しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

株主優待

【2019年版】3月優待クロスを実施しました!

2019/03/28

毎年恒例の優待クロスを実施

3月はお得な株主優待をもらえる銘柄がたくさんあります。

他の月ですと、株主優待を扱う銘柄も少ないので、一般信用売りの在庫もすぐになくなってしまいます。

でも、3月末の場合は、権利落ち日ギリギリでも一般信用売り在庫が残っている状態。

なので、のんびりと優待クロスできるのがいいんですよね。

ということで今月行った優待クロス銘柄をご紹介したいと思います。

2019年3月の優待クロス状況

今年の一般信用売り在庫(SBI証券)の印象ですが、例年にも増して、在庫が余っていた印象です。

クオカードなどは優待利回り(クオカードの金額÷銘柄購入に必要な費用)が1%を目安にしているのですが、10万円前後で買える銘柄でも一般信用売り在庫がかなり余っていました。

昨今、乱高下する株式投資に嫌気をさした優待族がどこかに去ってしまったのかもしれませんね。

ということで、今年の優待クロス状況は以下のとおりとなっています。

コード 銘柄 優待内容
2594 キーコーヒー 自社製品詰合せ3,000円相当
4185 JSP 3,000円相当のクオカード
4611 大日本塗料 1,000円相当のクオカード
4671 ファルコHD 1,000円相当のクオカード
4733 オービックBC 3,000円相当のクオカード
4917 マンダム 5,000円相当の自社製品(化粧品等)
5181 フコク 米2kg
5976 高周波熱錬 1,000円相当のクオカード
5988 パイオラックス 3,000円相当のグルメギフト券
6333 帝国電機製作所 1,000円相当のクオカード
6490 日本ピラ-工業 1,000円相当のクオカード
6820 アイコム 3,000円相当の「グルメチョイス」ギフト券
6967 新光電気 3,000円相当のカタログギフト
7105 三菱ロジネクスト 1,000円相当のクオカード
7256 河西工業 1,000円相当のクオカード
7278 エクセディ 3,000円相当のカタログギフト
7550 ゼンショーHD 優待券12000円分
8032 日本紙パルプ トイレットペーパー24ロール
8081 カナデン 1,000円相当のクオカード
8425 興銀リース 図書カード3000円分
9433 KDDI カタログギフト 3000円分
9728 日本管財 2,000円相当のギフト
9869 加藤産業 2200円相当自社製手造りジャムセット

全部で23銘柄!

むむ、ちょっとやりすぎたかな、と思いつつ、取れるもんだけ取っとけや!とばかりに頑張りすぎてしまいましたね。

ヨメ
優待クロスだってコストがかかるんだからね!ワル乗り注意!

 

 おっしゃるとおりで…

簡単に概要をまとめておくと、今年はとにかくクオカードをたくさんゲットしました。

おいら
クオカードもらっても使うのはもったいなくて保管している個人投資家っていっぱいいるよね!
ヨメ
あんたもそうでしょ!

 

それからゼンショーHDは1000株、キーコーヒーは300株クロスしています。この2銘柄はお気に入りなんですよねえ。

 

これ以外にも現物の優待もゲットできる予定でして、保有状況になっています。

コード 銘柄 優待内容
3068 WDI 20,000円相当のお食事券
3254 プレサンス VJAギフトカード2,000円相当
7421 カッパクリエイト 株主優待カード3000ポイント
8793 NECキャピタルソリューション 3,000円相当のカタログギフト
8803 平和不動産 1,000円相当のクオカード
9769 学究社 1,000円相当のクオカード
9831 ヤマダ電機 割引券(500円6枚)

ヤマダ電機は継続保有2年間、NECキャピタルも2年以上保有で優待内容もグレードアップしています。

ということで今年の3月は30銘柄の株主優待をいただける予定になっています。例年にも増して豪華ですねえ。

昨年のもらった株主優待

参考までに昨年受け取った株主優待はこんな感じになっていました。

CODE銘柄優待内容
2594キーコーヒー自社製品詰合せ(レギュラーコーヒー等)3000円相当
9728日本管財2,000円相当の商品
1976明星工業JCBギフトカード1000円
2613Jオイルミルズ3,000円相当の自社商品
2109三井製糖3,000円相当の自社製品等(砂糖等)
2922なとり自社製品詰合せ(おつまみ等)2000円
3205ダイドーリミテッド自社取扱商品4500円
4917マンダム5,000円相当の自社製品
7550ゼンショー優待券12000円
8425興銀リース3,000円相当の図書カード
9433KDDI商品カタログギフト3000円相当
7278エクセディ3,000円相当のカタログギフト
3254プレサンスJTBナイスギフト2000円
7483ドウシシャオリジナルギフトセット2000円
2802味の素自社グループ商品詰合せセット1000円
2001日本製粉3,000円相当の自社商品詰合せ(パスタ等)
1332日本水産自社商品3000円分

昨年は優待クロス17銘柄、現物の優待で6銘柄でしたので、今年は7銘柄ほど多く株主優待をゲットしたことになります。

なお、昨年の詳細はこちらのブログに書いてあります。

最後に

ということで2019年3月の株主優待の取得状況についてまとめてみました。

不穏なのは3月権利取得日前後の株価の値動き。NYダウは急落、日経平均も21,000円を割り込むなど株価は軟調です。

権利取得前の美味しい買い場?

でも株主優待やりすぎてCPほぼゼロ。うむ、ひょっとしたら大きな利益を逃すことになったかもしれんね。

まあ、いいや(←ほんとは良くない)

優待クロスもほどほどに(^ ^)/~

 

-株主優待