しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

株主優待

初めてマクドナルドの優待を使ってみた!その威力に感動www

2018/11/19

マクドナルドの株式優待

マクドナルドは12月決算銘柄で、毎年6月末及び12月末の株式保有者にはマクドナルドお食事券の株主優待がもらえます。

マクドナルドに関しては以前もこのブログで優待クロスを実施した旨記事にしました。

で、先日初めてマクドナルドの優待を使ってみたんですけど、これは凄いお得な優待であることが分かったんです。

株式優待の概要

マクドナルドの株式優待はこんな感じになっています。

100~299株 保有株主様:優待食事券1冊
300~499株 保有株主様:優待食事券3冊
500株以上 保有株主様:優待食事券5冊

ワタシは優待クロスで300株、お食事券3冊分をゲットしましたよ。

で、ここでいう一冊ですが、マクドナルドのホームページには「バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品お引換券が6枚ずつで1冊」と書いてあります。

ここで、疑問なのは1冊の中身。マクドナルドにはこんな書き方をされていました。

  • バーガー類お引換券は、バリューセットのメインにお選びいただける商品(期間限定商品、朝マック商品(朝マック時間帯のみ)を含む)いずれかおひとつとお引換えいただけます。
  • サイドメニューお引換券は、バリューセットのサイドにお選びいただける商品(期間限定商品、朝マック商品(朝マック時間帯のみ)を含む)いずれかおひとつとお引換えいただけます。
  • ドリンクお引換券は、バリューセットのドリンクにお選びいただける商品いずれかおひとつとお引換えいただけます。

うーん、分かるような分からないような…で、さっそく株主優待を使うためにいざマクドナルドへ。

株主優待を渡す

初めて優待を使うもんで、ちょっとドキドキだったんですよね。というのは株主優待を扱いなれていない店員さんだと、

なんすかこれ??

…みたいなまるで怪しいチケットを持ってきたかのように扱われることもあるからなんです(体験談)。

しかし、マクドナルドは違いましたね。

店員
株主優待券ですね、それではどの商品にしましょうか?
お客
どの商品て、どれでもいいんですか?
店員
はい、お好きなものを選んでください♥

人人人人人人人人
お好きなもの!?
VVVVVVVV

株主優待だからといって、特に商品に制約はないみたいなんです。

それなら、ということで一番高いセットを注文。

お客
じゃあ、グランクラブハウスのセットで。
店員
サイズはどうなさいますか?
お客
え?LでもMでもいいんですか?
店員
はい、Lサイズでも大丈夫ですよ♥

まじか?

ということでグランクラブハウスのLセット790円プラス消費税分をタダでいただくことができました。いやー、マクドナルドの優待恐るべし。

ハッピーセットにももちろん使えます。

マクドナルドで注文するときに、スマホのアプリで割引券を探しているヤカラもいますけどね、こっちは優待で完全無料だからね。

もうバリューセットとか気にしないで注文できるようになったんだ、やっとよ父ちゃん。

マクドナルドの株主優待利回りは

ということで、1枚当たり800円相当として、1冊6枚なので4800円程度。300株分優待クロスすれば、15,400円分の食事券がもらえる計算です。

よくよく考えてみると、この優待券はバラで使うこともできるので、わざわざセットメニューにしなくても良いのならもっと優待利回りが上昇する計算になります。

最後に

ということでマクドナルドの株主優待についてまとめてみました。

これから軽減税率も導入されて、テイクアウトして店内で食べたら消費税は10%なんでしょうか的な質問もよく見られますけど、株主優待使っている我々にとってはこの優待さえあれば、消費税2%の差分はゴミみたいなものですよね。

マクドナルドの優待、次回は12月末になります。

ワタシも優先してお食事券をゲットしようかと画策中です。

 

-株主優待