しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

株主優待

【株主優待】2019年12月に我が家に到着した株主優待をご紹介します(その1)

2019/12/21

2019年12月も続々と株主優待が到着!

今日は株主優待の話です。

ヨメ
まだまだこのコーナーは続くのね…さすがに読者の皆さんも飽きたんじゃない?

 

ワタシ
なーにをおっしゃる、うさぎさん!まだまだ株主優待の中身を赤裸々にレポートしちゃうよん!

 

ちなみ最近もらった株主優待についてはこちらをご覧ください!

前々回、前回に引き続き、9月権利落ちで拾った株主優待を中心にお礼の品々をご紹介しちゃいますね。

最近受け取った株主優待を紹介!

それではさっそく最近受け取った株主優待品をご紹介しましょう。

イムラ封筒の卓上カレンダ

まずご紹介したいのがイムラ封筒の卓上カレンダです。

この株主優待は、隠れ優待として有名でして、7月末に保有する株主に贈られるものです。今回チョイスしたのはナチュラルなイメージの卓上カレンダです。

イムラ封筒の卓上カレンダーはちょっと仕様が違っていて、カレンダーの裏にメモやペンががいる収納ポケット入りなのです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ

今年も会社の卓上に置いて活用したいと思います。

古野電気のカレンダー

こちらも一般には周知されていないんですけど、9月末の株式保有者には古野電気のカレンダーをもらうことができます。

古野電気自体はもう売却してしまって、売った後に株価爆上げ中で半泣き状態なワタシですが、カレンダーに罪はないので楽しく使わせてもらおうと思っています。

もともと事業内容が船舶関連ですので、船舶や海中心のデザインとなっています。部屋に飾ると、雰囲気がちょっと変わっておしゃれになったような気がします。

新東工業のクオカード1000円分

こちらは優待クロスを使って調達したクオカードです。

新家工業は100株で1000円相当のクオカードをもらうことができます。ただし、株主優待をもらうための条件が改悪され、今後は1年以上保有した株主のみクオカードを受け取ることができます

来年は誤って優待クロスしないように注意しなきゃですね。

アドソル日進のクオカード500円分

次はアドソル日進からクオカード500円分が届きました。この銘柄を購入したのは優待目的で保有していたわけではありませんでした。

配当利回りから見ても実際に大したことはないのですが、株主優待ってそもそもオマケみたいなもので十分だと思うんですけどね…という印象です。

アークスグループの青森県産りんご

アークスグループからは、青森県産のりんごが届きました。形と言い、つやのある色といい、とてもおいしそうです。

アークスグループは100株の保有で、①2000円分のギフト券、②青森県産リンゴ3Kg、③アップルジュース250g30本から選べます。

なかなかお得な株主優待でお勧めですよ!

番外編① 延期になったエフ・シー・シーの優待

先日届いたエフ・シー・シーの株主優待。カタログギフトだったんですけど、その中から青島ミカンをチョイスしたんです。

すると、上記のようなハガキが。

なにやら台風19号の影響で、みかんの発送が1月中旬に延期されるとのことでした。

まあ、そんなに受け取りを急ぐわけではないので問題はないのですが、台風の影響が株主優待まで影響するとは思いませんでした。

番外編② DICカレンダーの不良品交換

DICからは株主優待のカレンダーが不良品だったことをお詫びするメールが届きました。

どうやら、のりの部分が十分に接着されていないとのことで回収に踏み切ったのではないかと思います。

それしても、カレンダーも過去何社でも株主優待でもらっていましたが、交換するのは一回も経験したことがなかったので逆に新鮮です。

最後に

ということで12月上旬に届いた株主優待を中心にご紹介しました。

例年にも増して不思議とカレンダーばかりが自宅に届くようになっていますが、果物類などを意識的に頼むように心がけています。

果物は値段が高いですし、体にもいいですしね、節約を兼ねてこれからも注文する予定でいます。

 

おそらく9月権利取得した銘柄の株主優待がまだまだこれから登場する見込みです。織を見てさらなる株主優待の紹介にいそしもうと思っています。

-株主優待