しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

LINE-Payカード

LINE PAYカードのマイカラープログラムが改善!メリットとデメリットを比較してみた

2018/09/30

LINE PAYのマイカラープログラムが改善

以前ワタシが愛用してきたLINE PAYカード。以前はポイント還元率2%だったのでワタシのメインカードとして愛用していました。

その後度重なるポイント改悪が続き、今ではLINE PAY カードは押入れのカードケースに眠ったまま。

ポイント改悪の記事についてはこちらをご覧ください。

改悪続きですっかりユーザーに見放されたのか、最近ネットではほとんど話題にも上がらなくなりました。

そんなLINE PAYカードがマイカラープログラムというポイント制度の見直しを行いました

果たしてどんな風に改善されたのか?今日はLINE PAYカードのポイント見直しの概要とそれに対するワタシの感想をまとめてみます。

結論からいうと、確かに改善はされたけど、使い勝手は悪そう…そんな印象です。よろしければ読み進みください。

LINE PAYカードの改善点

マイカラープログラムは8月の時点で一回見直しがされているようでしたが、今回さらに改善されたとのこと。2018年10月1日から適用開始とのことで、変更前と変更後を下図のとおり比較してみました。

マイカラー ポイント還元率 変更後 変更前
グリーン 2.00% 10万円/月 10万円/月+送金:月間5人以上のユーザーへ送金
ブルー 1.00% 5万円~9万9,999円/月 5万円~9万9,999円/月+送金:月間3人以上のユーザーへ送金
レッド 0.80% 1万円~4万9,999円/月 1万円~4万9,999円/月+送金:月間1人以上のユーザーへ送金
ホワイト 0.50% 0円~9,999円/月 0円~9,999円/月

変更点は送金条件の撤廃

大きな変更点はこれまでマイカラーを決める条件だったユーザーへの送金が撤廃され、月額利用した金額で決まることになりました。

ワタシなんて周りにLINE PAYユーザはほとんどいませんしね、ポイント還元率を高めるために職場の仲間に送金させてよってお願いするのも怪しまれそうですし。

ということでこの改善はGOOD。

コード決済でポイント還元率アップ

LINE PAYカードにはQRコードをレジ見せて決済するコード決済という機能があります。この機能を使って決済するとポイント3%還元される仕組みでした。

これからはQRコードを使うことで通常のマイカラーポイントに3%が上乗せされることになります。

ただし、このサービスは2019年7月31日までの期間限定となっていますので利用には注意が必要ですね。

LINE PAYカードの評価

使い勝手が良くなったLINE PAYカードのマイカラープログラム。でも調べていくとそんなに魅力が感じられないんですよね。

理由1:金額に上限あり

ポイント還元の対象になるのは月額10万円までとのこと。今月の利用額を気にしてカードを使わなくてはなりません。

理由2:カードへの入金に難あり

基本プリペイドカードなので入金が必要ですが、クレジットカードに比べるとめんどくさい。銀行口座からの引き落としも可能ですが、ワタシの利用している銀行からの口座引き落としは行っていません。

理由3:公共料金の支払いが不便

公共料金はLINE PAY請求書支払いという機能があって、東京電力や水道局の請求書に記載されているバーコードを読み取って決済します。

自動的に決済してくれたクレジットカード払いと比べても手間が増えますね。

理由4:QRコード決済できる店舗が少ない

通常の「マイカラー」で決まったポイント付与率に3%が上乗せされるのは、LINE PayのQR/バーコード支払いを利用した決済のみです。

高還元率を目指すには、QR/バーコード支払いできる店舗が必要となりますが、我が家の近くにはあまりそんな店舗がないんですよね。

QR/バーコード支払いできるお店(LINE公式ブログより抜粋)

最近近所に増えてきているのはローソンよりファミマだったり、家電ではヤマダ電機かビッグカメラですし、ゲームはやらないし、ロフトなんかで買えるものは基本100円ショップで買いますし。

使えるとしたら、ツルハドラッグやココカラファインなどのドラッグストア、まあ、ローソンなら毎週東スポ買うので使えるかも。

ただ、毎月の買い物もたかが知れている感じです。

QRコード決済を使えるお店はLINE PAYのホームページで確認できます。

LINEポイントが貯まるメリットも

LINEPAYを使うメリットとしては、LINEポイントが貯まる点。

高還元率でポイントサイトで貯めたポイントをANAのマイルに還元するためにLINEポイントを経由することになります。

ANAのマイルを貯めるためにマイカラープログラムをフル活用できる、というのが大きなメリットです。

LINE PAYは利用を見送り

ということでLINE PAYのマイカラープログラム改善についてまとめてみました。

LINE PAYの利用に向いている人

  • QRコード決済できるお店で買い物をよくするひと
  • ANAマイルを高還元率で貯めたい人

改めて再確認すると改善され、LINEポイントが高還元で貯まるなど魅力も多いです。ただ、まだまだ使いにくい部分も残っていて、継続的に利用するのは戸惑ってしまいますね。

ということでワタシ自身は利用を見送ることにします。が、LINE PAYには今後もさらなるポイント制度の見直しを期待したいと思います。

 

-LINE-Payカード