ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア
株主優待

【株主優待投資】今年は波乱含みの展開連発!N・フィールドがTOBへ、2銘柄が株主優待を改悪へ

今日は我が家の個別株運用のうちの3つめの柱、株主優待ファンドの進捗状況についてご報告します。

このところ、株式市場は堅調すぎて怖いくらいですが、好調な個別株の陰に不調な株主優待銘柄あり、ということで、ワタシが保有している銘柄の中でも業績悪化により株主優待を改悪・廃止する銘柄も増えてきました。

前回もこのことについてはこんな記事を書いたところです。

【株主優待】株主優待ファンドはすかいらーくなど3銘柄売却! 今日は株主優待ファンドの売買状況のご報告です。 最近の日本株はとても堅調で嬉しい限りなのですが、長期投資家や株主優待株で運用して...
株主優待ファンド1か月の出来事
  • ピーバンドットコムが株主優待を廃止
  • ヤマダホールディングスが株主優待を改悪
  • N・フィールドがTOBで上場廃止へ

それではもう少し詳しく見て行きましょう!

株主優待銘柄の動き

ピーバンドットコムが株主優待を改悪

保有株の一つ、ピーバンドットコムが株主優待の廃止を発表しました。理由は業績悪化のため。

2021年3月期3Qでは業績の下方修正も発表。

当社株式への投資の魅力を高め、当社株を保有していただくことで、より多くの方々に当社へのご理解を深めていただくことを目的として、株主優待制度を実施してまいりました。この度、株主の皆様に対する公平な利益還元という観点から慎重に検討を重ねた結果、配当金による直接的な利益還元を充実することがより適切であると判断し、株主優待制度を廃止することといたしました。

今さら公平な利益還元とは、どういうものの言いぐさでしょうか、といったところですが、まあ、この業績悪化なら仕方がないところでしょう。

ワタシがピーバンドットコムに投資したのは、去年の12月。910円で100株購入したわけですが、一度も株主優待をもらうことなく売却となりました。

売値は950円だったので、少々プラスでしたが、長期保有のつもりが2か月で手放すことになろうとは思いませんでした。

株主優待投資は本当に難しいですな。

ヤマダホールディングスも株主優待を改悪

ヤマダ電機を展開するヤマダホールディングスも株主優待を改悪しました。おもな変更点は以下のとおりです。

(3月末時点変更前)

株数内容
100株以上1年未満 優待券(500円券)2枚
1年以上2年未満 優待券(500円券)5枚
2年以上 優待券(500円券)6枚
500株以上1年未満 優待券(500円券)4枚
1年以上2年未満 優待券(500円券)7枚
2年以上 優待券(500円券)8枚
1000株以上1年未満 優待券(500円券)10枚
1年以上2年未満 優待券(500円券)13枚
2年以上 優待券(500円券)14枚
1万株以上1年未満 優待券(500円券)50枚
1年以上2年未満 優待券(500円券)53枚
2年以上 優待券(500円券)54枚

(9月末時点変更前)

株数内容
100株以上1年未満 優待券(500円券)4枚
1年以上 優待券(500円券)5枚
500株以上1年未満 優待券(500円券)6枚
1年以上 優待券(500円券)7枚
1000株以上1年未満 優待券(500円券)10枚
1年以上 優待券(500円券)11枚
1万株以上1年未満 優待券(500円券)50枚
1年以上 優待券(500円券)51枚

(3月末変更後)

株数内容
100株以上優待券(500円券)1枚
500株以上優待券(500円券)4枚
1000株以上優待券(500円券)10枚
1万株以上優待券(500円券)50枚

(9月末変更後)

株数内容
100株以上優待券(500円券)2枚
500株以上優待券(500円券)6枚
1000株以上優待券(500円券)10枚
1万株以上優待券(500円券)50枚

まあ、ややこしい表ですが、要は長期保有による優待券追加は廃止され、保有数によっては優待券の枚数も半減することになりました。

ヤマダホールディングスはいつ買ったか分からない昔から保有していますが、最近は近所にあった撤退し、買い物にいくのも大変になってきました。

なので、今回の改悪をもって全部売却とすることとしました。

ヤマダホールディングスは594円で100株保有。売却して5000円ほどマイナスとなりましたが、優待分を考えれば元は取れた計算になります。

N・フィールドが1200円でTOB

N・フィールドは昨年10月に株主優待クオカード1000円に釣られて購入した銘柄。このたび、投資ファンドにTOBされ、上場廃止されることとなりました。

TOB価格は1200円で、約40%超のプレミアムです。

ワタシの購入価格は758円で、このままTOBされれば約4か月で+60%程度の利益を得られることになりますが…

ワタシ

長期保有のつもり買ったのに、クオカード1回貰っておしまい、というのもね…

複雑な心境でありますが、今回の売却益で他の銘柄へ乗り換えも検討していきます。

最後に

ということで今日は株主優待ファンドの直近の動向についてまとめてみました。

今年に入ってからすかいらーくも売却するなど売買の頻度も多くなってきています。

実験的に始めた株主優待ファンドでありますが、目論見通りに株主優待をもらえるようなのんびり長期投資は不可能のようですな。

当面は株主優待ファンドを続けていきつもりですのでよろしくお願いします。

関連記事です。

【株主優待】2020年12月に受け取った株主優待(その1)。名糖産業、CDG、隠れ優待など優待内容をご紹介します。 今日は最近我が家に届いた株主優待の品々をご紹介します。 エセ株主優待投資家うえけんですおはようございます。 わが家の株主優...
【2020年11月版】最近我が家に届いた株主優待の品々をご紹介します。 今日は最近もらった株主優待についてまとめてみます。 つい最近の株主優待の受け取り状況は以下の記事にまとめています。 htt...
【株主優待】2020年9月にゲットした株主優待 今日は我が家がゲットした株主優待の品々についてご紹介します。 昨今のコロナショックで株主優待が次々改悪・廃止される事態が起こって...
ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください