株主優待

【株主優待投資】優待クロスと有名ユーチューバーの動画に思うこと

YouTube動画と優待クロスに思うこと

今日は有名投資家YouTuberと優待クロスについて思うことを書きます。

ヨメ

最近YouTubeネタが多いような気がするけど、気のせい?

 

先日、有名投資家YouTuberが優待クロスを動画で紹介したところ、その内容に批判があいついで炎上した模様です。

批判の内容についてはこんな感じなんだそう。

  • 優待クロスのようなセコイことを取り上げるものではない
  • 本来の投資の姿とは違う
  • そんなことしたら優待クロスがしにくくなる

などなど笑

なんで、違法でもないのにこんなに責められるのですかねー。不思議ですねー。

だって、この動画による影響は大きくないのではないか、と思うから。つまり…

  • 優待クロスはすでにいろいろな雑誌で取り上げられている
  • ネット証券でも紹介されている
  • この動画を見てチャレンジする真面目な初心者は少ない

このYouTuberがどれだけ影響力があるかは知りませんが、この動画が直接の原因で優待クロスがしにくくなったり、株主優待が改悪されることはないのではないか、と思うのです。

なんで優待クロス動画をアップしたのか?

肝心の動画の内容なんですけど、これが結構分かりやすいです。

タダ取り、と言いながら実はコストがかかることや一般信用売りの活用、金利についてなど、リスクなどきちんと説明されているように見えます(配当調整金など細かい話はなかったですけど)。

 

なぜこんな動画をアップしたのか?その理由は本人にしか分かりませんが、

  • アクセス数を稼ぎたかった
  • バズると思った
  • 情報発信したい欲求に駆られた
  • みんなそんな動画をやっているから問題ないと思った

こんな理由が想像できます。実際にYoutubeで優待クロスと検索するとかなりの動画がヒットしますしね、ここまで炎上するとは本人も思わなかったはずです。

投資に美学・信念は必要…だけど

今回の動画の一件は、一言でいうと優待クロスはけしからん、という意見によるものです。何やらこの動画をアップした本人は優待クロスを封印するそうですよ

 

なんのためにこんな動画をアップしたんでしょうね。一番損したのは自分という皮肉な結果です。

この一連の流れに思うことは、投資には美学も信念も必要、でも、他人に押し付けるのはどうかということです。

そして、美学や信念にとらわれすぎるのは投資家として成長はない、フラットな視点で物事を見るべき、ということを信条としています。

例えば、株主優待が嫌いだから株主銘柄のある銘柄を買うのはやめよう、とかね。そういう考え方は視野が狭くなって損する場合もあるからです。

ワタシ

分かりやすく言うと、藤沢厩舎でルメールが騎乗したら絶対に買わない…という信念を持って大損、というやつですわ。

 

ヨメ

あんた何言ってんの?

 

権利取得日に持っているだけで配当や優待をもらえるルールですし、優待クロスだって別に違法ではないですしね。

改めてこの動画が問題なのか、よく分かりません。

世の中、矛盾やお得はなくなるようにできている

2,3年前のLINEペイやPayPayなどの高い還元率のキャンペーンとか、クレジットからプリペイドカードにチャージするだけでポイントが貯まったりとか、そのときどきで仕組みの隙間をついた裏技的なものは必ずあります。

そして、それが一般化されるとお得感は消滅していくのです。

こうした仕組みの隙間を縫って利益を得ることが一流の投資家の姿だと思っているし、ワタシもそうありたいと思っています。

ワタシ自身、株主優待は株主平等の原則に反していると思いますし、じゃあ、制度としておかしいから株主優待銘柄を嫌う、ということありません。

それはそれ、これはこれという感じの使い分けはワタシのココロの中では矛盾しない行為なのです。

最後に

ということで株主優待クロスと有名YouTuberの動画について、ワタシが求める投資家像とあわせて綴ってみました。

株主優待自体は色々と矛盾をはらんでいる仕組みだけに、 優待クロスも直になくなるかもしれませんし、市場が成熟すれば株主優待自体がなくなってしまうかもしれません。いや、なくなるべきなのです。

株主優待よりも配当金で株主還元を図ってくれる会社が増えてくれることを祈ります。

全ては自分の軽座的自由のために。

それではまた!

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください