しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で、豊かな日常生活を目指します

気になるクレジットカード

出光まいどカード、あのカードと併用してポイント二重取りが可能になっていた

2017/12/29

ひさびさにクレジットカードネタです。

しがないサラリーマンはすっかりサンデードライバーなのでありますが、久々に近所のガソリンスタンドにガソリンを入れに行ったんです。

そのガソリンスタンドは出光。自宅からすぐに近くにあることや近所のガソリンスタンドの中でも価格が安いので、ガソリンがなくなったら決まって出光を使っていました。

そして、出光でガソリンを入れるなら、ということで作ったのが出光まいどカードです。

出光まいどカードは以前ブログでも記載しました。

このクレジットカードでガソリン代金を支払うと、現金払いよりも1リッターあたり2円から3円程度安くなるほか、出光ポイントも貯まるなどとてもお得なのです。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

ETCの利用も年会費無料などとてもお得な出光まいどカードなのですが、今年の10月1日からとあるカードとのポイント二重取りができるようになったらしいんです。

それは楽天ポイントです。

厳密に言うと、これまでは現金でガソリン代を支払う場合に限って楽天ポイントを付与してくれていたらしいです。

ただ、10月1日から出光まいどカードで決済した場合でも、精算時に楽天カードを差し出すことで楽天ポイントが貯まります。もちろん、まいどカードも同様にポイントが貯まるので、まさにポイント二重取りが可能になります。

まいどカードのポイント

出光まいどカードのポイント還元率は低く、1000円につき5ポイント、還元率にして0.5%のポイント付与率でした。

ワタシが出光まいどカードに求めるものはガソリン代の割引きでしたから、これまでポイント還元率などは気にしたことがなかったんです。

楽天ポイントの還元率は1.0%

で、10月1日から楽天ポイントも付与されることになったのですが、その還元率は1%。出光まいどカードとのポイント二重取りで1.5%のポイント還元率となります。

ポイント二重取りサービスの終了や還元率の改悪が続く中、ユーザーにとっては朗報ですね。

楽天ポイントへの移行にも

さらに出光まいどカードで付与されたポイントは楽天ポイントに変更できるとのこと。ガソリン代で貯めたポイントは楽天市場でも消化できるのは使い道がひろがっていいですね。

出光まいどカードで貯まったポイント1ポイントにつき楽天ポイント1ポイント(1円)が交換比率となります。

問題は、出光まいどカードのポイントが1000ポイント単位であることから、最低でも1000ポイントもらわないと楽天ポイントとして移行できません

我が家の場合、まいどカードを作って約3年経過しますが、たまったポイントはたった240ポイント。

うむ、これではいつ楽天ポイントに移行できるかは私にも分かりません。

楽天ポイントの付与方法

出光のガソリンスタンドで楽天ポイントを貯める方法は簡単です。

例えばワタシが愛用しているガソリンスタンドでは、これまで同様に、出光まいどカードを機械に通した後、楽天ポイントカードを機械に挿入するだけです。

ガソリン代は1回で5,6000円ぐらいの支出となりますから、楽天ポイントは確実にゲットしておきたいところですね。

最後に

ということで、出光まいどカードと楽天ポイントのお得な貯め方についてまとめてみました。

都心の方は電車やバスなど公共交通機関が整備されているので、あまり関係がないかもしれません。しかし、地方などに行けばクルマは住民の足として活用され、結果、一か月の支出としては家計を圧迫する要因となります。

であれば、クレジットカードなどをうまく活用して、賢くガソリンスタンドと付き合うことが大切。

ガソリンを安く入れたい…そう思う方は出光まいどカードの申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

-気になるクレジットカード