しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

株主優待

【2018年版】9月優待クロスを実施しました

2018/10/13

優待クロスを実行!

skeeze / Pixabay

今年はどうも日本株の調子が悪い日々が続いていて、「うわ、日経平均が噴いているのにこの体たらくって何?」とひっくり返りたくなる日々が続いています。

とは言え、焦っても仕方がないですからね、せめて優待クロスでも実施しようと思ったんですよね。

株主優待銘柄への投資は9月25日が最終権利取得日となっています。これから優待クロスを考えている人の参考になれば幸いです。

9月末ゲット予定の株主優待

ということで2018年9月に実施した優待クロスの実施状況についてまとめてみます。

7550 ゼンショーHD

毎年3月と9月に優待クロスでゲットしている銘柄。毎年一般信用売りの在庫も比較的余っていますし、はま寿司によく行くことが多いので優待クロスでゲットしました。金額は1000株で12,000円分のお食事券をいただけます。

2594 キーコーヒー

こちらも権利落ちぎりぎりまで在庫ありの状態が続くキーコーヒーをゲットしました。これは今年3月、昨年9月に続き、優待クロスを実施しました。

コーヒーは大好きなもんでね、コーヒー代の節約にもなるキーコーヒーの株主優待はおすすめです。

300株保有で3000円分の自社商品(コーヒー詰め合わせ)をいただけます。

2288 丸大食品

食品関係(ハム系)の中で一番お得だったので丸大食品を優待クロス。内容は1000株で3000円相当の自社商品を受け取ることができます。

なかなか高級そうなハムでこのままお歳暮として転送したいくらいです。

7230 日信工業

こちらも300株保有で3000円相当のハム詰め合わせをいただくことができます。

自宅がハムばっかになりそうですが、

4218 ニチバン

100株保有で3000円相当の自社製品をいただけるということで相当お得です。

中身は昨年はバンソウコウのようでしたが、我が家はバンソウコウがすぐになくなってしますので、こちらも優待クロスを実施しました。

9728 日本管財

こちらも前回3月末に引き続き、今回も日本管財の優待クロスを実施しました。100株保有で2000円相当のカタログギフトがいただけます。

9831 ヤマダ電気

こちらも定番の株主優待。1000株で優待券500円が10枚いただけます。こちらの株主優待は保有期間に合わせて返礼品も変わる点が要注意。

年末年始あたりに洗濯機を買いたいのでその費用の足しにしたいなあと。

3576 AOKIホールディングス

今回初めて優待クロスを実行。昔買ったスラックスのお尻の部分に小さなホツレが出てきて、そろそろ新しいスラックスでも買うかと。

こちらの優待は100株で20%割引チケットが5枚もらえます。5枚もいらないなーという感じですがね。

3577 TOKAIホールディングス

こちらも今回初めて優待クロスを実行。300株の購入で天然水500mlが24本いただけます。

アビストの株主優待でもらった水素水がまだ手元にたくさん残っているんですがね、この優待が来るまでにはなくなりそうなので。

7296 FCC

FCCは200株以上の保有で、2500円相当の青島ミカンが株主優待でもらえます。

もともとこの銘柄は今期の業績上振れ期待で買っている銘柄。キャピタルゲインを得られつつ、株主優待ももらえるような理想的な展開を期待しています。

2487 CDG

8月に優待ファンドとして新規購入しました。100株購入で高級ティッシュボックス20箱いただけます。

「高級」というのがどんなもんなのかよく分からないのと、サイトによっては「2017年は…」という書かれ方をされていて予定通りディッシュをもらえるのかが不安な点でもあります。

最後に

ということで9月に獲得予定の株主優待についてまとめてみました。今年は11銘柄で株主優待をもらえる見込みです。

株氏優待自体は楽天証券やSBI証券などかなり早い日にちから一般信用売りができるようになりました。なので、人気のある優待銘柄は権利落ち日が近づくにつれて在庫がなくなってしまいます。

一方、信用売りが早すぎると権利落ち日までの期間、金利負担が増加することになります。

ワタシのスタンスは、権利落ち3日から4日前に在庫が残っている銘柄を中心に優待クロスを行うようにしています。あまり優待クロスでガッついても仕方がないのかなと。

9月決算の最終権利日は来週9月25日火曜日の15時がリミットです。

まだ在庫がある銘柄もあるかもしれません。この土日に株主優待銘柄への投資についてゆっくりと考えてみてはいかがでしょうか。

 

-株主優待