しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

株主優待

【2019年版】コクヨの株主優待が届きました!職場で使える便利グッズがいっぱいもらえておすすめ

2019/03/18

コクヨから株主優待が届いたよ!

毎年3月は12月権利落ちの株主優待が届く時期。

現行保有株を始め、優待クロスを実施した銘柄の株主優待が続々と自宅に届いています。

で、先日届いたのはコクヨの株主優待。今回はコクヨの株主優待についてご紹介したいと思います。

結論からいうと、どれも便利でおしゃれな文房具一式で職場で重宝しそうな株主優待でした。

コクヨの株主優待の概要

コクヨの株主優待は、保有数に応じて自社商品をもらうことができます。

優待内容名 優待獲得株数 備考
自社グループ商品(文房具) 3,000円相当 500株以上 -
6,000円相当 1,000株以上

今回は、500株保有でしたので3000円相当の文房具をもらうことができました。

コクヨの株主優待の内容

ということで今年いただいたコクヨの株主優待の中身をご紹介しましょう。

ノート3種

キャンパスノートと言えば、まさに文房具の定番ですね。今回は2冊分、入っていました。年度替わりのこの時期、仕事用としても重宝しそうです。

ブルーのノートはソフトリングノート。筆記時に手に当たっても気にならない柔らかい樹脂製のリングを採用したとのこと。

最近の文房具は色々な進化を遂げているんですねえ。

GLOO(スティックのり)

GLOOはちょっと変わったスティックのり。見た目も四角でオシャレですが、ヘッドの回転で収納と使用の切り替えが可能になります。

鉛筆シャープペン

鉛筆なの?シャープペンシルなの?どっちなの、という感じですが、鉛筆のような書き心地の良さを追求しつつ、高級なシャープペンシルのようなデザインに仕立て上げたのがこの商品のコンセプト。

確かに見た目もいいですね。値段も高価ですし、職場で使ってみたいですね。

測量野帳

測量野帳ってなに?という感じなんですが、60年も前から発売していたとのこと。

もともと測量業務に使われていたもので、屋外での利用を想定して表紙は固く、胸のポケットに入るサイズで設計されています。

ワタシは測量屋さんではないですが、メモ帳などで活用してみようかと思っています。

テープカッター(クリップタイプ)

職場のセロテープやメンディングテープに挟んで取り付けるだけで簡単にカットできるテープカッター。

いちいちハサミを使う必要もないですしね、職場に置いておくと役に立ちそうな文房具ですね。

和ごむ(非売品)

2013年にコクヨデザインアワードを受賞した商品。水引の蝶結びをモチーフにデザインされていて、贈り物などに使えるゴムバンドとして活用できそうです。

ただ、普通の輪ゴムのように使い捨てるのはもったいないですが。

最後に

ということでコクヨの株主優待、文房具セットをご紹介しました。

文房具なんて100円ショップでいいでしょ、と思っていたワタシにとっては、このような便利な文房具とは縁がありません。どれもオシャレですし、使い勝手もよさそうなので職場に持ち込んで使いたいと思っています。

今年の年末にも優待クロスしたくなる、そんな株主優待でおすすめですよ!

-株主優待