節約家族旅行

夏休みに箱根に宿泊するなら仙石原を選びたい4つの理由

夏休みに旅行するなら同一県内?

今日は箱根に旅行にいくなら仙石原をおすすめしたい理由をまとめます。

おはようございます、うえつん@しがないサラリーマンです。

先日、神奈川に住む実家から連絡がありまして、箱根にいい宿がないか?との質問でした。

ワタシ

こういうの調べるの、ワイ結構好きなんよね~

 

ということで調べていくうちに、気が付いたら「もしも子連れの我が家が宿泊するとしたらどんな宿がいいかな」という視点でネットで検索していました笑。

結論から言うと、子ども連れで箱根に旅行するなら仙石原が良いです。

今日は私が仙石原に宿泊することをおススメする理由を挙げたいと思います。

また、箱根にはたくさんいい宿がありますが、子連れで行くならおすすめしたホテルもご紹介たいと思います。

箱根なら仙石原を勧める理由

アクセスが良好

仙石原は芦ノ湖の北側に位置します。

マイカーで行くなら、御殿場ICから車で20分程度で到着できます。

お子さんの中には車酔いがヒドイご家庭もいると思うんです。箱根は道が細くて山道ですからキツイカーブも多いんです。

その点、仙石原ならアクセスも良好。安心して旅行に専念できると思います。

有名観光地も行動の範囲内

箱根と言えば有名な観光地は…

  • 芦ノ湖
  • 遊覧船
  • 箱根園の水族館
  • 箱根ロープーウエイ
  • 大涌谷
  • 強羅

などなど挙げればきりがありません。これらの観光地からもほど近いところにあるのが仙石原のメリットでもあります。

仙石原にも観光地があり

箱根の中心からは外れた仙石原ですが、仙石原にもいくつか魅力的な観光地があります。

  • ガラスの森美術館
  • 星の王子様ミュージアム
  • ポーラ美術館
  • 箱根ラリック美術館
  • 仙石窯(陶器体験)

また、他にも金時山でハイキングをしたり、御殿場プレミアムアウトレットでお買い物もできちゃいます。

良質な温泉が楽しめる

箱根温泉郷の最奥、仙石原の高原に位置する温泉地。下湯・上湯・元湯・俵石・仙石の地区に分かれ、これらを総称して仙石原温泉と呼びます。

泉質は美肌の湯として知られ、女性に人気の温泉です。

仙石原に宿泊するならこんなホテル

仙石原をおススメする以上は、ホテル・宿もご紹介する必要がありますね。仙石原には安くて施設も充実したホテルが多いです。

ワタシの視点で、おすすめしたい仙石原の宿をピックアップしてみます。

センチュリオン箱根別邸

仙石原の温泉宿で1度は宿泊したいと思うのは、センチュリオン箱根別邸というホテル。

2019年8月にオープンしたばかりで、どの旅行サイトを見ても口コミは高評価です。

大人の隠れ家的な宿で、客室数は13室のみ。全客室に個室の露天風呂を完備。大浴場も仙石原温泉の源泉かけ流し。

お子さんも一緒に宿泊できますし、お値段やや高めですが、一度は宿泊してみたい宿の一つです。

楽天トラベルで「センチュリオン箱根別邸」を検索してみる

 

箱根フォンテーヌブロー仙石亭

箱根フォンテーヌブロー仙石亭も、センチュリオン箱根別邸と同様に、客室数は12室をこじんまりとした宿。

全客室に源泉かけ流しの白濁湯が引き込まれているのも特徴です。

口コミを見ても、夕食のフランス料理はとても評判が良いです。また、客室も45平米からと全室広めで、テラスデッキがあったりと開放感もあります。

この宿なら間違いなくリフレッシュできますね。

楽天トラベルで「箱根フォンテーヌブロー仙石亭」を検索してみる

 

ホテルハーヴェスト箱根甲子園

ホテルハーヴェスト箱根甲子園の特徴は温泉と料理。

味気ないディナーブッフェではなく、懐石料理なども自室で提供を受けられます。また、家族風呂などの予約もできますし、露天風呂は仙石原を一望できる空中露天風呂も好評です。

あと、嬉しいのは庭園プールや室内プールなど小さいお子さんも楽しめる施設が整っていること。

価格も先に紹介した宿よりは全然安いので、コスパで選ぶならホテルハーヴェスト箱根甲子園がベストチョイスです。

楽天トラベルで「ホテルハーヴェスト箱根甲子園」を検索してみる

 

ホテルグリーンプラザ箱根

標高860mに位置するこのホテルの特徴は、客室や露天風呂から富士山を眺められる眺望にあります。

客室も和洋室のほか、客室露天風呂付のアジアンルームまで幅広いです。

コロナの影響で一部のレストランが閉店中なのが残念ですが、価格もリーズナブルですし、日常の疲れを癒すにもってこいの宿ですね。

楽天トラベルで「ホテルグリーンプラザ箱根」を検索してみる

 

最後に

ということで今日は、箱根に行くなら仙石原に宿泊したい理由とおススメ宿についてまとめてみました。

我が家は都民ですし、お出かけはあきらめ模様。同一県に住む実家にホテルなどはおすすめしたいと思っています。

まだまだコロナウイルス感染症懸念が蔓延していますが、一日も早く気軽に旅行できる日が来ることを祈っています。

それではまた明日!

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください