しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で、豊かな日常生活を目指します

高配当ファンド(LTI_FUND)

配当金生活を目指す高配当ポートフォリオの運用成績【2017年11月末時点】

2017/12/02

早いもので11月も終わり、残すところ今年も1か月になりました。

株のほうは順調で、11月上旬に一時急落した場面もありましたが、最近は北朝鮮がミサイルを打っても株価は下がりませんし、テレビのニュースも日馬富士の話題ばかりでしたから、世の中的にもリスクとして認識されない状態にまでなってしまったようです。

ただ、まだまだ北朝鮮リスクは消え失せたわけではないですし、引き続き気を引き締めて相場と対峙していきたいところです。

ということで、毎月恒例の配当金生活を目指す、わが高配当ファンドの運用状況(11月分)を振り返りたいと思います。

なお、LTI_ファンドの概要については、以下の投稿を参考にしてください!

2017年11月の成績

2017年11月のLTI_FUNDの成績は以下のとおりとなりました。

区分 比較 年初来(7月末時点)
TOTAL RETURN 前月比 +2.17%
年初来 +18.86%
JAPAN STOCK 前月比 +1.93%
年初来 +25.46%
U.S STOCK 前月比 +2.59%
年初来 +11.71%

日本株運用と米国株運用をトータルしたリターンは前月比+2.17%、年初来+18.86%となりました。前月に比べて日本株が好調。米国株はヨコヨコの株価でしたが、先月に比べて若干円安に傾いたため、前月に比べて微増となりました。

日本株運用の部

クリックすると大きくなります

先月に引き続き日本株は堅調。前月比+1.93%、年初来+25.46%となりました。

今月は久々に新規銘柄を購入しました。日本株の新規購入は昨年10月に朝日ネットを購入して以来約1年1か月ぶりです。

2428ウェルネットはコンビニ収納関連システムの構築ベンダー。1Qがイマイチだったせいか株価も軟調に推移していたところを200株購入しました。今期配当50円は、会社説明資料において確約されているものの、業績はやや低下しているので業績の回復を期待したいと思います。

米国株運用の部


クリックすると大きくなります

米国株も好調。前月比+2.59%、年初来+11.71%となりました。今月はNGGを新規に購入しました。

PPL、PM、MOあたりはずっと狙っているのですが、あと5%下落すれば買い条件に入ってくるところで株価がリバウンドしてしまいます。

今は力を貯める時期だと思って、のんびりと下がってくるのを待ちます。

今月の米国株の配当金ですが、VZから33.87US$の入金がありました。これからもっと配当金をもらえるように少しずつ米国株銘柄を増やし続けたいと思っています。

目標までの進捗状況

最後に計画達成までの進捗状況を確認しておきます。本ブログでは2032年の目標額に向けて準備を進めているところです。

進捗率ですが、2017年12月の残高5,531千円の目標に対し、すでに31.76%上振れの8,532千円を達成しました。この数字自体は2020年12月末の目標残高をすでに超えた金額であり、計画を3年間分前倒ししている状況です。

来月以降も追加投資を加速させ、目標額達成に向けて投資を続けていきます。

 

-高配当ファンド(LTI_FUND)
-