節約家族旅行

ホントに始まるの?GoToキャンペーンは7月22日から!

今日は国内旅行がお得になるGo To キャンペーンについてまとめています。

もうすぐ夏休みですね、うえつん@しがないサラリーマンです。

先日もブログでGoTo キャンペーンについて取り上げました。このときは詳細な日程などの発表がなかったのですが、今回、7月22日から開始となることが正式に決まりました。

GoToキャンペーンの概要
  1. 最大2万円、旅行代の50%まで国が補助してくれる
  2. 7月22日以降の旅行から適用
  3. 申し込みは準備ができた旅行会社のサイトから手続き
  4. すでに申し込み完了の場合は、後からの還付される
【超お得!】お得な旅行ができるGoToTravelについて調べてみた! 今日はGoToTravelキャンペーンについてまとめてみます。 おはようございます。うえつん@しがないサラリーマンです。 ...

でも素直に喜べませんよね…

よめちゃん

確かにお得なんだけど、コロナ感染が増えているのに遠出の旅行なんてしていいのかしら??

ということで使わなければ損?のGoToキャンペーンについてまとめてみます。

GoToキャンペーンの内容

キャンペーンの概要

GoToキャンペーンの概要をおさらいしておきましょう。

キャンペーンの概要
  1. 旅行代金の50%が補助の対象
  2. 限度額は1泊につき1人2万円が上限
  3. 2万円のうち14000円が宿泊費割引、現地で使えるクーポン6000円
  4. 連泊の場合も1泊ごとに適用される
  5. 回数に制限なし

特に回数に上限もなく一律に旅行代金の50%(最大2万円)の補助が受けられるので超お得なキャンペーンとなります。

7月22日以降の国内旅行に適用

GoToキャンペーンは7月22日以降の旅行から対象になります。4連休に間に合わせるために、当初予定していた8月開始を前倒ししたとか。

  1. 申込み方法は旅行会社の申込みサイト
  2. 申込み方法は旅行会社の申込みサイト
  3. 7月27日以降に順次対応できる旅行会社からスタート
  4. すでに申込済みの旅行は別途払戻し手続きが必要

今回のGoToキャンペーンでは、7月22日以降に行く旅行全てが適用されます。

すでに申し込んだ旅行については以下の手続きで補助が受けられます。

  • 提出書類=申請書、領収書(原本)、宿泊証明書、個人情報同意書など
  • 宿泊先、事務局の公式サイトで入手可能

事前予約のみかと思ったら、それ以前に予約した場合でも、期間中の宿泊なら対象になるのはありがたいですね。

交通費、日帰り旅行も対象に

GoToキャンペーンでは宿泊を伴う旅行以外にも補助の範囲となります。

  • 宿泊を伴う旅行の交通費
  • 日帰り旅行

7月20日からは新幹線代が半額になるキャンペーンがJRで開始されます。

ワタシ

GoToキャンペーンとうまいこと組み合わせれば新幹線代が4分の1になるってかww

また、日帰り旅行も補助の対象となります。

  • 上限額は10,000円。
  • 往復の移動費+現地での消費(例:温泉、ランチなど)がセットになったプラン」限定

というように宿泊を伴う旅行に比べると制約が多いで注意が必要です。

コロナ感染者数は激増中

GoToキャンペーンはとても魅力的な内容なのですが、最近のコロナ関係のニュースを見てみますと、感染者が激増していますよね。

不要不急の外出をは控えろ、と言われながらも、旅行に行く場合は補助するよ、と言われて、私たちはどちらを優先するのが良いのでしょうか。

ワタシ

超お得なんだけど、今年の夏は遠出の旅行は中止だな~

よめちゃん

都内の高級ホテルにでも泊まってみたいわ~。余った分は株買おうね笑

なにせ東京人は諸悪の根元ですからな( ;∀;)

最後に

ということでGoToキャンペーンの概要についてまとめてみました。

まずは一日も早くコロナウイルスが落ち着いてくれること、そして安心して旅行に行けるような情勢になることを期待したいですね。

それではよい週末を!

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください