しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

経費節約の児童公園

都内で無料で子どもと川遊びができる世田谷区の兵庫島公園は超おすすめ

2020/07/31

水遊びが楽しめる兵庫島公園に行ってみた!

暑い日が続きますがみなさんいかがお過ごしですが?うえつん@しがないサラリーマンです。

今日は世田谷区にある兵庫島公園というスポットをご紹介したいと思います。

この日は、うちのヨメちゃんが二子玉川に用事があって、

ワタシ
その間、子どもと時間をつぶせる場所はないかなあと思って探し当てたのが兵庫島公園だったんだよね。

 

この兵庫島公園は多摩川に接した野川という川を利用してできた公園で、自然に触れ合いながら水遊びできる都内でも貴重なスポットだと知ったからです。

子どもたちも楽しすぎて、ヨメちゃんの用事が終わっても、そのままずっと遊び続けてましたね(半日ぐらいいたかな?)

§兵庫島公園のメリット
  • 多摩川河川敷を利用した広大な公園
  • 自然の中で水遊びができる
  • 生物なども豊富に生息
  • 区の公園なので料金は無料
  • 駅から徒歩圏

 

また、兵庫島公園に行く際の注意点などもまとめてみました。ご興味のある方はどうぞ。

兵庫島公園ってこんなところ

兵庫島公園の由来

兵庫島公園は、東京都世田谷区玉川三丁目にある公園。多摩川と多摩川に合流する野川の河川敷を利用した公園です。

兵庫島の由来は、1300年代に新田氏と足利氏の戦いの際に自害した由良兵庫助が供養された場所であることから名づけられたそうです。

ワタシ
そんな歴史ある公園だとは知らなかったぞい。なんかロマンを感じるな~

 

兵庫島公園のアクセス

兵庫島公園は田園都市線、大井町線の二子玉川駅から徒歩5分のところに位置します。

 

二子玉川駅周辺には楽天本社ビルとか高島屋タイムズスクエアとか、都会で高いビルがニョキニョキ立っているイメージ。

その一方で、多摩川沿いには自然あふれる公園がいっぱいあるわけです。すばらしい街ですねえ。

よめちゃん
あたしもこういうところに住みたかったわあ。

 

兵庫島公園のいいところ

駅から徒歩圏

こうした公園ってだいたい車でしか行けないところが多いのですが、兵庫島公園は違います。二子玉川駅から歩いて5分程度ととても駅から近いです。

この距離だったら子供たちも十分に歩けますのでありがたいですね。

また、通りがかりにはコンビニもあるので、自然の中でドリンクや軽食を買って公園で楽しむのも良いでしょう。

無料で遊べる

何よりお得なのは区の公園だから料金が無料であること。

まあ、プールなど施設が整っているところもメリットもあります。自然の中で川遊びができるというのは都会の子供たちには貴重な体験でもあります。

都会の川というと衛生面でも心配されますが、野川の水は見た目も澄んでいてとてもきれい。安心して遊ばせることができますよ。

川の生き物との触れあいも体験できる

都会からほど近いのに自然があふれている兵庫島公園。この川では、エビ、メダカなどが生息しているのも特徴です。

我が家も100円ショップで網を買って適当にすくっていたら、小さなザリガニとかエビのような生物をとることができました。子供たちも大喜び。

都会の子はこうした自然の生物と触れ合える機会は相当少ないですからね、とても貴重な体験です。

トイレなどの設備も完備

兵庫島公園はとても広く、トイレなどの設備もあります。なので、長時間の遊びも大丈夫。

私たちは目にしなかったのですが、園内には売店などもあるようで、空腹時の助けになりそうです。

兵庫島公園の注意点

駐車場は近隣にない

兵庫島公園のデメリットとして一番の問題点は近隣に駐車場がない点です。グーグルマップで検索してもこんな感じです。

この公園に行くなら車よりも電車やバスのほうが無難かもしれませんね。

着替える場所はない

兵庫島公園に到着するとまず目の前に広がるのは川で楽しく遊ぶ子供たちの姿。これを見た子供たちは絶対に川に入りたくなるに違いありません

なので、この公園に子どもと行くときは、水着か濡れてもいい洋服を持って行ったほうがいいです。当然、着替えも必要になりますね。

この場所では着替えるところもありませんから、小さめのテントとか持って行くと重宝するかもしれません。

川の深さには要注意

この場所の川はとても浅いせせらぎのような流れですが、場所によっては大人の膝上深さのところなどあります。また、雨が降った翌日などは川の流れも早めです。

特に小さいお子さんなどは目を離さずに水難事故などを起こさないように注意する必要がありますね。

熱中症にも注意

あまりにも楽しい川遊びに時間を忘れてしまいますが、川の周辺には日陰はありません。適度な休憩を取って、熱中症にはならないようにしましょう。

我が家も熱中症予防関連の記事はこちらをご覧ください。

最後に

ということで今日は世田谷区にある兵庫島公園をご紹介しました。

今年はコロナウイルスの影響で夏休みも短めです。なかなか遠出も難しいですからね、小さなお子さんのいるファミリーは一度訪れてみることをお勧めしますよ。

 

我がブログでは、近場で、格安で、そして、楽しい公園をどんどん紹介していく予定です。

 

それではまた明日!

 

 

-経費節約の児童公園