普通のサラリーマンがセミリタイアを目指して
高配当株と節約で悪戦苦闘する姿を綴ります
自己啓発本

山田昌弘著新型格差社会を読んだ!内容は理解できるが内容が不満と感じる理由

今日は、山田昌弘氏著の新型格差社会のレビューです。

みなさん、このコロナ禍元気していますかー。世の中とにかくコロナ自粛ムード。テレビでもネガティブなニュースばかりが垂れ流されていい気分はしないですよね。

それなら今はとにかく読書に勤しみましょう、ということで買ったのが新型格差社会という本。

なにより、このコロナ禍において新たな格差が生まれようとしている、というのです。

よめちゃん

そうなのよね、働いても働いてもだんなの給料上がんないのよ。。。

コロナによって新しい生活様式が提唱される中、今後コロナが終息した後も、世の中は元の世界に戻ることはなく、格差は拡大するんだそうです、ああー恐ろしい。

ということで、今日は山田昌弘氏著の新型格差社会の感想をまとめていきます。

著書の山田昌弘氏とは

タイトルやkindleで200円ぐらい安いということで選んだこの本。著書の山田昌弘氏はすごいひとのようで。

  • 中央大学文学部教授
  • 専門は家族社会学。
  • パラサイト・シングル現象を命名
  • 格差社会という言葉を世に浸透
  • 婚活という言葉を世に出し、ブームの火付け役に
ワタシ

そっかー、そんなすごい人だったとは…

新型格差社会の内容とレビュー

コロナ禍における格差社会とは

コロナ禍における格差社会とは何か。本書ではこのように描かれています。

  • 収入の格差が子どもの教育の格差につながっていく
  • 中流が崩壊して教育にまでお金をかけられない現状がある。
  • コロナ禍が従来あった格差の拡大を招いた

コロナ禍での格差として筆者は、デジタル格差、コミュニケーション格差、英語力格差、という3つの格差が拡大したと説きます。

そして、コロナ禍ではリモートワーカーとエッセンシャルワーカー(現場で作業する人)との差も大きくなり、生活格差、仕事格差が大きくなっていくというのです。

筆者が最も言いたかったこと

例えば生活保護受給者に対して、ネットでは、自己責任とかこれまで働かなったツケ…といった批判が横行しています。

でも、コロナ禍で拡大した格差は決して自己責任なんかではない、社会的な問題として議論すべきなんだ

おそらく筆者が言いたかったのはこの部分なんじゃないかと思います。

EBPMとかビッグデータとかいう言葉が世の中に出回って久しいですけど、今回のコロナ禍においてデータを駆使して解決を図る姿勢が国や自治体に見られたでしょうか。

また、言葉狩りのようにセンセーショナルに報じるだけのマスコミによって損害を被った飲食店、観光業、医療従事者たちも多くいます。

こんな想像できない最悪の状況の中で、そんな風に大変な目にあったのも自己責任でしょ、というのはムリがあります。

この辺りの書きっぷりには共感できた部分です。

積極的な解決策の記載はない

この本の致命的な問題点は、格差があるのは分かった、じゃあ解決策は?というと明確な記載がないのがとても残念な部分。

”「多様な価値観を持つ人々が同じ土地に住まい、『お互い様』の精神で、少しずつ可能なことを行い互いに手を差し伸べる。そんな共存から始まる『地域社会』」を実現すること”

これが解決策として提示されているのですが、具体的にどのような形でこのような地域社会を形成していくのか?

具体的な記載がないのす。

このような社会を作った政府が悪いという批判?

コロナ禍による影響や分析結果を羅列しただけ?

で、そんな世の中に対してどうしたらいいの?どう思うの?という記載がなくて肩透かしを食らったような気分になってしまいます。

世の中に格差は存在する

世の中に格差は存在する、それは事実です。

でも、いい学校に行ったって、いい仕事に就職したって、その人が本当に幸せなのかって別次元の話なんですよね。

肩書や名誉は、他人から見ると羨望のカタマリです。

でも、世の中、世界的なプロテニスプレーヤーだってうつになる時代です。

優秀なプロ野球選手出身のコーチだって精神的な理由で失踪する世の中です。

格差社会に生きる意味とはなんなのか、私たちに考えるきっかけを与えてくれるような筆者の重い言葉を浴びせて欲しかった、というのが残念で仕方がありません

最後に

ということで今日は山田昌弘氏の新型格差社会についてレビューしました。

全体的に読みやすくて1時間ぐらいあれば読めてしまいます。でも、知見に富む内容でいろんな気づきもあたえてくれます。

コロナ禍のあなたは、格差社会でどのように生きていくのでしょうか、そんな問いかけをしてくれる一冊でおすすめです。

関連記事です。

夢をかなえるゾウを読了!噂に違わぬ良書でおすすめ! 今日は、水野敬也著夢をかなえるゾウをレビューします。 この本の出会いはズバリこちらの動画です。 ワタシ おう、そん...
世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業を読了!悩みや不安を解消した人にはお勧めの一冊 今日は、世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業という本をご紹介します。 みなさん、心が病んでませんか?? 仕事のこと、家...
人生最大のコストを解消して幸せな人生を送るために 皆さんは仕事での悩みってないですか?ワタシが悩んだ結果、誰でも幸せに生きることができる方法をご紹介します。 世の中、経済的自由を...

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください