そのほかの格安SIM

【格安SIM】2020年10月時点で比較してみた!スマホキャンペーンの実施状況

今日は節約の王道、格安SIMのキャンペーン実施状況についてまとめてみます。

ワタシ

ワタシも来年の1月で2年縛りが終了。次のスマホ契約に向けて情報を集めなければ…

ただ、先に言ってしまうと、最近のスマホキャンペーンは全然うま味がなく、お得感がないです。

よめちゃん

出だしからそんなことを言うと、この先、誰も読んでくれないわよ。

そう、ただ、2年縛りが終わるとスマホ代金が割高になったり、自動更新されてさらに2年間使い続けなければいけないとか弊害もありますからね。

キャンペーンがしょぼくても乗り換えなければいけない現実もあります。

なので今日は、しょぼいけど比較的お得なスマホキャンペーンについてまとめてみたいと思います。

お得なキャンペーン(2020年10月時点)
  1. LINEモバイル
  2. ビッグローブモバイル
  3. LIBMO
  4. ワイモバイル
  5. NUROモバイル

それでは行ってみましょう!

LINEモバイル

月額基本料3か月500円キャンペーン

LINEモバイルでは、8月26日から月額基本料500円キャンペーンを実施中です。対象は以下のとおり。

キャンペーン概要
  • 音声SIM3GB以上の新規契約、乗り換えが対象
  • 期間は3か月間のみ
  • 500MBプラン、データSIMのみ契約は対象外
  • 過去に月額半額などのキャンペーン利用者も対象外

月額基本料金が500円になるのは音声通話SIM3GBのケース。要は月額980円の割引キャンペーンです。

契約初月は無料、2か月から4か月目までが980円引き、5か月目から通常料金となります。

格安SIMスマホポッキリSALE

スマホとセットのお申込みで月額たったのワンコイン(500円※)からスマホが購入できます。

キャンペーン概要
  • 人気スマホが月額500円分割で買える
  • 既存契約者でも対象(ただし一括払いのみ)
  • 11月4日までが期限
  • 機種がなくなり次第終了

対象となる機種はこんな感じになっています。

機種一括払い月額料金※
moto e6s12,000円500円
huawei nova lite 312,000円500円
moto g816,800円700円
oppo A5 202016,800円700円
oppo reno3 A 24,000円1,000円
moto g8 plus24,000円1,000円
huawei nova 5T40,800円1,700円

なお、分割払いは基本24回払いです。別途16%程度の手数料がかかりますので注意が必要です。

アイコン名を入力

分割払いは手数料分だけ損。絶対にやめたほうがいいね。

ただ、ヤフーショッピングなどと比べても機種によっては2割ぐらい安く買えるのでお勧めです。

ビッグローブモバイル

プラン月額料金値引き特典

キャンペーン概要
  • 音声通話SIM新規申込み
  • 過去の月額割引キャンペーンを受けていないこと
  • 6カ月間900円割引
  • 既存契約者でも対象(ただし一括払いのみ)
  • 11月4日までが期限
  • 機種がなくなり次第終了

初月は無料となり、6か月間は割引料金で利用することができます。7カ月目からは正規の料金です。

よめちゃん

値引きだけならビッグローブモバイルのほうが断然お得ね。

ワタシ

おいらは過去月額引きキャンペーンを受けていたから適用されないだろうな…

端末セット特典

キャンペーン概要
  • スマホセットの申込み
  • 音声通話SIMで新規申込み
  • 11月3日までキャンペーン期間
  • 利用開始月の翌月にGポイントで還元
  • 既存契約者でも対象(ただし一括払いのみ)
  • 11月4日までが期限
  • 機種がなくなり次第終了
機種ポイント還元月額料金実質料金
iPhone SE18,000pt1,925円28,200円
moto g8 power lite18,000pt750円0円
moto g818,000pt980円5,520円
Xiaomi Redmi Note 9S20,000pt940円2,560円
oppo A5 202018,000pt1,100円8,640円
oppo reno3 A 20,000pt1,500円16,000円
moto g8 plus18,000pt1,470円17,280円
huawei nova 5T18,000pt2,270円36,480円

Gポイント還元されますが、Gポイントビッグローブモバイルの利用料金を払えるので使い方に困ることはないでしょう。

Gポイント還元を考慮すると、moto g8 power liteは実質無料。iPhone SEもかなり安く手に入りますね。

店員

iPhone SEはお店で買うと5万円ぐらい必要。これを考えると超激安だね。

LIBMO

首都圏ではあまり聞いたことがない格安SIMのLIBMO。静岡に地盤を持つTOKAIコミュニケーションが展開する格安SIMです。

LIBMOユーザ

LIBMO、都内じゃ有名じゃないけど、通信速度は安定していて快適よ。

LIBMOでは新規申込者に対して最大2万円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

音声通話付きSIM3GBでも14,000円のキャッシュバックです。LIBMO3GBプラン(音声通話付き)で1580円月額なので、9か月分に相当する金額が無料で使えることになります。

キャンペーン終了期間は未定です。

ワタシ

LIBMOのキャンペーンお得かもしれないな。次のスマホ候補にしよっと。

データ通信プランのみの契約でもキャッシュバック対象となるのはイイですね。

ワイモバイル

ワイモバイルでは、Yahoo!モバイルのオンラインストアからのネット申込で最大14,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

注意点としては…

  • 他社からの乗り換えが対象
  • 新規申込みは契約特典が3300円相当に減額
  • 申込みとは別途ネットでのエントリーが必要
  • キャッシュバックはPayPayポイント付与
  • プランSの場合は9,600ポイント
  • ヤフーIDとPayPayの紐づけが必須

まあ、いろいろとややこしいのが難点。PayPayを使っているユーザにとっては手軽にキャンペーンのメリットを受けられそうです。

ワタシ

おいらはあまりPayPayとか使わないんだよね…

NUROモバイル

NUROモバイルでは、音声通話付きSIMが5カ月間半額キャンペーンを実施中です。

キャンペーン概要
  • 新規またはMNPが対象
  • 特典の適用期間中、申込み時のデータ容量を下回るプランに変更しないこと
  • 登録事務手数料とユニバーサルサービス料は必要
  • 最低利用期間は12ヶ月。この期間未満だと解約金が必要

料金体系は以下のとおりとなっています。

NUROモバイルでは3つの回線の中から好みのキャリアを選べるのも大きなメリットの一つですね。

今使っているスマホにあった回線を使えるのも嬉しいですね。

最後に

ということで、お得なキャンペーンは以上です!

よめちゃん

え?これだけなの?

スマホキャンペーンは毎年2月ごろがピークと言われます。今はちょうどキャンペーンの谷間なのかもしれません。

今日ご紹介した中ではビッグローブモバイルが一番お得という結論です。あと、LIBMOもいいですよね。

本ブログでは、公平・公正にお得な格安SIMをご紹介していく予定ですのでご愛顧のほどよろしくお願いします^ ^

関連記事です。

新しい格安SIMはUQモバイルに決定!ワタシがUQモバイルにMNPした3つの理由と注意点をまとめてみました UQモバイルにMNPしました! ワタシの自慢のスマホもいよいよ契約から25か月目が経過しようとしていました。このままいくと契約が...
【格安SIM】今、一番気になるスマホ y.u mobileは超お得な格安SIM 3月12日からy.u mobileがスタートしました! 今日は、今、一番気になる格安SIM、y.u mobileについて...
約3年間お世話になったビッグローブモバイルを解約しました!ネットでの解約方法や注意点などまとめてみました ビッグローブモバイルとワタシ 先日のブログでも書いたとおり、新しいスマホはUQモバイルを使うことになりました。とりあえず...

  

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください