時間
4G LTE
WiMAX 2+:約390時間
4G(LTE):約320時間
CPU Snapdragon 845 Snapdragon 855 Snapdragon 865
CPUコア数 オクタコア オクタコア オクタコア
内蔵メモリ 64GB 128GB 128GB
インターフェース USB Type-C USB Type-C USB Type-C
外部メモリタイプ microSDXCメモリーカード microSDXCメモリーカード microSDXCメモリーカード
外部メモリ最大容量 400GB 512GB 1024GB
バッテリー容量 3000mAh 3300mAh 4000mAh
画面サイズ 5.8インチ 6.1インチ 6.2インチ
画面解像度 2960×1440 3040×1440 3200×1440
パネル種類 Super AMOLED Dynamic AMOLED Dynamic AMOLED
広角 約1220万画素※ 約1200万画素 約1200万画素
超広角 約1600万画素 約1600万画素
望遠 約1200万画素 約6400万画素
前面カメラ画素数 約800万画素 約1000万画素 約1000万画素
手ブレ補正
4K撮影対応
スローモーション撮影
撮影用フラッシュ
69mm 70mm 69mm
高さ 148mm 150mm 152mm
厚み 8.8mm 8.5mm 9.2mm
重量 161g 158g 163g
耐水・防水 IPX5/IPX8 IPX5/IPX8 IPX5/IPX8
イヤホンジャック ×
フルセグ ×
ワンセグ ×
GPS
ハイレゾ
ワイヤレス充電
おサイフケータイ
指紋
顔認証
虹彩認証 ×
Bluetooth Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
赤外線通信機能
テザリング対応
NFC
5G × ×
LTE対応
無線LAN規格 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac/ax

S20のここが変わった

スペック表などを参考にS10と比べて何が変わったのか?まとめてみたいと思います。

  • 5G対応
  • バッテリ容量アップ
  • 通知LED、Bixbyキーが廃止
  • 保護フィルム付き
  • ワンセグなし
  • 60ヘルツ→120ヘルツ
  • 8Kでの動画撮影可能
  • 30倍ズーム

一番の大きな違いは5G対応。3大キャリアでも5Gエリアが広がっていて、高速データ通信が楽しめます。

S20はリフレッシュレートが120ヘルツとなっていて、画面表示がヌルサクで使い勝手が良いと話題です。

その他、8Kの動画撮影、30倍ズームなど写真・ビデオ撮影の機能が向上しています。

S20を買う必要はあるのか?

このように機能面で向上したS20ですが、果たして買いか?というとそこまでメリットも大きくないと考えます

5G対応も格安SIMユーザには関係なし

5G対応はドコモ、ソフトバンク、au、楽天モバイルで進んでいますが、格安SIMは対応していません。

いずれは全てのデータ通信は5Gに切り替えられていくと思われますが、早くて2022年頃だと言われています。

実際に、4G回線でも不足がない以上は、無理して買う必要がある機能とも思えません。

バッテリ消費量増?

バッテリ容量は、従来の3000mAhから4000mAhに増えましたが、ネットなどのレビューを見ても、そんなに充電持ちが良くなったとは思えない、というレビューが多いです。

おそらく、CPU(SoC)の性能が向上し、スペックが高くなった分、消費電力量は増大したのではないかと想像できます。

その他大きな機能向上はなし

例えばS10のときに評判がよくなかった指紋認証などは、S20においても改善されたレビューはありませんでした。

8K動画、30倍ズームは魅力ですが、必須の機能かというと疑問符が付きます。

ワタシ

むしろ、通知LEDとかBixbyキーがなくなって不便に感じるような気がするな。

価格差は約2万円

S10とS20との機能比較ではあまり大きな差はなかったのですが、本体価格を比べてみると約2万円程度の違いがあります。

この2万円差をどう見るかですが、お小遣いの少ないサラリーマンにとっては結構大きな価格差だと思います。

S20を買うならS10を買ったほうがいい理由

このようにS10とS20は機能面で大した差はないのですが、S9とS10では機能面での改善がみられるのです。

スペック面でも大幅に改良

Galaxy S9、S10ともにクアルコムのハイエンドSoCを使っていますが、S10のほうがSnapdragon 855が搭載。

メモリも4GBから2倍の8GBに強化され、ネットでは反応速度が格段にアップしているというレビューも散見されます。

ディスプレイが大幅改良

Galaxy S9は5.8インチ(2960×1440)のディスプレイサイズでした。

Galaxy S10ではベゼルが大幅に縮小され、本体サイズがほとんど変わらないのに、6.1インチ(3040×1440)までディスプレイが大型化されました。

また、有機ELがSuper AMOLEDから、S10ではDynamic AMOLEDとなり、画面上の色を変えることなく42%のブルーライトカットされます。

指紋認証の変更

S9は指紋認証が本体の裏の部分、カメラレンズの真下に位置するなど、操作性はイマイチでした。

S10では、超音波指紋認証+ディスプレイ内臓となり、本体正面で指紋認証を行うことができます。

ただし、このディスプレイ上での指紋認証、ネットでは反応が悪いと評判はあまりよくないです。

なお、S9に実装されていた虹彩認証はS10では機能廃止となったようです。

カメラの性能向上

Galaxy S9は背面にシングルカメラが搭載、夜景など暗いところの撮影でも色鮮やかでとても満足した画像を楽しむことができました。

Galaxy S10はトリプルカメラに機能アップ。

  • ウルトラワイド(超広角)
  • 広角
  • 望遠

これまでどおりの高画質カメラに加えて、様々なシーンで活躍してくれそうな予感です。

結論

以上のことからこのようにまとめることができます。

  • S10とS20では機能面ではあまり変わらない。また、過剰スペックである。
  • 前年モデルでもあり、S10のほうが2万円程度安い
  • S9とS10の比較では、ディスプレイ、カメラなど普段使いに直結する機能向上が図られた。

以上のことから、

GALAXY S8以下を持っている人、S9でお金に余裕がある人は、S10を買うべき。

S9を使っている人でバッテリーなど使い勝手に問題がない場合は、買うのを見送るのも可。

…というのが当ブログでの結論です。

ただし、今使っているS9が機能面やバッテリで物足りなくなったわけではありません。

2年後に通信回線が5G対応する場合は、そのときこそスマホの買い替えが必須となってきます。

であれば、今回の買い替えは見送り、2年後に5Gが使えるようになってから、そのときの最新モデルを買うという方法が賢明な判断のようにも思えます。

最後に

ということで今日は、GALAXYのスマホ、買うならS10とS20どっち?という記事をアップしました

ワタシが使っているスマホもバッテリーがへたっているわけではないですしね、機能面でも困っているわけでもないですし。

ワタシ

データ移行も面倒だから買い替えるのやめようかなという気になってきました。

よめちゃん

あとは格安SIMの大キャンペーン待ちね。。

それでは楽しいモバイルライフを!

関連記事です。

Galaxy S9レビュー(前編)実際に使って良かった点をまとめてみました Galaxy S9 SCV38を購入しました! 先日このブログで記事にしたとおり、Galaxy s9 SCV38を購入し...
Galaxy S9レビュー(後編)実際に使ってみて不満な点をまとめてみました Galaxy S9を購入しました! 昨日はGalaxy S9の良いところを中心にまとめてみました。まだお読みいただいてい...
GALAXY S9のバッテリーに不具合?対処方法を色々試してみた結果 GALAXY S9を使い始めて半年 スマホをUQモバイルに変更したことにあわせて使い始めたGALAXY S9。とても重宝...

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください