節約家族旅行

楽天トラベル都民割「もっとTokyo」で惨敗!格安プランで宿泊できる方法を考えてみた!

昨日10月30日は楽天トラベル都民割「もっとTokyo」クーポンの発売日でした。しかし、あえなく惨敗。もっと楽しもうTokyoTokyoが…

ワタシ

楽しむどころか敗北感いっぱいで胸くそ悪いわw

まあ、そもそも平日の昼間発売自体サラリーマンにとって不利なわけですが、まあ、1分1秒の争いも、自分の節約ポリシーと違うような気がするんですよね(←負け惜しみ)

ということで今日はもっとTokyoが受けられなくてもより安く宿泊できる方法を考えてみました。

結論から言うとこうです。

もっとTokyo以外に安く宿泊する方法
  1. 一休のタイムセールを使う
  2. 楽天SUPER DEALを活用する
  3. やっぱもっとTokyoを活用するために

それでは、行ってみましょう!

楽天トラベルのもっとTokyoクーポンをゲットするために

ワタシがもっとTokyoをゲットするのは無理だな、と思ったのは他でもありません。

クーポン、早くなくなりすぎ!

ということです。

実はワタシも自宅のパソコンの前に向かって、楽天トラベルのクーポン画面と泊まりたいホテルの予約画面を二つ開きながら、10時になるのを待っていたんです。

そう、事前のシミュレーションもばっちりです。

で、10時ピッタリとなった瞬間、クーポンをクリック。これは無事ゲット。そして、ホテルの宿泊先をクリック、内容を確認した後に予約ボタンを押したところ…

適用を受けられないクーポンがあります、という表示が…そう、すでになくなっていたのです。

体感的には1分ぐらいでしたね…

ワタシ

やっぱり想像以上にもっとTokyoのクーポンはハードルが高いや。

ただ、ワタシが判断が遅れたのは理由があります。それはもっとTokyoが適用後の価格が思ったよりも安くなかったんです。

ワタシが想定していたプランは家族3人分で10万円、2泊3日でした。

本来であれば…

GoToトラベル -35,000円
楽天トラベル5%割引 -5,000円
もっとTokyo -30,000円(5,000円×2日×3人)

つまり、25,000円程度の負担だと思っていたところが4万円の負担。この金額の確認をしていたのがタイムロスにつながり、予約ができなかった、というわけ。

このことは後から知ったことですが、楽天トラベルの場合、連泊の場合でも1人1泊分しか適用されなかったようなんです。

ワタシ

予約できたとしても、キャンセルしてたかもわからんね…

まあ、いずれにしても、節約志向のワタシですが、ここまでくると、もっとTokyoの割引きはあきらめて、別の方法で、楽にお得に予約できる方法を考えたほうがマシと思うようになったわけです。

もっとTokyoと同等の割引はあるのか?

結論から言うとないです。

いやあ、1人5000円相当の割引なんて、どの旅行サイト見ても存在しませんよ。

でもね、1人5000円相当に及ばなくてもそれに近いキャンペーンを開催する予約サイトは存在するんです。今日はそれをご紹介しましょう。

一休ドットコムのタイムセールを使う

一休ドットコムのタイムセールはとにかくお得です。

  • ポイント倍増キャンペーン(最大ポイント20%)
  • 72時間タイムセール
  • 一休限定プラン
  • 直前割引プラン
  • 早割プラン

などなど豊富なキャンペーンを実施中です。中でもお得なのは72時間キャンペーンです。

一休.com

例えば、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル。

こちらはポイント22%還元+GoToキャンペーンなどにより、2万4千円割引+地域共通クーポン利用で通常5万円以上かかるところが実質2万円程度で宿泊できちゃうわけです。

人気のホテルは空室がなくなってしまいますが、もっと東京よりも効率よく宿泊予約できちゃいます。

楽天トラベルSUPER DEALを活用する

楽天トラベルでも、楽天SUPER DEALというポイントバックキャンペーンを実施中です。

楽天トラベル

 

例えばダイワロイヤットホテルの場合、大人1名13,500円ですが…

宿泊クーポン -435円
GoToトラベル  -4,550円
スーパーDEAL -2,534pt

実質負担は7500円程度。しかも、地域共通クーポンが1500円ぐらいもらえるので、実質6000円で一泊することができちゃうのです。

よめちゃん

楽天市場のSPUと絡めればさらにポイントアップも見込めるわよね。

それでももっとTOKYOにこだわる場合は

よめちゃん

でも、もっとTokyoの割引のほうが強烈なのよね。

そう思う方は、まだまだもっとTokyoクーポンをゲットするチャンスはあります。

  • じゃらん 11月2日10時から
  • dトラベル 11月6日以降
  • 一休ドットコム 12月中旬ごろ予定

また、あまり聞いたことがない旅行サイトやホテルに直接予約するほうがもっとTokyoの割引を受けられる可能性があります。

こんな人は、日々宿泊したいホテルや旅行サイトをこまめにチェックするといいことがありそうですね。

ワタシ

おいらはそんなに暇じゃないから、もっとTokyoはあきらめることにしたどー

最後に

ということで今日は、楽天トラベルのもっとTokyoクーポンの状況やもっとTokyoに代わる、安く宿泊する方法についてまとめてみました。

この施策そのものが、ホテル業を支援・救済することを目的としています。

だから、宿泊者数さえ集まれば、都民に公平に配布されるかどうかは二の次なのです。うん、それは分かっているつもり。

にもかかわらず、宿泊施設に予約しておきながらドタキャンして、GoToキャンペーンの補助をせしめるとんでもねーヤカラも増えてきたと聞きます。

宿泊施設や小売りの経済が潤うように、GoToキャンペーンやもっとTokyoの本来の役割がきちんと機能してくれることを期待したいです…。

関連記事です。

もっと楽しもう!TokyoTokyo販売開始。るるぶは即完売、楽天トラベルやじゃらんはいつから? 2020年10月25日追記 じゃらんと一休ドットコムのもっと東京販売開始日を追記しました。 *--------------...
【GoToトラベル】一部の旅行サイトで規模縮小へ~予約はお早めに! 2020年10月13日追記: 一部の旅行サイトで補助の規模縮小を発表しましたが、国の予算枠増加を受けて、現時点では通常通りの補助...
【朗報】東京都GoToキャンペーン上乗せ!さらにお得な旅行に行こう! GoToキャンペーンが始まって約3か月が経過しようとしています。最初は、使う人がいない、この事業は失敗だ、と批判されつつも… ワ...

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください