しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

住宅ローンを背負った安月給の平凡なサラリーマンが、経済的自由を夢見て邁進する姿を淡々と書き綴るブログです

株主優待

2017年12月にゲットした株主優待銘柄

2017/12/26

エセ株主優待投資家のしがないサラリーマンですおはようございます。

毎月月末になると優待クロスを気にし始める株主優待コジキなのでありますが、今月も12月の株主優待をゲットしました。

前回、2017年9月末の株主優待はこんな感じになっております。

この記事にも書いたのですが、日を追うごとに株価があがるので株主優待のお得度もどんどん下がっていく感じですね。

今日は12月末で権利取り予定の株主優待銘柄をまとめてみたいと思います。

優待クロス分

一般信用売りを行う予定だったので、その日は早めに自宅に帰り待機。

しかし、すでに在庫がなくなっている銘柄もあり、あまり深追いするのはやめました。本当はキーコーヒーとか内外トランスラインとか欲しかったんですけどね。できる範囲でお得度を加味した優待クロス銘柄を実行しました。

2009 鳥越製粉

昨年に引き続き、鳥越製粉の株主優待をゲット。

鳥越製粉は500株の購入で4000円相当の特性そうめんを手に入れることができます。ケースも美しい化粧箱で贈られてきます。贈られてくる分量も多めで、うちの奥さんが食事のメニューに困ると決まってこのそうめんが出てきました。

3003 ヒューリック

こちらも2年連続でヒューリックの株主優待をゲット。300株で3000円分のカタログギフトを手に入れることができます。昨年はアイスの詰め合わせをチョイス。なかなか高級なアイスで味もよく、大量に贈られてきた記憶があります。

4633 サカタインクス

こちらも2年連続でサカタインクスのクオカードをゲット。優待利回り1.0%以上を目安としているのですが、昨今の株高により、優待クロスでお得感のある銘柄というのもだいぶ少なくなりました。

サカタインクスは100株で1000円のクオカードがもらえます。12月決算銘柄でクオカードを株主優待としているのが少なかったので今年もサカタインクスをチョイスしました。

5946 長府製作所

長府製作所のクオカードをゲット。サカタインクス同様に優待利回りは1.0%未満ですが、100株で2000円分のクオカードをもらえます。

9830 トラスコ中山

こちらも初めての優待ゲット。100株5000円相当の商品がもらえます。商品といってもトラスコ中山の製品に限定されず、花王の洗剤や日本製紙の高級ティッシュなど様々です。HPには株主優待パンフレットの掲載があるので一見の価値ありです。

現物

次に現物の優待です。

3097 物語コーポレーション

100株で2500円相当、300株で5000円相当、600株で10000円相当のお食事券がもらえます。焼肉なんて焼肉安安(あんあん)ぐらいしか行ったことないんですけどね。

この銘柄への投資は株主優待欲しさではなく業績の伸びに投資をしているので、焼肉きんぐが我が家の近くにあるかどうかなど調べたこともないです。

無事優待をゲットできたら家族で食事にでも行きたいと思います。

3197 すかいらーく

いわずと知れた優待銘柄すかいらーく。300株保有なので12月は11,000円相当をゲットできる予定です。6月にも9000円ゲットし、いまだに使い切れておりません(笑)

しかし、この優遇され過ぎの内容にいつ株主優待が改悪されるか不安ではあります。

3673 ブロードリーフ

株主優待の世界では有名なブロードリーフは現物保有。100株で3000円分のクオカードと2000円分の自動車補修部品の割引券がもらえます。

うちのマイカーも傷がついてきたのでネットで買ってみようかと画策中です。

最後に

ということで12月の株主優待は優待クロス、現物あわせて8銘柄とやや少なめの結果と終わりました。他にもキリン、ライオンなどやろうと思えばできましたが、その分、証券口座残高は確実に減るので自重しました。

これからも株主優待銘柄とはよい距離感を保ちつつ、長い目でお付き合いしていく予定です。

 

-株主優待