しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

GooglePay

最も便利なキャッシュレス決済はGooglePayだと思う3つの理由

GooglePayでJCBのキャンペーン実施中

2019年8月16日からJCBで大規模キャンペーンが実施中です。

2019年12月15日までにGooglePayでJCBカードの設定をして決済すると、20%相当(最大10,000円) のキャッシュバックが受けられるというもの。

ワタシ
20%還元が現金でキャッシュバックされるんだから、これは使わなソンでしょう~

 

そうなんです。なのでワタシもキャッシュバックを受けるためにさっそくGooglePayをインストールして使ってみました。

Google Pay - これからのお財布
Google Pay - これからのお財布
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

 

このキャンペーンの適用を受けるために必要なクレジットカードは、この記事「GooglePayのJCBキャンペーン開始!JCBグループから発行されたカードの見分け方とは」をご覧ください。

また、GooglePayの設定方法やファーストインプレッションは、こちらの記事「【格安SIM】UQモバイル+白ロムスマホでGooglePay(グーグルペイ)が使えることが判明!」をご覧ください。

 

とにかく便利なGooglePay、まだ設定してない人はぜひチャレンジして欲しいアプリなんです。

GooglePayが便利な3つの理由

実際にGooglePayを使ってみて、とても便利だと思った理由を3つにまとめてみます。

モバイルSuicaが使える

GooglePayではモバイルSuicaを使うことができます。 ワタシも使う前は…

ワタシ
スマホなんて2年で買い替えてしまうんだからモバイルSuicaなんて設定しないほうがいいでしょ?

 

なんて思っていたんですけどね、実際に使ってみるとこれが超便利なんだわ。

とにかく、改札を通るときにSuicaが入った定期入れをカバンから出さなくて済みますしね。これは一回使ったらこの便利さは忘れられませんね。

財布からクレジットカードを出さなくてもいい

e-gabi / Pixabay

GooglePayではQUICKPayに対応していますので、GooglePayにクレジットカードを紐づけてしまえば、わざわざ財布からクレジットカードを出さなくても、スマホをかざすだけでクレジットカード決済ができてしまいます。

また、クレジットカードを何枚を財布の中に収めている人もいると思うんですけど、GooglePayに登録してしまえば財布の厚みもぐっと減ってスッキリしますね。

 

バーコード決済のようにアプリ起動が不要

LINEPayやPayPayのようなバーコード決済は、GooglePayに比べると操作が面倒くさいですよね。

  • スマホのアプリを起動する
  • パスワードを入力してバーコードを表示させる
  • バーコードを表示させても、数分間経過するとバーコードが消滅

気が付くとレジには行列…なんてこともありますよね。

GooglePayならば、スマホをNFCリーダーにかざすだけでお買い物は完了。アプリ起動、パスワード入力なんて必要がありません。

最強のキャッシュレスはGooglePayなのかもしれない

少し前の記事ですが、消費生活ジャーナリストの岩田昭男氏の記事、7pay終了で沸き起こる「Suica最強説」は本当なのか(gendai-ismedia)では、事情通の人間はキャッシュレス決済としてSuica一択だという。

7Payの失敗をもってすべてのバーコード決済がダメだしされるのが行き過ぎだと思いますが、利便性というだけで考えれば、GooglePay一択と言ってもいいでしょう。

Suica以外にも楽天Edyやクレジット決済も使えるし、登録しておけばポイントカードも使えるなどいろいろな用途に活用できます。

最後に

ということでワタシが実際に使って感じたGooglePayについてレビューしました。

GooglePay自体は昔からのあるサービスではありますが、quickペイに対応するなど、今でも進化し続けるアプリです。

みなさんもキャンペーンの潮流に乗って、GooglePayを試してみませんか?

-GooglePay