節約家族旅行

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジは超おすすめ

先日、ヒルトン東京お台場のプレミアムエグゼクティブルームに宿泊してきました。

GoToトラベルで超おすすめなヒルトンホテルのプレミアムエグゼクティブルームに宿泊してみた 今日は、東京お台場にあるヒルトンホテル東京お台場をご紹介します。 先日の日記でも、東京都がGoToトラベルの適用を受ける前に宿泊...

このプレミアムエグゼクティブルームのメリットとして、エグゼクティブラウンジを使うことができます。

長女

あのエグゼクティブラウンジ、超よかったわ~。また行きたいわ~

小学校の長女もそのように言わしめるほど、エグゼクティブラウンジの居心地は良かったです。

エグゼクティブラウンジのいいところ
  • ゆったりとした時間を過ごせる
  • ラグジュアリーな雰囲気を楽しめる
  • 利用者限定のためいつも空いている
  • 飲み物、食べ物食べ放題の時間がある
  • キレイな景色を楽しめる
  • チェックインもできちゃう

もしも東京お台場に宿泊するならヒルトンを、ヒルトンに宿泊するなら少々お値段張っても、エグゼクティブルームに泊まって、このラウンジを使ってみることをお勧めしたいです。

きっと人生の中でも、なかなか味わえない思い出を作ることができると思いますよ。

エグゼクティラウンジとは?

そもそも、ヒルトン東京お台場にあるエグゼクティブラウンジとはどんなところなのでしょうか?

エグゼクティブラウンジの利用は以下の人たちに限定されています。

  • エグゼクティブルームかスイートルームに宿泊者
  • ヒルトン・オナーズ ダイヤモンド会員

そう、宿泊者なら誰でも使えるわけではなく、選ばれし者しか使えないラウンジなのです。

エグゼクティブラウンジでは、朝食のほか、スイーツなどのティータイム、夜はカクテルなどを楽しむことができます。

ラウンジからはレインボーブリッジなど東京湾の絶景も眺めることができ、ゆったりとしたソファに座りながら非日常な時間を過ごせる特別な空間なのです。

エグゼクティブラウンジは以下の時間帯で利用が可能です。

  • 朝食(6:30~10:30(平日は10時まで))
  • ティータイム(14:30~17:00)
  • カクテルタイム(17:30~19:30)

詳しくは、ヒルトン東京お台場のホームページも併せてご覧ください。

エグゼクティブラウンジのここがスゴイ!

今回、私たちが訪れたのはティータイムと朝食の時間帯。実際に利用してみた感想をまとめてみることとします。

ゆったりとした時間を過ごせる

エグゼクティブラウンジの大きなメリットは居心地の良さにあります。

ラウンジのすばらしさ
  • レインボーブリッジが一望できる絶景
  • 利用者が少なくゆったりしている
  • 座り心地の良いイスやソファ
  • 落ち着いた雰囲気のじゅうたんや照明

ある人は会話を楽しみ、ある人はレインボーブリッジが見えるテラスで景色を楽しみ、ある人はコーヒーを飲みながら読書をする。

思い思いの時間を堪能できる、それがエグゼクティブラウンジの良さです。

美味しいスイーツとドリンクは飲み放題

エグゼクティブラウンジに到着すると出てきたのがスイーツ。かわいらしいケーキがいっぱいあって子どもたつも大喜びでした。

ドリンクもコーヒーのほかフルーツジュースなど豊富。驚いたのはコーラやファンタが缶ごと置いてあったこと。

ついつい長居をしてしまう理由がここにあります。

ちなみにドリンクは紙コップに入れてお部屋に持ち帰ることもできるのも嬉しいですね。

行列に並ばずにチェックインができる

普通の宿泊者は2階のフロントで行いますが、時間帯によっては大変込み合います。

その点エグゼクティブルームに宿泊すると、エグゼクティブラウンジで手続ができちゃうんです。要は行列に並ぶ時間はゼロ。

手続き中も、先ほど紹介したスイーツやドリンクを楽しむことができてしまうのです。うーん、贅沢。

エグゼクティブラウンジの注意点

エグゼクティブラウンジの注意点、大きく分けで2つあります。

ドレスコードがある

ひとつはドレスコードです。ヒルトン東京お台場のホームページには、以下のような記載があります。

エグゼクティブラウンジではスマートカジュアルのドレスコードをお願いしております。 下記着衣でのご利用はご遠慮いただおります。

スリッパ、客室用浴衣、タンクトップ、ランニングシューズやショートパンツ、ビーチサンダル、着衣でおおわれていないタトゥー

ヒルトン東京お台場ホームページより引用

初めて訪れる我々にとって、精一杯のスマートカジュアルでラウンジに訪れました。

シャツには襟がないとダメか?とか短パンはダメなのかなどなど。

ただ、実際に行ってみるとTシャツでラウンジに来ている人もいましたし、あまり神経質になることはないようです。

ホームページに書かれていることを避ければラウンジに行くことはできそうです。

コロナ対策に注意

ヒルトン東京お台場のコロナ対策の一環として、エグゼクティブラウンジの利用も一部制約が出ています。

エグゼクティブラウンジとコロナ対策
  • 月曜日から木曜日は臨時休館
  • 平日の朝食は別会場
  • ブッフェはビニール手袋を着用
  • 入室時は検温を実施

朝食、ティータイム、カクテルタイムをラウンジで楽しめるのは土日祝日のみ。平日は金曜を除きエグゼクティブラウンジは利用できません。

このあたりはホテルの予約を行う際に注意が必要ですね。

エグゼクティブルームは高いのか?

一番の問題点、ラウンジを使うために宿泊するエグゼクティブルームの値段は高いのかが気になるところ。

個人的には全然高いと思いません。

我が家はプレミアムエグゼクティブルームというホテル最上階の客室に宿泊しましたが、それでも子ども3人で4万円後半です(キャンペーンやクーポン、楽天ポイント等を含む)

通常のエグゼクティブルームでしたら、プランを吟味すれば4万円台前半で宿泊できるでしょう。

ちょっと豪華な温泉宿に泊まれば1万2,3千円はかかるでしょう。そう考えれば、エグゼクティブルームへの宿泊は十分に手が届く範囲だと思います。

特に楽天トラベルなら楽天市場で購入した場合のポイント還元率も上がりますし、よりいっそうお得に泊まることができちゃうんです。

最後に

ということで今日はヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジについてまとめてみました。

10月以降はGoToトラベルなど色んな補助を受けることができます。普段宿泊できないような高級ホテルを利用するなら今のうち。旅行代を国が補助してくれるなんて、今後あり得ないのではないでしょうか

皆さんもぜひヒルトン東京お台場のエグゼクティブルームに宿泊して、エグゼクティブラウンジで贅沢な時間を過ごしてみませんか?

いよいよ今日から申込開始!都民がGoToトラベルを使うときの注意点 いよいよ10月1日以降に東京都民がGoToトラベルキャンペーンを利用できるようになります。 中には首を長ーくして待っている人もい...
GoToトラベル東京追加へ。それでも9月末にホテル予約したわけ いよいよGoToトラベルで東京が追加されます。開始は10月1日からとのこと。 温泉好き爺 東京はいつ適用されるのか、待ち遠しかっ...
いよいよ東京都民も開始!GoToキャンペーン東京の対象追加は10月1日から(予定) 最近、旅の話題ばかりで恐縮です。うえつん@しがないサラリーマンですおはようございます。 いよいよ、Go To キャンペーンで東京...

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください