しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で、豊かな日常生活を目指します

Andorid

無料でGoogle Play Musicを利用してGoogle Homeを徹底活用する方法

2018/01/16

今年の目標は家の中をスマートホーム化したいしがないサラリーマンですおはようございます。

とは言ってもお金ないですからね。しがないサラリーマンは限られたお小遣いの中で、知恵を振り絞って実行していきたいと思います。

で、今日はGoogle Homeの話。

みなさんの中でもGoogleHomeを勢いで買ったヒトっているんじゃないですかね?

そう私もその一人です(爆)

今の我が家のGoogleHomeの利用目的は、カップラーメンを作るときのタイマーと長女のヒマつぶしのなぞなぞ出題とワタシのラジオNIKKEIで競馬中継を聞くときぐらい。うーん、こんなはずではなかった、高かったのに。

みなさんもどうででょう。購入して当初は物珍しく色々試していたと思いますが、もう飽きて、ダイニングテーブルの傍らにほこりをかぶって寂しそうにしているGoogleHomeがいるんじゃないですか

それではもったいない、ということでGoogleHomeを生き返らせる方法を本ブログでも紹介していきたいと思っています。第一弾は、GooglePlayMusicの活用です。

今回の記事を読めば誰でもGooglePlayMusicを無料で使えるようになります。また、簡単な手順書も示しましたので活用いただけると幸いです!

無料でGooglePlayMusicが使える?

GooglePlayMusicはGoogleHomeを買った当初2週間は無料で使用できました。GooglePlayMusicは曲数が豊富ですからね、GoogleHomeを買った当初は重宝していたものです。

しかし、2週間を切れてしまうと有料版を申し込まなければなりません。

え?申し込めば3か月無料ですって?そうなんですけど、結局、解約を忘れたり、解約するのさえ面倒なってGoogleさんのいいカモになってしまうのではないですかね。

GooglePlayMusicは月額980円。しがないサラリーマンにはそんな超高額なサービスを利用できるほど裕福ではありません。

我が家の音楽ライブラリーを聞けるようにする

そこで、せめて自宅で保存してある音楽ファイルをGoogleHomeから鳴らせることができたら、家族みんなが喜ぶのではないか、と思いました。

活用するのはGooglePlayMusic。こいつを無料で利用するのです。

GooglePlayMusicを無料で使えるってワタシは知らなかったんですよね。

GooglePlayMusic無料での機能

GooglePlayMusicのホームページによると無料で以下の機能が楽しめるとのことです。

  • 最大 50,000 曲を無料で保存できます。
  • Google Play への音楽コレクションのアップロードが、わずか数分で利用できる
  •  iTunes、Windows Media Player、フォルダからお気に入りのコレクションを追加できます。
  •  ウェブで、またはモバイル端末で、接続や同期の手間をかけずに音楽を楽しむことができます。

GooglePlayMusicホームページより抜粋

5万曲ってすごいですよね。多分我が家のCD全てを格納してもまだあまりあるボリュームです。

GooglePlayMusicの無料での利用方法

GooglePlayMusicの音楽アップロード機能はGoogleアカウントさえ保有していれば誰でも利用することができます。その際の注意点を4つほど挙げたいと思います。

定期購入しない

無料で使うためのポイントはGooglePlayMusicの定期購入をしないという点。上記のような画面で「曲を追加」というボタンを押して設定作業を進めていくことになります。

ツールのインストール

GooglePlayMusicにお気に入りの音楽をアップロードするためにはツールのインストールが必要です。GooglechromeならChrome 版 Google Play Musicを、これ以外ならGoogle Play Music Managerをインストールします。

詳細はGooglePlayMusicヘルプセンターを参照のこと→こちら

カードの用意

無料で使う場合であっても、クレジットカードの登録かGooglePlayギフトカードのコード番号のいずれかを登録する必要があります。

クレジットカードを入力すればおっけー。登録するだけで料金はかかりません。

ワタシの場合はGoogleアカウントにクレジットカードを登録しておくと、情弱なうちのヨメや長女に勝手に色んなものを買われてしまう可能性もあるので、敢えてGooglePlayギフトカードをコンビニで買ってIDを登録しました。

1500円かかりましたが、基本的には支払いに使われることがない費用ですし、万が一どうしても欲しい音楽があったときにいつでも買えるように備えておこう、という目的です。

実際に使ってみての感想

以上で初期設定が完了し、次はGooglePlayMusicにお気に入りの音楽をアップロードしていくだけ。アップロードは、音楽ファイルをドラッグアンドドロップでコピーするだけで超簡単。これは便利です。

なお、後段で、無料で利用するための設定方法と音楽ファイルのアップロード方法についてまとめてありますのでよろしければそちらもあわせてご確認ください。

で、実際に使ってみてワタシがつまずいた点を挙げてみます。

ファイル形式がツールによって違う

音楽ファイルの形式は様々ですが、ダウンロードするツールによってアップロードできるものとできないものがあります。例えば、ワタシが愛用しているGooglechromeの場合、MP3形式の音楽ファイルはアップロードできますがWMP形式のファイルはアップロードできません。

GooglePlayMusicヘルプセンターより抜粋

他にも様々なルールがあるようですのでGooglePlayMusicヘルプセンターで確認してみてください。

プレイリストへの登録がベター

音楽をアップロードしたらさっそくGoogleHomeで聞いてみよう、ということでさっそくお試し。曲名をGoogleHomeに伝えるのですが、できる曲とできない曲があるようです。色々と試してみましたが、この基準は正直よく分かりません。

一番確実な方法はプレイリストを作成し、GoogleHomeにプレイリスト名を伝えるやり方でした。

プレイリストの作成方法も超簡単です。

プレイリストの作成方法は最終項「補足」にまとめてありますのでよろしければご確認ください。

最後に

ということでGoogleHomeからGooglePlayMusicを介して音楽を聞く方法をまとめてみました。

GooglePlayMusicへのアップロードを済ませておけば、GoogleHomeからではなくてもスマホやパソコンからお気に入りの音楽を聴けるようになるので、これはまた便利ですよね。

Google Playミュージック

Google Playミュージック
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

GoogleHomeの活用として一番便利なのはスマホをどこかに置き忘れたとき(スマホなくした、とGoogleHomeに伝えると紐づいているスマホの音を鳴らしてくれる)は便利ですけど、そんなに出番もありません。

せっかく購入したGoogleHome、楽しく使いこなせるよう今後も研究して本ブログに掲載する予定です。

補足:GooglePlayMusicの操作手順

これまで概要についてまとめてきましたが、備忘録ということでGooglePlayMusicの設定方法や音楽のアップロード方法をまとめておきます。

なお、ワタシが実施したのはグーグルクローム版になります。

GooglePlayMusicを無料で利用するまでの手順

GooglePlayMusicのサイトを開き、「マイミュージック」をクリックします。

以下のような画面が表示されますので「次へ」を選択。

次に「曲を追加」を選択。

以下のような画面が表示されます。「カードを追加」をクリック。

登録するカードを選択します。ワタシ場合は、コードを利用を選択しました。

手元のGooglePlayギフトカードのコードを見ながら入力。桁数も多いので間違えないように慎重に。

コードを利用を押下してアクティベーションされれば完了です。

音楽ファイルのアップロード方法

次にGooglePlayMusicへの音楽のアップロード手順です。パソコン上からアップロードしたい音楽ファイルを選択。

↑我が家のパソコンの画面

それをGooglePlayMusicのウェブページ上にドラッグアンドドロップするだけ。

無事にアップロードは完了。ブラウザ上にも追加されたことが表示されます。うむ、簡単。

プレイリストの作成

次にGoogleHomeで聞くためのプレイリストの作成方法をお示しします。音楽ライブラリ画面の右上のマークをクリックします。

プレイリストと表示のある右横の「+」をクリックします。

プレイリストのタイトルを入力します。タイトル名は自由ですが、GoogleHomeに口頭で指令を与えることになるので、できるだけシンプルな名称がベターでしょう。小さいお子さんがいる場合は、お子さん自身でもGoogleHomeにお知らせできる簡単タイトルがよいと思います。

完了したら、「プレイリストを作成」を押下します。こんな感じで新しいプレイリストが作成されました。

次に新しく作成したプレイリストに音楽ファイルを登録していきます。

やり方はいろいろありますが、今回は曲単位でプレイリストに登録する方法をお示しします。

アップロードされた音楽ファイル上でマウスをのせると三点のボタンが表示されます(上図)。これをクリックします。

「プレイリストに追加」→その曲を登録したいプレイリストを選択します。

プレイリストを参照すると新しく追加したプレイリスト上に選択した音楽ファイルが登録されています。曲単位でもできますし、アルバムごとにまとめて一括登録することもできます。

注意事項

・本記事のハードコピー画面は断りのない限り、GooglePlayMusicのホームページから引用しています。

・上記示した作業手順は、Windows10、Googlechromeで行ったもので、パソコン環境等によって異なる場合があります。記載には慎重を期していますが、GooglePlayMusicホームページなどでご確認ください。本手順実施に伴う損害等は責任を負いかねます。

・音楽ファイルのコピー等については著作権等の法律の範囲で自己責任で行うこととしてください。

 

-Andorid